タグ:カメラ ( 5 ) タグの人気記事   

決着   

2012年 02月 28日

1月25日に「物欲ふつふつ」というタイトルで、コンデジ選びを楽しく悩んでいる話を書きました。
あれから1か月。総悩み時間数はざっと2か月…(笑)。

とうとう決着の日を迎えました。

さて私は何を買ったでしょう?

続きはwebで…笑
[PR]

by ina-elise | 2012-02-28 16:28 | カメラ | Comments(0)

物欲ふつふつ   

2012年 01月 25日

仕事が一段落して、少しヒマになってきました。そうすると、あれこれとサイトを往ったり来たりして、物欲が刺激されてイカンでないの。オイラの場合、仕事が減る=収入が減る、なので自重せねばならないところなんだけど、物欲という名の煩悩は如何ともしがたく…。


いま欲しいなあ、と思っているのはコンデジ(コンパクトなデジカメ)。
デジイチを持つようになって、丸三年。写真を撮ることの面白さ(難しさも)ずいぶん分かってきました。でも、常時デジイチを持ち歩くのは少し重い(物理的にも精神的にも)。
というわけで、手軽に持ち歩けて、なおかつそれなりに写真を撮ることの満足感も満たせるコンデジが欲しいなと…。

「撮れればいいでしょ」的なものなら、すまほんで事足りるから、それなりのスペックを求めると、大体5~6万円といった価格帯。サクッと買ってみましたというわけにはいかないのね。個人的に何かと物要りな今日このごろなのです。

となれば念入りに検討せねばなりません。真剣に考え始めたのは2週間ほど前からかな。

いまのところ購入候補は5機種。
フジフィルムX10、キャノンPower Shot S100、リコーGR Ⅳ、シグマDP2x、オリンパスXZ-1。

ソニーとパナソニックのカメラは買わないと心に決めているので初めから除外。ニコンは一眼(ミラーレスも含めて)だと、優れた機種を輩出しているのに、コンデジだとやる気がないような気がするのはオイラだけでしょうか。上記と競合するのはCOOLPIX P7100だと思うのですが、実機を触ってもまったく物欲が掻き立てられませんでした。


というわけで上記5機種で悩んでいます。
オリンパスは時節柄あえて挙げてみました(笑)。
実機を触った質感も悪くはないです。ただ、オリンパスはソニーに吸収されるとのもっぱらの噂なので、どうしたものかなと…。たぶん買わないような気がします。

シグマはDP2が出た頃から欲しいなと思っていたのです。xにブラッシュアップされて、さらに欲しい度は高まってはいるのですが、ちょこまかと動き回る子どもも撮ることを考えると、単焦点というのがネックになって買うまでには至らずにおります。そう考えると、いまここで買うのはないかなあ。買うとしたらrinが中学生ぐらいになって、写真はオイラが撮りたいものだけを静かに撮るという環境になった頃にDP3xxあたりを買いましょうか(笑)。

そんなこんなで、この2機種はサクラです(笑)。

本気で悩んでいるのはX10、S100、GRⅣの3機種。

発売時期を考えればGRⅣはもう少し値段が下がってもいいはずなんだけど、コレは根強い人気を誇っているのですね。イマイチ値ごろ感がない。あと一万円ぐらい下がってくれないと、踏ん切りがつかないんだけど、これって贅沢!?

となるとX10かS100か。

S100の最大のメリットはEOS40Dとソフトウェアを共有できること。40DとS100で同じシーンを撮り比べたりしても面白いかなと思っています。でも、こうやって同一メーカーの罠にはまっていくのか、と考えるとシャクなんだなあ…。スペック的には映像センサーなんか40Dより二世代も進歩したシロモノが使われているし、コンデジとはいえ、オイラにはひょっとしてオーバースペックかもしれないぐらいの能力はもっているようです。最も素直に決断すればコレなんでしょうね。

でも一方でX10が…。
実機を触った質感でいちばん気に入ってるのはコレです。性能的にももちろん申し分ない。光学ファインダーというのがイマイチよく分かってないのだけど、コンデジでありながらファインダーを覗きながら撮れるというのは面白いなと思います。一眼を撮るときの癖で、コンデジで撮るときもカメラに目をくっつけて恥ずかしい思いをすることがよくあるので、コイツだったら恥ずかしくないからいいなと…(笑)。
ただ、お値段も上に挙げたなかでは最高の部類なのね。X10とGRⅣがほぼ同レベルかな。S100はそろそろ5万円を切り始めているので、値ごろ感は高まってきていると思います。


さて、どうするオイラ!?

お手軽写真は、すまほんで我慢するという選択肢もあるにはあります。
でもケータイで写真を撮ってる姿って外から見てると、ぶっさいくなんだよなあ…。だからオイラは積極的にはケータイで写真を撮らないの。ケータイ写真家のみなさま、気を悪くされたとしたらゴメンナサイね。


現時点ではX10とS100が5:4、その他大勢が1という比率で悩んでいます。

どなたか良いお知恵をお持ちでしたらアドバイスお願いします。
上記5機種に関する情報でもなんでも構いません。実際にお持ちの方がいらっしゃったら最高なんですけどね。よろしくお願いします。
[PR]

by ina-elise | 2012-01-25 23:19 | カメラ | Comments(10)

写欲   

2011年 05月 25日

え~、毎度おなじみの親バカを一席…。


一時期はブロック職人にでもなるのか、と思うほどにブロック積みに熱中していましたが、何のきっかけがあったのか、パタリと止んでいたブロック熱。
ところが、このところ再燃してきた模様…。こういう周期というのは、大人にもあるものですが、傍で見ていると不思議なものですね。

