前哨戦   

2016年 10月 16日

尼崎で行われた「あまがすきハーフマラソン」に出走してきた。再来週の大阪マラソンの前哨戦。フルの2週間前にハーフを走るなんて、ローテーションだけはトップアスリート並み…(笑)。

実は今週あたまから熱が下がらず、死にかけていたの。原因が分からないまま、木曜まで4日連続で38℃オーバーで、ホントに死ぬかと思った。このままだったらレースも自重しようと思っていたのだが、金曜から劇的に回復!
なんとか出走にこぎつけた。

c0193648_21301790.jpg


天気予報は曇りだったので、ちょうどいいかと思っていたのに、9時すぎのスタートの頃にはピーカン。
雨が降るよりは晴天のほうがありがたいとはいえ、暑かったよ…。

なんやかんやでスタート。

大阪マラソンに向けて、この2ヶ月は自分なりに走り込んではいたが、今週は病気のためまったく走れず。一抹の不安を抱えながらのスタートとなった。
「序盤はゆっくり」と自分に言い聞かせていたのだが、しばらく走るうちに周りのペースに巻き込まれ…(笑)。

最初の一キロは8分ぐらいで集団に紛れて走っていたけれど、その後は6分ペース。このまま周りの流れに乗って走り切れれば2時間10分ぐらいで走れるかなと思っていたのだが…。

c0193648_21471576.jpg


結局は2時間20分掛かってしまった。
ネットタイムで比べても、今年の1月に初ハーフを走ったときのタイムより1分ほど遅かったのは、ちょっとショックだった。病み上がりのせいか、暑さのせいか…。
とりあえず両方ということにしておこう…(笑)。

なにはともあれ、あと2週間ですな。
近鉄上本町の改札前を通るたびに「大阪マラソンまで、あと○○日」っていう看板が立ってるんだよね。
なんか受験生になったような気分で焦る…。
[PR]

# by ina-elise | 2016-10-16 21:54 | ランニング | Comments(0)

ハ・ゲ・シ・イ・ラ・タ・イ   

2016年 09月 23日

先週の三連休初日の土曜日だったか、例の漁師様からホットコール。
ハゲが大漁だったらしい。
電話を受けた時点では、まだ舞鶴にいるとのことで、帰り際に家まで寄ってくれるとのこと。本当にありがたいことである。感謝の気持ちを込めて9時すぎに魚をいただく。

c0193648_2224213.jpg


ハゲは40尾ぐらいいたのだけど、我が家で消費しきれる量をいただいたので、ハゲが11尾に鯛とイサキが1尾ずつ。あと、画像にはないが、シイラもいただいたのであった。

捌きは日曜。

ちょうどinazuma母と義姉が遊びに来る予定だったので、ちょうど良かった。

量が量だけにかな~り時間がかかった。
で、渾身の造り盛り合わせのはずだったのだが…

c0193648_227177.jpg


食べる前に撮るのを忘れてた…(笑)

味はどれも大評判で面目躍如。なかでもシイラが美味しいとみなさんおっしゃってましたな。シイラは刺身で食べてもホントに美味いのだが、あまりスーパーなどには出回らないからねえ…。かく言うオイラもシイラを食ったのは、これが3回目だったかな。

鯛も刺身で食うのにちょうど良いサイズで美味かったし、ハゲは肝和えが好評でしたな。
釣るだけじゃなくて、血抜きの処理が上手なので、臭みがなくて上物の肝が取れたのね。本当にホンモノの漁師様に近付いているのではなかろうか、かじやん…。

そうそう、刺身以外ではハゲの唐揚げがなかなか美味かった。フグの唐揚げのイメージでぶつ切りにするだけだから調理も楽ちんだしね。


なんやかんやで、わあわあ言いながら酒を飲み、魚をたらふく食った日曜日であった。

翌月曜日も残りの鯛とハゲ、シイラを刺身で食い、さらにハゲの唐揚げもいっとく。

さらに翌日はハゲの煮付け。
さすがのハゲ・シイラ・タイもこれにて完食。

毎度のことながら、かじやんホントにアリガトね~♪
[PR]

