2017年 11月 03日 ( 1 )   

秋初戦   

2017年 11月 03日

京都丹波ロードレースのハーフの部に出走してきた。ハーフのレースは2月の寝屋川ハーフ以来でずいぶん久しぶりだ。しかも10月は走り込み月間と位置づけて、150㎞は走ろうと思っていたのだが、仕事が忙しかったり、週末ごとに台風が来たりで、全然走れず、100㎞にも満たない走行距離で、明らかに練習不足だ。2日前に12㎞ほど走ったけれども体が重い。
c0193648_16573770.jpg
というわけで、無理せず2時間ちょいぐらいで走れれば良いかという気楽な気分でスタートを迎える。思いのほか気温が高くて無理は禁物と自分に言い聞かせてスタートを迎える。周りの人たちを眺めて、速そうな人ばかりだなあと思いながらスタートを迎える。

で、スタート。

人数もほどよく走りやすかったので、心に火がついた(笑)。
とりあえず序盤は、キロ5分30秒で突っ込んでみる。最初はキツかったけど、3㎞を過ぎたころからそうでもなくなる。最後はタレるだろうなあ、という気持ちと、なんとなく最後までもつような気持ちとが交錯しつつ10㎞を55分23秒。
まあまあのペースだ。

ただ、コースがかなり厳しい。つねに登るか降るかしていて、平坦なところがほとんどない。練習不足の体にはアップダウンの激しいコースは堪えるのだ。

結局、15㎞すぎからペースが落ちてきて、2時間3分31秒でフィニッシュ。
いまの練習状況と今日のコースだったら、実力なりのタイムは出ていると考えてよいだろう。暑かったしね…。
c0193648_17124815.jpg
今日のいちばんの収穫は、ハーフの距離を自分の限界に近いペースで走っても足の痛みが出なかったことだ。これで、2週間後の神戸マラソンに向けて、不安が少し減ったかな。あと2週間きっちり調整して、念願の4時間30分切り…は無理かなあ…。






[PR]

by ina-elise | 2017-11-03 17:23 | ランニング | Comments(0)