C or N, but P ?   

2009年 01月 22日

絞られつつあったはずのデジイチ選びですが、更に突っ込んで検討するうちに再び迷い道へ…(笑)。

ふと思ったのですが、一眼レフとロードバイクってホントに共通点が多いですねえ。メカ好きの心をくすぐるというのはもちろんですが、機材が使い手を選ぶという点もまったく同じです。金さえ出しゃ、いいってもんではないのですね。
それにカメラなのにフツーに買えばレンズが付いてないなんて、知らない人には???の世界ですが、ロードバイクもフツーに買うとフレームしかなく、ハンドルもサドルも付いてませんからね。初級者向けにレンズキットが販売されているのも、ロードバイクでいえば完成車仕様があるのと同じでしょうか。

もちろん、初級者のいなぞうが購入するデジイチはレンズキットです。

まず、購入候補第一のメーカーである、キャノン。
数日前までは、黙って売れ筋のEOS kiss X2を買うべし! と考えていました。ところが、よくよく考えるとボディ単体の性能差はkiss Fと大差ないのです。
有効画素数の200万ほどの差は、いなぞうの腕前では誤差の範囲内だろうし、液晶モニターの2.5と3.0の差もモニター画素数が同じ23万ドットなら、単に画面が大きいだけ。細部を拡大してピントをチェックするにはX2の方が有利かな、という程度です。
測距点の7点と9点の差は多少気になるけど、オートフォーカスばかりを使うわけでもないでしょうし、そもそも7点と9点でどれぐらいの違いがあるのかが分かっていない(爆)。

などと考えると、安いFでいいじゃん! となるわけですね。
 
ところが世の中というのはうまく出来たものというか、皮肉なものというか、いなぞうが検討し始めた頃には2万円ほどあった価格差がじりじりと詰まってきている様子。これはX2が次第に値を下げたのに対してFが踏みとどまっていることによるものです。となると、この価格差ならやっぱりX2か? となっちゃうわけなのね(笑)。

一方で、それならいっそのこと同じキャノンでも40Dはどうなのよ? との悪魔の囁きが…(笑)。
先日、量販店で実物に触れたのですが、ズブの素人でもはっきり分かるぐらい質感が違います。連写性能も気持ちいい~♪
kissシリーズとDシリーズの大きな溝がここにあることを実感してしまいました。趣味で持つ道具なのだから、少なくともミドルクラス(といっても中盤の底ですが…笑)のこだわりがあってもいいのではないかとも思うわけです。ただし、予算はほぼ倍です。

カメラ以外にも撮影環境を整えるための出費も必要だろうし、予算は抑え目で行くかなあ…、でも、モノの違いを知ってしまった以上、後悔するぐらいなら行っとけ! と、揺れる中年オヤジの物欲…(笑)。

もう少し景気の良い頃なら迷わずに40Dを買ってたと思うんだけど、公私共に出費を抑えねばならない事情が…(泣)。


でもって、もう一方の雄、ニコン。

こちらの結論はシンプルです。
D40は選択肢から外しました。理由は、いなぞうには難しそうなカメラである気がしたから。雑誌には「エントリー・ユーザーから上級者のサブ機として幅広いニーズ」なんて文句が踊ってますが、上級者が用途を割り切って使うならともかく、まったくの素人であるいなぞうには使いこなせない状況が多々ありそうだと判断しました。

かといって、D80では、カメラの側から選択肢に外されているような気がしたので、狙い目はD60。
ライブビューが使えないことを除けば、機能的には十分です。細かい仕様の違いを詳細に眺めていると、キャノンとニコンの方向性の違いとか、上位機種との差別化の仕方の違いなどが見えて、それはそれで面白いです。ま、購入する側としては面白がっている場合ではなくて、歯痒いのですが…(笑)。

