そうっスか!?   

2009年 02月 06日

関西人ならポン酢とソースにはごだわりのある人も多いかと思います。

我が家でただいまイチオシのソースはこちら。

c0193648_059214.jpg


近所のスーパーで見つけて試しに買ってみたら、なかなかイケてる。福島区の大黒屋「激辛スパイスソース」です。

辛いのが苦手な人は少量でも結構くるかも。いなぞうはカプサイシン系は大丈夫なので、フツーのソース感覚で使ってます。ただし、注意点は何につけても「激辛スパイスソース」味になってしまうこと(笑)。
だから本当に美味しい食べ物の素材の味を楽しみたいときは使えません。威力を発揮するのはジャンクフードのアクセントや、スーパーの惣菜などを食うときですね。油の回りきったイカリングなんか、40を過ぎると温め直しても食えたものではありませんが、コイツを絡めるとア~ラ不思議(笑)、立派なスパイシーおかずになっちゃいます。

あと重宝しているのはソースの調合ですね。我が家では、お好み焼きや焼きそばのソースはいなぞうが調合します。今まではウスター&とんかつソースにケチャップやら一味やらを混ぜ合わせて作ってましたが、コイツを買ってからは辛味と旨味が同時に引き出せるので楽チンになりました。

たかがソースじゃん! って声が聞えてきそうですね。ま、そのとおりではありますが、大阪の粉モン文化のメインは実はソースなのね。ソースを味わうための粉モンなのです。だからオイラに言わせれば、いま流行りのたこ焼はほとんどNGです。何を本体に凝っとんねんと…。おまけに仕上げはマヨネーズ…。方向性を間違ってますね(笑)。
たこ焼なんてものは水溶きメリケン粉にタコが入ってればいいのよ、ソースさえ美味ければ(爆)。
お好み焼きにしたって、美味いと評判の店は間違いなくソースが美味いのです。ま、最近は庶民も贅沢になってきてるので、本体もある程度は美味いですけど…。

なんかソースを語るつもりが例によって思い切り脱線してしまった…(笑)。
みなさんのお薦めのソースって何かありますか?

気が向いたら次回はポン酢編をお送りします。アップは早くても2月の中旬以降ですけど…。
[PR]

# by ina-elise | 2009-02-06 01:39 | ジャンク | Comments(8)

リサイズ   

2009年 02月 03日

先日の日記でも少し触れたリサイズ問題。デジイチを使用しているブロガーならではの悩みかもしれませんが…。

ちょいと調べてみると面白いのを見つけました。
縮小専科

試しに使ってみましたが、非常に快適です。容量の上限を指定できるので、「500kbまで」などと決まっている場合に便利ですね。リサイズ以外にも多少の機能があるようです。「傾き補正」は意外と使えるかも…。

ブログに数枚貼り付ける程度なら標準版で十分です。525円(税込み)なら、コストパフォーマンスも高いですね。最低限の機能に絞られているのが、かえって分かりやすく、動作も軽いので使いやすいです。

興味のある方は、一度覗いてみてはいかがでしょうか。

で、早速作ったリサイズ画像をば。

c0193648_23125598.jpg


人物をあえてボカスという高等テクニックです(爆)。
rinの顔が見たいという方、雰囲気だけでもお楽しみください。
[PR]

# by ina-elise | 2009-02-03 23:17 | カメラ | Comments(4)

岡山も淡路も遠いから…   

2009年 02月 01日

本日はエリーゼ仲間が何人か、岡山国際サーキットで開催されているユーロカップに出場されています。昨日しっちゃんから頂いた望遠ズームの威力を試しがてら、流し撮りの練習にでも行くか? というプランもあったのだけど、数日前から風邪気味で…。家では「風邪でしんどい」ということになってるので、急に治ったというのもねえ…(笑)。

ところが、「風邪でしんどい」ということになってるにも関わらず、inazumaが朝から「淡路島の水仙郷に連れて行け!」と…。デジタル一眼レフの威力を発揮するにはもってこいのシュチエーションですが、やっぱりちょっと遠い。それに海沿いは寒そうだし…。

そこで、ふと思い出したのが昨日TMR社長が言ってた「堺の水仙郷」。調べてみると場所はすぐに分かりました。ここならrinに昼飯を食わせてからでも十分に楽しめそう。
というわけで、昼すぎから出かけてきました。

目指すは堺市の「フォレストガーデン」。新興住宅街の奥にぽっかりと広がる空間です。ただし「フォレスト」ではないですけどね(笑)。
現場に到着すると、路肩にびっしりと路駐しているから、駐車場は一杯なのかと思いきや、無料の駐車場はガラ空き。ダメですよ、堺市民のみなさん。きっと、水仙を見るのに都合の良い場所に路駐してるのね。こんなヤツらは全員免許取り消しじゃ! と思ってしまうのは過激すぎるかしら…。

気を取り直して、散歩。池やら広場やら、市民菜園もあって、ぶらぶらするにはちょうど良いです。ただ、ベビーカーだと階段が使えないので、ちょいと不便な点もありました。
他人様が作っている大根やら白菜を眺めながら、こういう生活も良いなと思ったり…。

