トラちゃん   

2010年 03月 06日

期待している人が居るとも思えないけど、トラヴィックのインプレッションなぞ…。

思ったとおり高速巡航用のクルマでした。阪神高速をそれなりのスピード(速度は想像にお任せします…笑)で流している時がいちばんストレスフリーに感じました。
比較するのはどちらにも可愛そうですが、フィットと比べるとすべてにおいて余裕が違います。走らせていても「頑張ってる感」を感じないから、オービスがあるのは分かっているのに危うく光らせるところでした(爆)。

ただ、サスはやっぱりフワフワしてます。もうちょっと硬めが好みなのですが…。
モード変更のスイッチがどこかにないかな? と思ってインパネ回りを探してみましたが、今のところ見つかってません(笑)。

不満はトランスミッション。
俊敏にキックダウンしてくれません。アクセルをググッと踏み込んでも「何かありましたか?」てな間を1.5秒ぐらいおいてからシフトダウンされる感じです。もともとそうなのか、今までのオーナーのしつけによるのかは不明です。
ま、10年以上まえのクルマですからね…。

それともう一つ。
これはホントにおかしいと思うんだけど「D→3」のシフトチェンジがロックされていてフリーでは動きません。ロック解除のポッチを押しながらでないと3速に入らない!
これって仕様ですか? どなたか詳しい方いらっしゃいませんでしょうか。

ATでも出来る限り適切なギアをシフトして運転したいので「D→3」はフィットでさえ多用していたのに…。
しかも3速に入れても一瞬ニュートラルに入ったかのような間が2秒ぐらいあってから、グゥ~ンとシフトダウン。こりゃダメだ。この点だけならフィットの断然勝利です。

そのくせ「3→2」はフリーで動くのね。さすがに1速はロックされていたけど…。

というわけでキビキビ走るのには向いてません。
そういう意味でも昔のアメ車みたいな感じなのかな。
アメ車って直線だけは目いっぱいアクセル踏むけど、何かあったらとにかくブレーキ踏んどけ…みたいなイメージがあるのですが、これって偏見!?(笑)。

いずれにしてもタダで借りてる「つなぎ」のクルマですから、文句など言えようはずもございません。
リアシートはフィットより良いとinazumaが申しておりました。

でも、早く来ないかなあ、ピカソ…(自爆)。
[PR]

by ina-elise | 2010-03-06 23:57 | クルマ | Comments(2)

Commented by えにゃ at 2010-03-07 00:49 x
そういや気にしたこと無いけど欧州車は基本そうね
昔はそんなの無かったんですけど
昔々アウディ100の暴走事件以来それになった記憶があります
シフトロック同様使い辛いなと
まぁ、Turbo車なんかエンブレなんて効かないし
サブに至ってはギヤ比高すぎてどれでもあまり変わらんw

だからブレーキが効くのだと言う事で理解しましょう



イタリアまで取りに行っといで(爆
Commented by ina-elise at 2010-03-08 23:10
えにゃ師
欧州車はみんなそうなんだ!?
それは知りませんでした。
しかし使い辛いな…。
やっぱり「何かあったらとにかくブレーキ踏んどけ」ということなのですね(笑



<< お知らせ2件 3月定例ツーリングのお知らせ >>