D60の一番の買いポイントは値ごろ感が高いこと。ニコンを選択したとすれば、これを買っていることでしょう。

でもって、ここにペンタックスが入ってくるから、ややこしいのね。一旦は消したはずなのに再浮上。上に並べたモデルたちと比べて、K-mとかK200Dのほうがカメラ然としている感じがするんだな。クルマにたとえれば、一番エリーゼっぽい感じ。
でもなあ、バッテリーが単三電池ってのはなあ…。雑誌で誉められてるほど便利とは思えないんだなあ。やっぱり消しか…(笑)。


などと、まだまだ迷い道は続くのでありました。
でもね、こういう時間もそれはそれで楽しいものです。
いなぞうってホントに勉強好きなんだな…(自爆)。
[PR]

# by ina-elise | 2009-01-22 01:20 | カメラ | Comments(8)

パレード   

2009年 01月 17日

今日は家族で海遊館へ行ってきました。テレビのCMを見て、rinが「ペンギンパレード見せてくれ!」ってうるさいもんで…(笑)。
正面玄関前の広場でやってるので、ペンギンだけならタダで見ることができます。土・日・祝日限定で時間も決まってるから、行こうと思った人は事前に調べてくださいね。2/8が最終日だったはずです。


c0193648_22331642.jpg


すぐ目の前をヨチヨチと歩いて行きます。なかなか愛らしい…。

c0193648_22343018.jpg


rinはこのスタイルが気に入ったみたいで、あとから真似をしてやると、えらく喜んでおりました。

c0193648_2236676.jpg


ペンギン君たちも客集めに大変ですな。ご苦労さん!

で、肝心のrinはというと、特等席に陣取っているにもかかわらずノーリアクション…(笑)。
まだ意味がよくわかってないみたいです。大げさに喜んでる隣のおねいちゃんの顔をじっと見ておりましたな(爆)。


せっかくだから、このあとは海遊館にも入りました。
分からないなりに、rinも楽しそうな顔をして魚たちをじっと見入ってましたから、まあ良しとしましょう。ずっと抱っこして回ったから親のほうが疲れたよ。

c0193648_2245569.jpg


オニがサメにオケツを食われそうになってました(笑)。
[PR]

# by ina-elise | 2009-01-17 22:47 | ジュニア | Comments(11)

メーカーのイメージ   

2009年 01月 16日

今週末はセンター試験。というわけで、いなぞうは明日から三連休。夕食で安物のデイリー・ワインを1本空けてから、ウィスキーをちびりちびりとやりつつ今に至るので、完全に酔っ払ってますが何か?(笑)。
受験生諸君! がんばれよ~♪
明日は天気が良さそうなのでエリーゼを洗車してドライブにでも行きたいところなんだけど、もうこんな時間なのね…。
土・日は家庭の事情で予定が埋まってるからなあ。


などと、くだらない前置きはさておいて…。

デジタル一眼レフの購入を検討中ということは昨日書きました。そこで、面白い相関関係を発見したのね。国産カメラメーカーと国産自動車メーカーの相関関係。あくまでも、いなぞうのイメージの中での話ですが…。

まずは、いなぞうがデジイチを購入することは決してない二大メーカーから。
パナソニック→トヨタ
ソニー→ホンダ

カメラ(パナ)もクルマ(トヨタ)も死ぬまで買うことはないでしょう。酔っ払いついでに過激発言をすると、トヨタはエンジンもNGです。おじいちゃんの遺言で「トヨタのクルマは2000GT以外は乗るな!」というのがありますから…(爆)。
だからロータスの新車で買えるクルマの選択肢は少ないですねえ…(自爆)。
クルマのホンダは選択肢に入っても、デジイチのソニーは無いです。弱小の優良メーカーを乗っ取ったというイメージが…。