ひととおりグルッと歩いたあとは水仙郷です。「郷」と言えるほどの広さはないけど、今日は「郷」なんです(笑)。

rinに人生初の水仙の香りを嗅がせつつ、いなぞうは風景写真家(笑)。
恥ずかしいけど、一枚だけ。デジイチ画像初公開です。

c0193648_23323919.jpg

(絞り優先AE F5.6 1/800秒 ISO400 WB晴れ)

ところでエキサイトは500KBまでの画像しかアップできないので、リサイズするのが面倒なんですけど、みなさん何か便利なワザを使っていらっしゃるのでしょうか?
今のところ特別に加工処理するほどの画も撮れていないので、RAWでは保存せず、JPEGラージのみのデータで保存しています。


それにしても、何枚か手持ちのプリンターで印刷してみましたが、デジイチの画像はコンデジとは比べ物になりませんな。inazumaも感動しておりました。だって、rinのカワユサがそのまま映ってるんだから…(笑)。
いやいや、ホントに良い買い物をしました。
[PR]

# by ina-elise | 2009-02-01 23:56 | ジュニア | Comments(14)

奈良カレーツーリング   

2009年 01月 28日

お待たせしました!
2月のツーリング企画の発表です。

今回のメインは奈良のカレー屋さん「まんま亭


このお店は電脳侍さんのお薦めです。だから今回のツーリングのメイン・ディレクターは電脳侍さん! いなぞうはエグゼクティブ・マネージャーです(爆)。

お店のキャパの関係上、参加人数に制限をかけさせていただきます。
先着10台・15名です。
いずれか一方が定数に達した時点で締め切ります(最後の10台目が2名参加の場合のみ16名まで可)。
必ず参加人数を添えてコメントを入れてください。アシ車も一応アリにしておきますが、エクシーガ1台で7名とかってのはナシです(笑)。最大2名までということで。

不公平の無いようにコメント欄の書き込み時刻で先着順とさせていただきます。
どちら様に関わりませず、優先権はありませんのでご了承ください。
発起人ということで、電脳侍さん(2名)、ひろさん、inaの参加は確定ですので、残りは7台・11名となります。
定員に達したため締め切りました。

日が近づいたら、あらためて詳細を告知しますので、参加者のみなさんは確認してくださいね。
今から祈りに入りますので、たぶん大丈夫だとは思いますが、雨天決行です。万が一雨の場合はアシ車に切り替えるなどの判断は各自でお願いします。人数は変更不可です。



詳細は以下のとおり。

日時 2月15日(日) 11時に西名阪道・針テラス集合
その後、柳生方面へ法定速度でツーリング、梅の里で写真撮影会(爆)、ののち13時に「まんま亭」着の予定です。
遠方の方でも集合しやすい時間に設定しておきましたので、曜日師匠いかが?(笑

いまのところ決定しているのは以上です。
食後の遊びプランとして面白いネタがある人は、合わせてコメントしていただけると有り難いです。

それでは、みなさん参加表明をどうぞ!
[PR]

# by ina-elise | 2009-01-28 00:00 | エリーゼ | Comments(14)

魔境のその後   

2009年 01月 25日

すさまじく面白く奥が深いです、デジイチ。
既に意味もなく200枚以上撮ってしまいました(笑)。

ただ、一眼レフそのものが初めてなので、瞬時の操作の切り替えがスムーズにいきません。えっと…この場合はどうするんやったっけ? てな感じでマニュアルに戻ったりして…。
クルマにたとえれば、ゴーカートならコースを外れずに運転できますって人がいきなりMT車に乗って「えっと…ウィンカーってどこですか?」なんて言いながら適当にいじってるとワイパーが動いた、みたいな…(笑)。

一ヶ月の研究の甲斐あって、最低限の知識はあるのですが、実際の撮影には活かせてないですねえ。面白半分に絞りを思いっきり絞ったり、シャッタースピードを8000分の1秒とかにして遊んでたら、カメラに怒られました(爆)。

いまのところ主に室内で被写体はrinおよび静物で、応用範囲が狭いということもあるのでしょうが、コンデジで撮るのと似たような構図ばかりで、上手な人が撮るような面白みのある画が撮れません。写真って素人が見ても上手い下手は一発で分かりますからねえ。いなぞうの写真は我ながら下手な画ばかり…(笑)。

inazumaを説得するメインの材料は「rinの成長を綺麗に残す」ということだったのですが、腕を磨くためにスキを見て撮影の旅に出ようと思います(爆)。

ま、それはともかく楽しい世界に足を踏み入れてしまいました。40Dにしてホントに良かったと思っています。大人が趣味で持つ道具なんだから、機能だけではなく、こだわりとか持つ喜びなんかも味わいたいですからね。せいぜい腕を磨いて、早くカメラのレベルに自分が追いつけるようになりたいものです。


純正の17-85のレンズはネットのクチコミなどではあまり評判が良くないですが、初心者には十分です。強いて言えば開放絞りの最小値が5.6なので、もう少し明るいほうが嬉しかったかな。
いずれにしても、これを使い倒して勉強してから、次のレンズに狙いを定めることにします。少なくとも半年はかかるでしょうね。それまでにはお金もちょっとは溜まってるでしょう(笑)。
実は狙ってるレンズが既にあるんですけどね…(爆)。
[PR]

# by ina-elise | 2009-01-25 03:21 | カメラ | Comments(12)