# by ina-elise | 2016-09-23 22:20 | 料理 | Comments(6)

クジ運   

2016年 06月 16日

これまた一週間以上まえの話になるが、とあるところからメールが来た。
文面の冒頭は「当選しました!」
フィッシング詐欺じゃないよ。

なんと、エントリーしていた大阪マラソンに当選したのだ!
倍率は約5倍。

めでたいのかどうかは微妙なところだが、当たった以上はしっかり練習して完走しよう。
あまり多くの人には言ってなかったが、今年の目標の一つはフルマラソン完走なのであった。

ま、歩きも含めた完走なら、6時間ぐらいかければなんとかなるだろう。
出来れば5時間以内で完走したいねえ。
10月30日までには時間があるから頑張って練習しよう。

c0193648_23195676.jpg

[PR]

# by ina-elise | 2016-06-16 23:20 | ランニング | Comments(0)

重タイ   

2016年 06月 14日

一週間以上前の日曜のことになるのだが、例の漁師さまから二週連続のホットコール。
「巨タイが釣れました」と…。
本人が言うだけあって、相当の大物だろうとは思っていたのだが…。

マンションのエントランスで受け取って、自分の家まで持って帰る数十メートルで難儀するほどの大物であった。重タイにもほどがある…(笑)。

c0193648_22143138.jpg


上に乗っているのが普通サイズだからね。
一般家庭のシンクでは斜めにしなければ収まらない!
85㎝の大物だ。本人いわく「釣り人生最大サイズ」だそうな。

もちろんオイラにとっても、捌き人生最大サイズ。
ていうか、ひとまず冷蔵庫で保存しようにも、フツーの冷蔵庫には収まりきらない。そこで、早速捌くことにしたが、愛用のまな板では半分も乗らないから苦労したよ。
捌くというより解体。ホントにそんな感じだった。愛用の出刃がペティナイフに見えますがな…(笑)。

鱗を落とすだけで三十分ほど、三枚に下ろした頃には汗だくで、一時間以上かかってましたか。そのあと、フツーサイズのタイを捌くのが、イワシを手開きするぐらいに簡単に思えたよ。

c0193648_22212988.jpg


ただ、味は大味でしたね。
上の画像は焼霜造りで、塩わさびで食ってみた。あとは焼き物にしたり、煮付けにしたり…。
煮付けはまあまあいけましたよ。

この調子だと、30キロのブリとか、50キロ越えのクロマグロとかまで釣ってきそうな勢いなので、かじやん専用の調理台を作ることを真剣に検討しないといけませんな。

なにはともあれ、今回もアリガトね~、かじやん!
レポが遅くなってごめんなさい。
先週は、公私ともども激しく忙しかったのね。
[PR]

# by ina-elise | 2016-06-14 22:27 | 料理 | Comments(2)

格闘   

2016年 05月 30日

朝のランニング中に、例の漁師からホットコール。巨タイやらなにやら釣れたらしい。もちろん、ありがたくいただく。

c0193648_014866.jpg


シンクが小さいのではない。70㎝超えの巨タイにイサキとチダイ。手前のイサキなどは、それなりのサイズなのだが、タイがデカ過ぎる。普通の家庭の台所で捌くサイズを超えてますな。捌きながら、魚専用のシンクと調理台がほしいなあと思ってみたり…。

格闘すること1時間あまり。なんとか本日分のラインナップを揃えることができた。ホントに疲れたよ。

c0193648_064334.jpg


大物のタイは素直にタイしゃぶにした。昆布とタイのあらで出汁をとったから美味かったよ。

c0193648_075379.jpg

鯛の子もイサキの真子とともにしゃぶしゃぶに。

で、本日いちばん評判が良かったのがこれ。

c0193648_09140.jpg


イサキのにぎり。
小振りのものを皮目だけ軽くあぶり、塩を添えてそのまま食べる。イサキに脂がのっているので、焼き霜にすることで、非常にバランスの良い味わいとなった。rinとinazumaがたいそう喜ぶので、追加でさらににぎることになった。料理する者としては、食べる人が喜んでくれるのがなによりだ。

c0193648_0135838.jpg


もちろん、イサキの刺身もいただいたのだが、今回はにぎりとタイしゃぶの旨味にかすんでしまった感があった。

まだ、イサキは残っているし、巨タイはアタマにカマに身も半分以上残っている。さらにチダイは手も加えていないので、明日はキズシに仕立てますか。まだまだしばらくは楽しめそうだ。

毎度のことながら、かじやんホントにアリガトね~♪
[PR]

# by ina-elise | 2016-05-30 00:17 | グルメ | Comments(2)