神戸ノエビア30k   

2017年 05月 14日

先々週の加古川に続き、30㎞のイベントに参加してきた。本日はヴィッセル神戸のホームスタジアムであるノエビア神戸の外周をぐるぐる回る周回コース。

前回は25㎞過ぎでタレてしまって失速したので、その反省を踏まえて課題を設定してみた。そもそも入りの10㎞を57分というのは、現状では速すぎたのだ。そこで、今回は入りの10㎞を60~63分に抑えて、そのままペースを最後までキープしつつ、3時間10分以内でフィニッシュという作戦を立ててみた。気温も高めだったので、これくらいがちょうど良いだろうと…。あわよくば、いま流行りのネガティブ・スプリットとやらで3時間前後でフィニッシュできれば上々だ。

で、スタートの11時30分を迎える。2週間前よりは気負いが少なく、まあまあいい感じ。
コースは1周1㎞の周回コースを30周!
のろまなハムスターになった気分だ…(笑)
でも、周回ごとにペースをチェックできるので、ペース管理にはちょうどよい。

気温は高めだが、スタジアムの屋根が影になっていたり、公園の木陰を走れるので、それほど暑くはなかった。で、入りの10㎞は60分48秒。予定通りのペースで、余力も十分。もくもくと走り続けて、中の10㎞がなんと、59分38秒。このペースを維持しつつ、もうちょっと頑張れればネガティブ・スプリット達成だ。

ラスト3周はかなりキツくなってきたが、根性で頑張った。

結果は2時間55分28秒!


c0193648_17233100.jpg
3時間切りは素直に嬉しい。
ただ、距離には疑惑が…。
周回ごとにスマホのランニング・アプリのアナウンスと微妙にずれていた。25周を過ぎた頃には、アプリが周回遅れに…(笑)。
結果的には1㎞弱は短かったのではなかろうか。それを割り引けば、正味の30㎞で、ちょうど3時間を切れるかどうかギリギリぐらいのタイムだろう。でも、後半で失速せず、むしろやや上げられたので、その点は加古川よりも成長しているか。
やっぱり入りを無理すると長距離はもたないんだよねえ。トシもトシだし…。








[PR]

# by ina-elise | 2017-05-14 17:28 | ランニング | Comments(0)

加古川30k   

2017年 04月 30日

加古川まで30㎞走のイベントに行ってきた。
20㎞までは1人の練習でも走ることはできるが、30㎞となると、なかなか1人では難しい。時間があるときに今日は30㎞ぐらい走るかと思って家を出ても、結局なんやかやと理由をつけて20~25㎞あたりで終了にしてしまうことが多い。
やはり、ここは人の手を借りようと…。
給水などのサポートも自分で用意する必要がないのもありがたい。

てなわけで、6時半に家を出て、加古川には8時前に到着。スタートは10時20分なので、時間には余裕がある。クルマでしばらく休んで体力を温存する。

今日はレースではなくて、練習会みたいなもの。そこで、自分なりに課題を設定してみた。
一つはキロ6分以内のペースでどこまで走れるかを試すこと。結果的には25㎞まで行けたからまずまずか。
もう一つは、30㎞で3時間5分を切ること。できれば3時間切りを狙いたいところだが、まだキロ6分以内で30㎞を走りきれる実力はないだろうと…。
結果的には25㎞を過ぎてから、ペースがキロ6分~6分30秒ぐらいにまで落ちてしまったので、そこは想定通りということか。もうちょっと粘りたかったけど、暑かったせいにしておこう。

c0193648_17395502.jpg

グロスで3時間3分台だから上々の結果だ。
最初の10㎞が57分台、次の10㎞が59分台で来ていたので、ラストの10㎞を63分以内で走れれば3時間切りだったんだけどねえ…。

ただ、このままのペースで42㎞は走れそうにはないから、フルマラソンで4時間30分を切れるかどうかは微妙…。


[PR]

# by ina-elise | 2017-04-30 17:45 | ランニング | Comments(2)

久々の   

2017年 04月 06日

c0193648_22513575.jpg

昨日のことになるが、久々にゴルフに行ってきた。ほぼ一年ぶり。
10年以上前に、ブームに乗って始めたのだが、自分の性格はゴルフに向いていないというのは言い訳で、練習してもスコアが向上しないので止めたのだった。

ところが、職場が変わって同僚に誘われるがままに再開したのが一年前。
だからといって、マメに練習するわけでもないので全然上手くはない。ハーフで年齢と同じぐらいということにしておこう(笑)。
ハーフでエージシュートでは自慢にも何にもならんけど…。