キャノン→ニッサン
ニコン→ミツビシ

デジイチで手堅くいくなら、この二つですかね。ちなみにクルマでいうと、フィットちゃんの後継車候補にはニッサンもミツビシも入ってません(笑)。

オリンパス→マツダ
ペンタックス→スズキ
富士フィルム→いすゞ
シグマ→ダイハツ

この辺になってくると、無理やり感も漂ってきますが、自分なりにはイイ線いってると思ってます。いすゞの「ジェミニ」なんか、以前は頑張ってたなと…。
オリンパス・ペンタックスとマツダ・スズキの渋さは共通項もあると思います。

マミヤは国産自動車メーカーには対応するところがありません。強いて挙げるなら、ウィリアムズF1(爆)。


書き始める前は面白いと思ったんだけど、書いてみると大して面白くなかったな。ま、ほんの数週間前からカメラの勉強を始めた酔っ払いの戯言ですから…。
[PR]

# by ina-elise | 2009-01-16 02:29 | カメラ | Comments(17)

人間はアナログなのだが…   

2009年 01月 15日

いなぞうは言わずと知れたアナログ人間。物心ついてから人格形成の主要な時期に、身近にあったデジタル・デバイスといえば、時計と電卓ぐらいのものだったからムリもない…(笑)。

ところが時代の趨勢とでも申しましょうか(単なる物欲とも言う…笑)、買いたいモード全開なのがデジタル一眼レフ。

若い頃は「カメラなんか撮るもんやなくて、撮られるもんや!」などとワケの分からない屁理屈をこねて、カメラとは縁遠い生活を送っていました。ブログをやる必要から安物のコンデジを買ったのが、人生で初めての自分専用のカメラという、いなぞうにとってデジタル一眼レフなど敷居が高いどころか異次元の存在。きっと使いこなせないだろうし、お値段も異次元です(笑)。

ところがね、色々と勉強してみると、入門機ならそれほど高くはないし、遊び道具としてはなかなか面白そう。ま、面白いのは少し前から気づいてたんだけど、結構深そうな沼であることを察知して、「立ち入り禁止」のバリケードを張ってただけかも…。で、そのバリケードが撤去されつつあると…(爆)。

c0193648_0111542.jpg


高価なもので、自分がよく分かっていないものを買うときは納得できるまで勉強するのがモットーです。ロードバイクなんか半年以上も検討したっけなあ。
デジタル一眼レフもだいぶ分かってきました、アタマの中でだけですけど…。
上の写真には収めてないですが、一番勉強になったのは『デジタルフォト』という雑誌の一月号。「2009年版 デジタル一眼レフの疑問100」という特集が組まれているのを見つけて買ったのですが、初心者にも分かりやすくツボを押さえた解説が丁寧になされています。

でね、分かってくると一日も早く欲しくなるのが人情ってもんですよね。
とりあえず懸賞に応募したから当たらないかなあ、EOS kiss X2…(爆)。
[PR]

# by ina-elise | 2009-01-15 00:25 | カメラ | Comments(16)

リンクの整理   

2009年 01月 14日

エキサイトに引っ越してきてから、リンクを貼っていなかったので整理してみました。

エキサイト同士だとメチャクチャ簡単にリンクできることに気づいて感動したりして…(笑)。
実は、3日ぐらい前にリンクを整理しようと思いながら、貼り方が分からずに放置してました(爆)。全然詳しくもないくせにヘルプ機能やらマニュアルに頼るのは嫌いな性分で…。分かってしまうと、こんなに簡単な仕組みになってたのねと…。

エキサイト以外のリンクはちょっと手間がかかったのだけど、数も大したことないので一気に整理。
二代目の「Road to Elise」でリンクさせていただいていたものは、すべて挙げてあります。ただし、リンク切れのサイトは省きました。

まだ慣れないので、勝手がちがって戸惑うこともありますが、少しずつ体裁が整いつつあります。容量だけで言うなら、次の引越しは無いはず。

というわけで、あらためましてよろしくお願いします。

c0193648_1422159.jpg


画像がないのも寂しいので、ずいぶん前に撮ったロータスをば。
[PR]

# by ina-elise | 2009-01-14 01:46 | Comments(3)