夏休みの自由研究   

2014年 08月 12日

今日はスイカの話。

オイラは、子どもの頃、親戚のオッサンに「放っといたら、丸々ひと玉食うのとちゃうか?」と言わしめたほどの無類のスイカ好き。やっぱり夏はスイカなの。
でも、このところスイカは高級品の仲間入りをしていて、おいそれとは口にできない。

で、和歌山方面へ仕事で出かけたときに、帰りに道の駅に立ち寄って、ひと玉買って来たのだった。なんとズッシリ重いのが850円! しかも甘くて美味い!
昨日、スーパーで同じぐらいの大きさの値段を確かめてみると3000円ほどもしていた。田舎の人は美味いモノを安く食ってるんだな…。

で、そのスイカを家族で食っていたときの話。

rinも親に似て、美味い美味いと言ってバクバク食っている。それはそれでいいのだが、食いながら独り言のようにぶつぶつ言っている。
よく聞いてみると、「これは5歳かな、これは17歳…」などと何やら年齢別に分けている。

何をしているのか眺めていると、どうやらスイカの種を識別している様子。
本人に尋ねると、色が真っ白なのは赤ちゃんで0歳、真っ黒なのが大人で20歳なんだそうな。その中間のは白と黒の混じり具合によって適当に識別しているようだ。

これはなかなか面白い。

c0193648_22251447.jpg

0歳から順番に並べてみた。

スイカの種に微妙に色の違いがあることは知っていた。小学生の頃に黒いのと白いのに分けて植え、観察記録を自由研究にしたこともあった。

でも、こんな風に考えたことはなかった。

今までは白い種は未熟なまま終わった種だと思っていたが、ひょっとしたらrinの考えているように、これから黒い種へと成長していく赤ちゃんなのかも。そう考えると白と黒が微妙に混ざったカフェオレ色の種があることにも納得のいく説明ができる。

ひょっとして、これはもの凄い発見なのではないか!?

褒めるときは全力で褒めるというのが我が家の方針だから、「オマエは父ちゃんより賢い!」と言って褒めておいた。


ネットで調べれば、すぐにオチはつきそうだが、しばらくは我が家の自由研究課題ということにしておこう。
[PR]

by ina-elise | 2014-08-12 22:34 | ジュニア | Comments(4)

Commented by かじやん at 2014-08-12 23:33 x
かわいいですね~ 私もスイカ好きです 皮ごと丸かじり
Commented by ina-elise at 2014-08-13 22:49
かじやん
スイカ美味いですよね♪
でも、皮かむりは…(爆
Commented by かじやん at 2014-08-14 19:31 x
あああ・・・下ネタ・・マンゴも好きです・・・♡
Commented by ina-elise at 2014-08-14 21:39
あああ…
火に油を注いでもた…(笑

<< 夏の終わり 美味イカ >>