まあ、気の合う仲間とワイワイ言いながら一日コースで過ごすのも悪くはない。
カートに乗るとはいえ、結構歩くしね。というか、オイラの場合、右に左にクラブを担いで走るし、斜面を駆け上がるしで、普通のゴルファーの1.5倍ぐらいの運動量になっているはずだ。

というわけで、年に数回はプレーする程度のゴルファーには戻ることになりそうだ。

c0193648_23001606.jpg

夜はマンションのお庭で、家族で花見。
週末は雨模様なので、ひょっとしたらラストチャンスだったのかも。












[PR]

# by ina-elise | 2017-04-06 23:02 | アミューズメント | Comments(0)

再試合   

2017年 03月 28日

rinは幼児の頃の鉄分多めの生活が嘘であるかのように、いまはまったく鉄道には興味が無い。2歳、3歳の頃の話をしても、親が拍子抜けするほど、「なんのこと?」ってなありさまだ。
あの頃の苦労はなんだったのだ、という思いとともに、子どもの成長とはつくづく面白いものだなと思う。

で、いまは野球。
もともとは阪神タイガースを応援する、見るだけ派だったのだが、小学二年の春から地域のチームに入団し、いまやいっぱしの選手である。将来の目標はドラフト一位で阪神に入団することだとか…(爆)。
まあ、夢は大きい方がよろしい。

というわけで、今日は選抜を観戦しに甲子園に行ってきた。

c0193648_2235666.jpg


c0193648_22353086.jpg


高校野球だとネット裏の年間シートでも2000円で入れるのだ(子ども料金は設定されていないけど)。

引き分け再試合が一日に2試合も出るという珍しい日程の2試合開催。朝が比較的ゆっくりめなのがありがたい。それでも、開門の⑼時30分の10分前には現地入り。おかげで、まあまあの席に陣取れた。

久しぶりに高校野球をじっくり見たけど、なかなか面白かった。ネット裏だと、微妙なコースまでは分からないものの、配球はある程度分かるし、守備位置など選手の動きもよく分かる。
rinもいちおう選手目線でいろいろ勉強していたようだ。

第2試合は、引き分け再試合にありがちなワンサイドゲームになったので、中盤過ぎに帰ってきた。夕方には雨も降ってきたので、好判断だったようだ。

阪神グッズも買い込んで、rinは大喜び。楽しい春休みの一日となったのがなによりであった。
[PR]

# by ina-elise | 2017-03-28 22:46 | ジュニア | Comments(0)

my dream   

2017年 03月 26日

究極のランニングフォームを見出した。
言葉で説明するのは難しいのだが、体を前傾させ、骨盤を立てながら、インナーマッスルを駆使して足を大きく動かす。

なんかね、どれだけ走っても苦しくならないの。らく~に足を回しているのに、ぐいぐい推進力を得る感じ。こんな走り方があったんや! なんで、もっと早く気がつかなかったんだろう…。

試しに1㎞4分までペースを上げてみるが、全然苦しくならない。
で、10㎞まで引っ張ってみた。心拍数は140前後で安定。呼吸もほとんど乱れない。

これやったら、ハーフで1時間30分を切れるやん!


って、ところで目が覚めた。
布団はしっかり蹴り上げていた(笑)。


そんな夢で目覚めた当日は淀川国際ハーフマラソン出走の日であった。

c0193648_2301488.jpg


スタートが昼前で、予報では雨は確実ということだったが、雨はゴール直後にパラついただけで、さっさと着替えて撤収したので、雨には祟られなかった。今日も本当にお天道様ありがとう♪

さて、レース。
夢は正夢…なはずもなく、キロ5分30秒でもしんどい…。
というか、この一週間、風邪気味で咳がとまらず、体調が芳しくない。走りながらでも時々咳き込む始末…。

それでも、なんとかかんとか5分半のペースを保って頑張る。
16㎞までは耐えたのだが、最後に折り返してのラスト3㎞の向かい風に踏ん張ることができなかった。

記録証は後日郵送ということなので、正確なタイムは不明だが、グロスタイムは2時間00分11秒だったと思う。ネットタイムは手元の時計で1時間58分44秒。

結局、ハーフで2時間のランナーに落ち着いてきてしまっている。
明らかに練習不足だ。もっと速くなりたければ、筋トレも含めて練習に工夫をせんといかんなあ…。
ただ、そこまで本気になりきれるのかというと、そうでもないところが中途半端というかなんというか…。

やはり、究極のランニングフォームを見つけるしかないな…(笑)。
[PR]

# by ina-elise | 2017-03-26 23:09 | ランニング | Comments(0)