いまは連日連夜ブロック作り。
親が起きる前からごそごそ起きだしてはカチャカチャやってます(笑)。


で、先日、仕事から帰ると一目散に駆け寄ってきて
「父ちゃん、父ちゃん! ちょっと見てみて♪」と言うのです。

何事かと思いきや、レゴブロックの大作が…。
褒めるときは中途半端なことはせず、全力で褒める(笑)のが、我が家の方針なので、このときも「うっへぇ~♪ すごいな、これ!」と腰を抜かさんばかりのオーバーリアクション(爆)。

するとrinも調子に乗って「写真に撮りたいくらいすごい?」
と聞いてくるので、仕方なく撮ってやることにしました。

c0193648_00623.jpg

何か分かりますか?
電車だそうです。ちゃんとパンタグラフまで装備されてます。ところどころにビー玉が乗ってるのは「お客さん」と言ってましたが…(笑)。


今はこれも解体されて別のものに変化してます。
先ほどは、四角いものを作って「ピースして♪」と言うので、求めに応じてやると、
「カシャ!」と言ったあとに「はい、いいのが撮れました♪」だとさ…。

写真を撮るときに、ファインダーを覗くように顔を近づけていたのには感心しました。
[PR]

by ina-elise | 2011-05-25 00:09 | ジュニア | Comments(8)

魔境のその後   

2009年 01月 25日

すさまじく面白く奥が深いです、デジイチ。
既に意味もなく200枚以上撮ってしまいました(笑)。

ただ、一眼レフそのものが初めてなので、瞬時の操作の切り替えがスムーズにいきません。えっと…この場合はどうするんやったっけ? てな感じでマニュアルに戻ったりして…。
クルマにたとえれば、ゴーカートならコースを外れずに運転できますって人がいきなりMT車に乗って「えっと…ウィンカーってどこですか?」なんて言いながら適当にいじってるとワイパーが動いた、みたいな…(笑)。

一ヶ月の研究の甲斐あって、最低限の知識はあるのですが、実際の撮影には活かせてないですねえ。面白半分に絞りを思いっきり絞ったり、シャッタースピードを8000分の1秒とかにして遊んでたら、カメラに怒られました(爆)。

いまのところ主に室内で被写体はrinおよび静物で、応用範囲が狭いということもあるのでしょうが、コンデジで撮るのと似たような構図ばかりで、上手な人が撮るような面白みのある画が撮れません。写真って素人が見ても上手い下手は一発で分かりますからねえ。いなぞうの写真は我ながら下手な画ばかり…(笑)。

inazumaを説得するメインの材料は「rinの成長を綺麗に残す」ということだったのですが、腕を磨くためにスキを見て撮影の旅に出ようと思います(爆)。

ま、それはともかく楽しい世界に足を踏み入れてしまいました。40Dにしてホントに良かったと思っています。大人が趣味で持つ道具なんだから、機能だけではなく、こだわりとか持つ喜びなんかも味わいたいですからね。せいぜい腕を磨いて、早くカメラのレベルに自分が追いつけるようになりたいものです。


純正の17-85のレンズはネットのクチコミなどではあまり評判が良くないですが、初心者には十分です。強いて言えば開放絞りの最小値が5.6なので、もう少し明るいほうが嬉しかったかな。
いずれにしても、これを使い倒して勉強してから、次のレンズに狙いを定めることにします。少なくとも半年はかかるでしょうね。それまでにはお金もちょっとは溜まってるでしょう(笑)。
実は狙ってるレンズが既にあるんですけどね…(爆)。
[PR]

by ina-elise | 2009-01-25 03:21 | カメラ | Comments(12)

新たなる魔境へ   

2009年 01月 24日

とうとう買っちゃいました! デジイチ♪
苦節一ヶ月(爆)、検討に検討を重ねた結果、手にしたのはCANON EOS 40D(EF-S 17-85 IS USM レンズキット)。

やっぱエリーゼ乗りはEOSでしょ(笑)。
EOSって何の略なのかな? まさかElise Owners Siteじゃないよね(爆)。
えっと…マジメに知ってる人がいたら教えてください、キャノンのEOS。


買ったのは、なんばCITYにある「カメラのキタムラ」。
あれこれの合わせワザで価格ドットコムの最低価格より5千円ほど安い値段で購入できました。一番大きかったのはカメラの下取り。「オモチャでなければ壊れててもいい」と言うので、タンスの肥やしになってた15年ほども前のオリンパス・カメディアをもっていきました。元の所有者はinazuma(笑)。

で、EOS kiss X2だと下取り額は7,800円、ところが40Dだと2万円!
この差額は大きいですねえ。だって、もう二度と使うことの無いマボロシのデジカメですから…。
もちろん前夜に「この子が2万円もの価値をもって日の目を見ることは、後にも先にも二度とない!」と、inazumaを説得にかかったことは言うまでもありません。

そのほかにも25日までのキャンペーンを利用すると、あれこれで店頭価格より3万円以上安く買うことができました。kirikoやん、急げ!(詳しいことが知りたければ、個人的に聞いてね)。


c0193648_0571710.jpg


カメラでカメラを撮るのって、なんかヘンな感じ…。
カメラ好きの人のブログを拝見していると、こういうショットの一つや二つは見たことがあるから、いなぞうもとうとう新たな魔境へ突入したことになるのかな。

バッテリーを充電している間に酒を呑んで、チャージ後に試し撮りしようと思ったら身体が前後に揺れる揺れる…。
呑むなら撮るな! 撮るなら呑むな! ってことですね(爆
[PR]

by ina-elise | 2009-01-24 01:05 | カメラ | Comments(19)