昭和は遠くなりにけり   

2017年 10月 04日

久しぶりの更新。あれこれ思うところと思うところもあったが、ここには書かないでおこう。

本日はJRの103系の大阪環状線でのラストランの日だったとか。
鉄道に思い入れのある方々とは比ぶべくもないが、自分が物心ついたころから走り始めている103系には、それなりの思い入れがある。

103系にかこつけて10月3日をラストランの日に設定したらしい。
そもそも、走り始めた当初はオレンジのボディカラーが珍しかったのか、グリーンやブルーの車体を見ると田舎に来たなと感じたものだ。つまり、オレンジの車体は都会の印…(笑)。

かつては、近鉄沿線に住んでいたので、大阪環状線の起点は鶴橋であった。森ノ宮のサクラクレパスの工場の看板や、桜宮の明治のミルク工場の看板などが子供心に楽しみだった。今でいうとJR高槻駅の手前に明治の馬鹿でかいチョコレートの看板があるが、スケールの違いこそあれ、似たようなものだろう。とにかくクレパスのでっかい看板と、でっかい牛乳瓶の看板を見るのが楽しみだった。

今の子供達からすれば、何が楽しいのやら? てなところだろうが、まあ、そういう時代だったのだ。あてがいぶちのゲームに熱中しているのと、どっちが幸せかはよくわからんけどね…。

あと、自分が子供の頃にはエアコン装備の車両はほとんどなく、夏期の大抵の車両には扇風機が回っていた。だから、自分が乗った車両が冷房(当時はエアコンなどなかった)だと、ラッキーてな感じだった。これも、今は昔のはなしだな…(笑)。

そんな、あれこれの思い出がある103系が今日で姿を消すというのは、しみじみと感慨深いものがある。
時代の流れといってしまえば、それまでだが、昭和はそれほど捨てたもんじゃないよ。
昭和と一括りにして切り捨ててしまう前に、昭和の人たちが考えていたことや、残してきたものの意味を考えてみることも大切だと思う今日このごろである。



[PR]

# by ina-elise | 2017-10-04 00:41 | ジャンク | Comments(0)

キャンプだホイッ!   

2017年 08月 14日

10日から2泊3日でキャンプに行ってきた。場所は163を伊賀方面へ向かった、木津川沿いのOKキャンプ場。もとは牧場だったらしい。牧場でOKって!?
ま、そこはあまりつっこまないでおこう。

元牧場だけあって非常に広い。管理棟近くのトイレはとても綺麗で快適。スタッフは家族のみなさんだったと思われるが、どなたも対応の心地よい人たちだった。これならリピートもOKだね…(笑)

c0193648_09011260.jpg

昼間はテントの中は暑くてたまらん。
すぐそばに川があるので、rinと一緒に川遊び。ただ、3日前の台風の影響が残っていて浅瀬以外は危険な状況だった。

夜はバーベキュー。伊賀上野の市街地までクルマで10分ほどなので、食材はテント設営後に調達。初日は奮発して伊賀牛のエエのも買ったが、野外バーベキューにはちょい安めの肉のほうがマッチしていたか。

c0193648_09091237.jpg
食後はまったりと…。
マルスウィスキーの「越百(コスモ)」というモルトウィスキー。なかなかの味わいであった。個人的にはもう少しピートが効いていたほうが好みかな。

c0193648_09132503.jpg
昼飯にはオープンオムレツを作ってみた。我ながら天晴れの出来具合で、家族にも好評だった。家では魚とカレー以外は料理せんけど、キャンプでは父ちゃんの出番ですな。

このあとは上野城へ行ったり、キャッチボールをしたり、虫取りをしたり…。

充実した2泊3日でrinがたいそう喜んでいたのが何よりであった。

c0193648_09193296.jpg


[PR]

# by ina-elise | 2017-08-14 08:52 | | Comments(0)

夏酒   

2017年 08月 10日

c0193648_07223767.jpg
ハーパーさんが醸したお酒。
とても味わいがありました。氷で割っても美味しいように醸したそうだけと、もちろんそのままでいただく。
ネーミングとラベルが秀逸ですね。


[PR]

# by ina-elise | 2017-08-10 07:21 | 料理 | Comments(0)

高級魚   

2017年 08月 06日

先週に引き続き、例の漁師からホットコール。なんと! アコウ要りますか? ですと!?
もちろん喜んでいただくのである。
アコウは一般の魚屋には出回らない、知る人ぞ知る高級魚。釣り名人の漁師を友に持つことの幸せを改めて感じた次第である。

c0193648_21465947.jpg
可愛い顔してますねえ。型も良く色も美しい。こういう魚は美味しいのだ。高級魚だけに捌きにも若干緊張が…。
今日は一尾だけなので、一尾専心で心をこめて捌く。
c0193648_21473819.jpg

まずは刺身。この手の魚は皮も美味いので、皮のあぶりを添えてみた。 なんというのかな。今まで食べた魚のどれとも違う。強いていえばクエに近いか。歯応えがしっかりしていて旨味が濃い。

でもって、お次はこれ。
c0193648_21565584.jpg
見た目はイマイチだけど、アコウの酒蒸し。味付けは塩と酒だけのシンプルな仕立てではあるが、魚そのものが美味いから、それでいいのだ。
我ながら絶妙の味加減で、だし汁で酒が呑めましたがな…(笑)

今日はアコウのフルコースでお腹が一杯。
inazumaもrinも大層喜んでおりました。

いつもいつもホントにかじやんありがとね~‼️
今夜は高級魚を堪能した夕食となりました。


[PR]

# by ina-elise | 2017-08-06 21:42 | 料理 | Comments(2)

あまイカ   

2017年 07月 30日

富士山行の疲れを癒すべく自宅でまったりしていると、久しぶりに例の漁師からホットコール。
イカ狙いの漁に出ていたとか。もちろん喜んで釣果のおそすわけを頂く。

今日はイカだけなので、捌きは簡単。
手頃なサイズのものを三杯、刺身におろした。
c0193648_23064309.jpg
相変わらずイカを刺身に引くのは苦手で見映えが良くないが、味は絶品であった。inazumaが、醤油をつけんでも美味い~🎵というので、試してみると確かにその通りだった。塩で食っても美味かった。

c0193648_23113276.jpg
小ぶりのものと、刺身にしたやつのゲソを塩焼きに。
シンプルだけど、これはこれでマイウ~🎵

残りはまた明日。
とりあえず冷凍したので、またいろいろ考えてみよう。

何はともあれ、かじやん毎年毎度ありがとね~‼️

[PR]

# by ina-elise | 2017-07-30 23:00 | 料理 | Comments(2)