マラソンは健康に良いのか!?   

2017年 12月 28日

フルマラソン歴わずか3回の分際で偉そうなことを書いて良いのかなんてことは気にせずに、結論を言ってしまうと

マラソンは体に悪い!

実際にこの一年、足腰のどこかが痛くない時はなかった。今も先日の長居ハーフマラソンの影響で、両膝が痛い。二、三日したら治るだろうと高を括っていたのだが、五日が経過した現在でも良化の兆しがなく、今回はちょっとアカンやつかもしれない。普通にしているときは大したことないが、とにかく階段を下りるときに痛みが走る。

それ以外でも、フルマラソンのあとは内臓にもダメージがある感じで、しばらくは体がだるいこともある。
やはりフルマラソンぐらいの距離になると、総じて体には良くない。

健康のために走るなら10㎞ぐらいまでの距離を自分のペースでジョギングする程度にとどめておいた方がよさそうだ。

逆に、良い面があるとすれば、自分の場合、いちばん大きいのは禁酒だな…(笑)。
11月は神戸マラソンがあったので、3週間アルコールを口にしなかったし、奈良マラソンの前も1週間は酒を飲まなかった。今までの生活を考えれば、これは劇的な変化で、自分でも驚いている。

あとは、こんなことを書いていることにも表れているように、体調に気を配るようになったことも大きいかなと思う。要するに、あまり無茶をしなくなったということだ。そういう意味では、健康に貢献している面もあるということなのかな。

c0193648_22065950.jpg
来年も無事に走り続けられますように♪


[PR]

by ina-elise | 2017-12-28 22:08 | ランニング | Comments(0)

<< まもなく 今年も一年頑張りました >>