フェラーリ!?   

2009年 02月 11日

今日はエリーゼの洗車をしてやりました。日曜のツーリングまでで洗車できる日は今日が最後だったもので、rinが昼寝したスキをうかがって…。

マンションの洗車場で綺麗にしていると、キックボードに乗った近所の少年が数名通りがかったのね。で、エリーゼちゃんを見て「うわぁ! すげぇ!」と…。
購入当初は洗車をしていると老若男女から声を掛けられましたが、最近では珍しい。

「これ、フェラーリちゃうか…」
と少年の一人が言うので、
「フェラーリとちゃうで♪」と、いなぞう。

「ほな、なんなん?」
「ロータスって言うねんで」
「なんじゃ、そら!」

なんじゃ、そらは無いやろうと思いつつ、洗車に戻ろうとすると、さらに少年が
「でも後ろはフェラーリみたいになってるやん」と…。

おそらくテールレンズのことを言ってるのでしょう。
ちょっとはフェラーリのことも知ってるのね、と感心していると、
「てことは、フェラーリのパクリやな…」だとさ。

クビ絞めたろか…(笑)。

まあ、立ち去り際に
「でも、これ高いで、たぶん…」
と言い残して行ったから許してやろう(爆)。



c0193648_1849118.jpg


日曜日の天気は大丈夫そうですね。ま、油断せずにもう少し祈りを捧げておきます。
[PR]

# by ina-elise | 2009-02-11 18:51 | エリーゼ | Comments(8)

習性   

2009年 02月 09日

人間の脳ミソってスゴイですね。ちょっと意識が変わるだけで、同じものでも見え方が変わります。
以前、自転車の購入を検討していた頃には「リサイクルショップ」の看板が自転車屋に見えて仕方ありませんでした(笑)。

で、いまは写真(爆)。

町で見かけるポスターや写真の上手な人のブログなどを、まさに自分がカメラを構えたような気持ちになって見ています。なかには自分の手持ちのレンズでは到底表現できそうもない写真もありますが、それを言い出すと腕も無いくせにレンズ地獄にはまりそうなので、見なかったことにして…(笑)。

絞りは? シャッタースピードは? 焦点距離はどれぐらいだ? などと勝手に推測して遊んでます。写真雑誌なら撮影時の設定が付記されていることが多いので、ちょっとしたクイズ気分です。見当違いのことも多いですが、大まかな方向性は理解できるようになりました。いなぞうの場合、レンズに関する予備知識が少ないので、レンズの種類を読み違えると大ハズレなんてことになりますけど…。

こうやって遊んでることが、自分で写真を撮るときの勉強にもなるのだと思っています。サーキット走行と同じで、何も考えずにやみくもにパシャパシャ撮ってるだけでは上達は遅いでしょう。やはりここは上級者の意識を盗まねば…。
などと考えていると写真の世界はホントに奥が深いです。

さらに面白いのはカメラを構えていなくても、風景を見るときの捉え方が変わったこと。これは新鮮というか不思議な感じですね。美しい風景ではなくても、街中のちょっとした物や、光線の加減なんかに目がいくようになりました。
これもサーキット走行と似てますね。サーキットをもっと速く走りたいと思っていた頃(今は昔…みたいな書き方になってるな…笑)、「ここは複合コーナーだから、アウト・イン・ミドルのラインで立ち上がって!」なんて考えながら道を歩いてたらクルマに轢かれそうになったことがあります(爆)。

もう一つ面白いのはテレビの見方も変わりました。カメラワークを想像しながら見るのも意外と面白い。インタビューなんかでアップの画面のとき、視線が向いている方向に余白を残しているなとか、この映像はかなり絞りを開いているなとか…。
その道のプロが一人ここを見ていらっしゃるので、全然見当違いのことを言ってたとしたら恥ずかしいですが…(笑)。

ま、ほんの一ヶ月前に本格的にカメラに興味を持ち始めたド素人ですから。それにテレビカメラを触ることは、きっと死ぬまでないし…(爆)。
[PR]

# by ina-elise | 2009-02-09 00:12 | カメラ | Comments(8)

簡単なべ   

2009年 02月 06日

カメラの話はしばらく休憩。
昨日はジャンキーな食べ物ネタだったので、今日は簡単に作れる美味しいお鍋の話。

一時期よりは暖かくなったとはいえ、まだまだ2月。寒い夜には美味しい鍋が一番ですよね。そこで、我が家でお気に入りの鍋を紹介しましょう。今年に入ってからだけで3回もやってます。inazumaが何かのテレビで見たと言ってたから、ひょっとしたらご存知の方もいらっしゃるかも…。

材料は鶏の手羽先、白菜、白ネギ、春雨(くずきりなどでも可)以上です。

この鍋は手羽先が命なので、これだけは良いものを買ったほうがいいです。ブロイラーの手羽先だと食感の問題以前にスープに臭みが出てしまうかもわかりません。手羽先なら地鶏のものでもそんなに高くはないですよね。

