本領発揮   

2016年 04月 17日

今日はinazumaと二人で交野マラソンに出場してきた。
今までに参加したレースはかれこれ20回近くになるが、これまで雨に祟られたことはない。晴れ男の面目を保ってきているのだが、今回ばかりは週間予報を睨みながら、さすがに無理かと…。

一週間祈り続け、前日の天気予報を見て般若心経まであげて神妙にお願いした。

その甲斐あって、家を出る頃には雨が上がり、スタートする頃には晴れ間が見えてきた。
降水確率80%を撃退できたのは祈りのおかげ、今回もお天道様ありがとう♪

c0193648_2165234.jpg


雨が降った後に日が差して、かなり蒸し暑く、コンディションは厳しかったか。熱中症で倒れている人もいたようだ。それと、風が強いのには難儀した。自転車で走っている頃もそうだったが、風は坂道と同じぐらいに体力を奪うのだ。特に6㎞を過ぎたあたりの終盤に強風が吹き付けてきたのは辛かったよ。

それでもなんとか無事にゴール!

c0193648_211284.jpg


グロスはともかくネットタイムでは58分台で走れた。
もう少し良いタイムを狙ってたんだけどね…。

inazumaは途中まで一緒に走っていたんだけど、膝が痛くなったとかで、思うようには走れなかった様子。それでも去年と同じぐらいのタイムで走っていたから、彼女なりに練習の成果が出ているのだろう。

rinは両親が走っている間、ゴール付近で待ってくれていた。家族三人それぞれお疲れちゃん♪
[PR]

# by ina-elise | 2016-04-17 21:17 | ランニング | Comments(0)

花見ポタ   

2016年 04月 08日

rinは、この4月で小学二年生。自転車にもずいぶん上手に乗れるようになってきた。で、今は自転車で遠乗りをしたくて仕方がない様子。ことあるごとに「自転車でどこか遠くに行こう」とせがんでくる。
最近は自分の足で走るほうに気が向いてはいるものの、自転車で走るのは嫌いじゃない、というか、rinが生まれたころには、家族で自転車で出かけるのが夢だった。

というわけで、最後の春休みの一日を父子で花見ポタに出かけることにした。
城北川沿いのいつものランニングコースを自転車で毛馬公園まで。往復すると15㎞ほどになるので、rinをつれてのポタリングとしては十分な距離だ。

出かけたのは4月6日で、天気もよく暖かな日和だった。翌日は春の嵐が、すっかり花を散らしてしまったから、花見には最後のチャンスでちょうど良かった。
rinは走りながら「気持ちいいなあ♪」を連発していて、そうとう気分が良かったようだ。まあ、父親としてはなによりそれが嬉しい。

途中のスーパーで昼の弁当を買って、公園で食いながら桜を愛でる。

c0193648_23152784.jpg


平日ではあるが、春休みなので子どもが多かったが、この毛馬公園は桜を愛でるには非常に良いところではないかな。人出はほどほどの割には桜は立派で、かなり見応えがある。来年からの我が家の花見スポットとして記憶しておこう。

弁当を食っている途中でやって来た美人ママ軍団に気を取られながらも、rinとの会話を楽しみつつ、春のひとときを楽しんだ。

c0193648_23204247.jpg



rinも、もうすぐ8歳。
いまはまだ幼児用の自転車なので、もう少し本格的な子供用自転車を与えて、ポタリングを楽しむのもいいかなと思いつつある今日この頃である。
[PR]

# by ina-elise | 2016-04-08 23:25 | 自転車 | Comments(2)

春旅   

2016年 04月 06日

毎年恒例の恩師と行く春の旅。かつてのオッサン旅行とは打って変わって、子連れの家族旅行にすっかり様変わりした。今回も我が家家族3人と、仕事仲間の家族3人に恩師を加えての総勢7名(大人4名、小学生2名、幼児1名)というメンバー。

