2017年 03月 26日 ( 1 )   

my dream   

2017年 03月 26日

究極のランニングフォームを見出した。
言葉で説明するのは難しいのだが、体を前傾させ、骨盤を立てながら、インナーマッスルを駆使して足を大きく動かす。

なんかね、どれだけ走っても苦しくならないの。らく~に足を回しているのに、ぐいぐい推進力を得る感じ。こんな走り方があったんや! なんで、もっと早く気がつかなかったんだろう…。

試しに1㎞4分までペースを上げてみるが、全然苦しくならない。
で、10㎞まで引っ張ってみた。心拍数は140前後で安定。呼吸もほとんど乱れない。

これやったら、ハーフで1時間30分を切れるやん!


って、ところで目が覚めた。
布団はしっかり蹴り上げていた(笑)。


そんな夢で目覚めた当日は淀川国際ハーフマラソン出走の日であった。

c0193648_2301488.jpg


スタートが昼前で、予報では雨は確実ということだったが、雨はゴール直後にパラついただけで、さっさと着替えて撤収したので、雨には祟られなかった。今日も本当にお天道様ありがとう♪

さて、レース。
夢は正夢…なはずもなく、キロ5分30秒でもしんどい…。
というか、この一週間、風邪気味で咳がとまらず、体調が芳しくない。走りながらでも時々咳き込む始末…。

それでも、なんとかかんとか5分半のペースを保って頑張る。
16㎞までは耐えたのだが、最後に折り返してのラスト3㎞の向かい風に踏ん張ることができなかった。

記録証は後日郵送ということなので、正確なタイムは不明だが、グロスタイムは2時間00分11秒だったと思う。ネットタイムは手元の時計で1時間58分44秒。

結局、ハーフで2時間のランナーに落ち着いてきてしまっている。
明らかに練習不足だ。もっと速くなりたければ、筋トレも含めて練習に工夫をせんといかんなあ…。
ただ、そこまで本気になりきれるのかというと、そうでもないところが中途半端というかなんというか…。

やはり、究極のランニングフォームを見つけるしかないな…(笑)。
[PR]

by ina-elise | 2017-03-26 23:09 | ランニング | Comments(0)