野菜はもっと種類を多く入れても良いかもしれませんが、旬の美味しい野菜だけをシンプルに味わうほうが良いと思います。キノコ類や豆腐を入れるなど、好みで試してみてください。

作り方はいたって簡単。
手羽先(一人前で3本程度)と白菜の芯の部分を土鍋に入れて、ひたひたになるぐらいの水から煮立たせます。調味料は一切無し。好みで塩を入れてもいいかも。
沸騰したら弱火にして15分ほど煮込みます。
そのあと残りの野菜、春雨を投入して全体に火が通ったら出来上がりです。

つけダレは醤油を鍋の出汁で適当な濃さに割ったものがシンプルで一番美味いです。それに好みでおろし生姜 or 柚子胡椒。

今日食べたわけではないので、画像は撮ってないですが、手羽先から出たコラーゲンたっぷりのスープはお肌に良さそうですよ、女性のみなさん!
簡単に作れて美味しく、健康にも良い。しかも材料費も高くない。言うことなしですね♪

せっかくの美味しいスープだから残さずにいただきましょう。シメは麺類かな。うどんも中華麺も両方試しましたが、どちらもそれなりに美味しいです。ただ、麺の場合は塩・醤油などの調味料でスープの味を整えてやったほうが美味しくいただけます。
雑炊も作ってみましたが、思っていた以上に美味しかったですよ。スープの滋味を余さず食い尽くすには雑炊が一番ですよね。

一人前から誰でも簡単に作れますから、一度お試しあれ♪
[PR]

# by ina-elise | 2009-02-06 23:58 | グルメ | Comments(2)

そうっスか!?   

2009年 02月 06日

関西人ならポン酢とソースにはごだわりのある人も多いかと思います。

我が家でただいまイチオシのソースはこちら。

c0193648_059214.jpg


近所のスーパーで見つけて試しに買ってみたら、なかなかイケてる。福島区の大黒屋「激辛スパイスソース」です。

辛いのが苦手な人は少量でも結構くるかも。いなぞうはカプサイシン系は大丈夫なので、フツーのソース感覚で使ってます。ただし、注意点は何につけても「激辛スパイスソース」味になってしまうこと(笑)。
だから本当に美味しい食べ物の素材の味を楽しみたいときは使えません。威力を発揮するのはジャンクフードのアクセントや、スーパーの惣菜などを食うときですね。油の回りきったイカリングなんか、40を過ぎると温め直しても食えたものではありませんが、コイツを絡めるとア~ラ不思議(笑)、立派なスパイシーおかずになっちゃいます。

あと重宝しているのはソースの調合ですね。我が家では、お好み焼きや焼きそばのソースはいなぞうが調合します。今まではウスター&とんかつソースにケチャップやら一味やらを混ぜ合わせて作ってましたが、コイツを買ってからは辛味と旨味が同時に引き出せるので楽チンになりました。

たかがソースじゃん! って声が聞えてきそうですね。ま、そのとおりではありますが、大阪の粉モン文化のメインは実はソースなのね。ソースを味わうための粉モンなのです。だからオイラに言わせれば、いま流行りのたこ焼はほとんどNGです。何を本体に凝っとんねんと…。おまけに仕上げはマヨネーズ…。方向性を間違ってますね(笑)。
たこ焼なんてものは水溶きメリケン粉にタコが入ってればいいのよ、ソースさえ美味ければ(爆)。
お好み焼きにしたって、美味いと評判の店は間違いなくソースが美味いのです。ま、最近は庶民も贅沢になってきてるので、本体もある程度は美味いですけど…。

なんかソースを語るつもりが例によって思い切り脱線してしまった…(笑)。
みなさんのお薦めのソースって何かありますか?

気が向いたら次回はポン酢編をお送りします。アップは早くても2月の中旬以降ですけど…。
[PR]

# by ina-elise | 2009-02-06 01:39 | ジャンク | Comments(8)

リサイズ   

2009年 02月 03日

先日の日記でも少し触れたリサイズ問題。デジイチを使用しているブロガーならではの悩みかもしれませんが…。

ちょいと調べてみると面白いのを見つけました。
縮小専科

試しに使ってみましたが、非常に快適です。容量の上限を指定できるので、「500kbまで」などと決まっている場合に便利ですね。リサイズ以外にも多少の機能があるようです。「傾き補正」は意外と使えるかも…。

ブログに数枚貼り付ける程度なら標準版で十分です。525円(税込み)なら、コストパフォーマンスも高いですね。最低限の機能に絞られているのが、かえって分かりやすく、動作も軽いので使いやすいです。

興味のある方は、一度覗いてみてはいかがでしょうか。

で、早速作ったリサイズ画像をば。

c0193648_23125598.jpg


人物をあえてボカスという高等テクニックです(爆)。
rinの顔が見たいという方、雰囲気だけでもお楽しみください。
[PR]

# by ina-elise | 2009-02-03 23:17 | カメラ | Comments(4)