行き先は城崎温泉。毎年書いているような気がするが、そもそもこの旅のメインの目的は、行き帰りの車内で呑むこと。それは子ども連れになっても変わらんのだ。だから、乗り換えが必要だったり、乗車時間が短すぎたり長すぎるのもダメ。そうすると行き先は限られてくるのだった。

c0193648_9571048.jpg


お世話になったのは「西村屋 招月亭」
本館ほどの風情はないものの、いずれ劣らぬ名宿でしたな。部屋や風呂のしつらえも、スタッフの対応もホントに気持ちの良い宿だった。
といっても、滞在中のほぼすべての時間で酔っ払ってるから、存分に堪能できなかったのは残念~♪

c0193648_1015283.jpg


宿の裏山には、このような「森のチャペル」まであるのね。こんなところで結婚式を挙げるのも、それはそれで一興だろう。

c0193648_1031566.jpg


ちょうど桜が満開で、桜吹雪の下を散策するのは気分が良かったよ。

c0193648_1035627.jpg


足湯なども楽しんで、のんびりと帰ってきた。
幼児もいるので、あまりバタバタするよりは、ゆったりと過ごすのが良いだろう。

そんなこんなで春のリフレッシュ旅も終わり。
さあ、気合いを入れて仕事しますか!
[PR]

# by ina-elise | 2016-04-06 10:08 | | Comments(0)

夜桜   

2016年 04月 03日

大阪でも、この週末の陽気につられて桜が一気に満開になった。日曜は昼から天気が下り坂という予報なので、夕方から夜桜見物に行くことにした。大阪城などのメジャーなスポットは人が多くて鬱陶しいから、近場ですます。家から歩いて行ける距離に浄水場があって、そこの桜は地元では有名なのだ。

途中で弁当などを買い込んで、家族ですごす。
桜を見上げながら呑むのは乙なものだ。

c0193648_13383719.jpg


家族であれこれ話しながら、一時間ほど過ごして帰る。

今年の桜は長持ちする、との予報だったが、これから降る雨が花散らしの雨となるのだろうか。
[PR]

# by ina-elise | 2016-04-03 13:41 | 家族 | Comments(2)

友と走る   

2016年 03月 20日

高校の同級生9名で舞洲を爆走してきた。舞洲で爆走と言えば、かつてならカートだったが、今はマラソン。
一周1.75㎞の周回コースを24周走るリレーマラソンだ。

マラソンは一人で黙々と走るのも楽しいが、仲の良い友人とタスキをつなぐリレーももちろん楽しい。そもそもオイラのランニング熱に火が付いたのは、去年の10月に、この友人たちと走った淀川リレーマラソンがきっかけだ。

そんなこんなで、電車とバスを乗り継いで舞洲へ。
舞洲はクルマが断然便利なのだが、走った後の呑みを楽しみにしているオッサン、オバハンたちなので…(笑)。

天気はよかったのだが、海沿いのせいで風が冷たい。はるばる石垣島からやってきた友は、風が冷たすぎて肺が痛いと…。すっかり島人になっちゃってるのね。

9名で24周なので、一人2 or 3周。オイラは3周したが、思ったほどは速く走れなかったよ。結局どのラップも9分台で、チームには貢献できなかった。それが実力といってしまえばそれまでだけど、2km弱ぐらいの短い距離をペースを上げて走るというのは、今までの練習とはまた別のトレーニングが必要なようだ。その前に体重なのだけど…(笑)。

そんなこんなで、わぁわぁ言うておりますうちにゴール!

c0193648_2230173.jpg


前回の淀川が3時間32分だったから、若干タイムが落ちたけれども、淀川は距離が微妙に短かったというウワサもあるので、もしそうならタイムは上がっていることになるな。まあ、ほぼ同じメンバーが走っているので、だいたいこんなものか。次回は3時間30分を切れるように精進しよう。

で、このあとはワイワイガヤガヤと打ち上げ。オイラとしてはこちらがメインか…(笑)。

気の置けない友と、気持ちよく汗をかいて、美味いものを食いながら美味い酒を呑む。最高に幸せなひと時だ。
4時から呑み始めて、早めに切り上げるつもりが、結局終電だった。メンバーがメンバーだから仕方あるまい。

参加メンバーの皆さんは、ここを見ていないけど、皆さんお疲れさまでした♪
[PR]

# by ina-elise | 2016-03-20 20:20 | ランニング | Comments(0)