タグ:クルマ ( 62 ) タグの人気記事   

これカッコいい   

2014年 06月 15日

ル・マンをスタートから観ていたら流れていたCM
アウディのR8のCMだが、シンプルでカッコいい。




思わず買いたくなった(笑
[PR]

by ina-elise | 2014-06-15 01:29 | モータースポーツ | Comments(0)

三年目の…   

2013年 01月 07日

この青が いいねとキミが 言ったから 1月7日は ピカソ記念日

と詠んだのが、ちょうど2年前の今日でした。
あの日とは違って、今日は朝からどんよりとした曇り空ですが、ピカソ号は至って順調です。丸二年で2万6千キロと少し。しっかりとアシ車として活躍してくれています。ピカソがあまりに快適なので、エリーゼに乗る機会がめっきり減ってしまったのがタマにキズでしょうか…(笑)。

いまだに「C3ピカソ」は検索ワードの上位を占めています。
それだけ気にしている人がいらっしゃるということなのでしょうが、正規導入の兆しはなさそうですね。

本当に気になるなら、行っちゃっても大丈夫なのではないでしょうか。昔のクルマと違って、そう簡単に壊れることはなさそうです。まだ二年ではなんとも言えないですけどね…。

c0193648_1262437.jpg


この娘とは「三年目の浮気」とはなりそうもないですねえ…。
[PR]

by ina-elise | 2013-01-07 12:08 | C3 Picasso | Comments(2)

えんす~   

2012年 06月 16日

今朝、ル・パルナスのブログをなにげにチェックすると、「1Mクーペを朝イチでTさんにご納車」とのコメントが…。

これは対面せねばなりますまい。
早速、T25さんに電話しました。
「もう、納車された~?」

「えっ!? inaさんスゴイですね。あと5分ぐらいで来るんだけど、なんで分かったん?」

って…。

T25さんも今日なら時間を取れるということでしたので、rinを連れて急襲することに。


到着してまず驚いたのは、すんごい豪邸だったこと。
とにかく敷地が広くて、自宅の建坪と同じぐらいの広さのガレージなのね。工具類も完備していて、まさにクルマ馬鹿の憧れのスペースです。そこにズラッとクルマが5台!それもヘンタイグルマばかり…(笑
フツーの人が見たら、とても一人の持ち物とは思わないでしょうね。


で、早速、例のブツを拝見。

c0193648_16585320.jpg

c0193648_16591436.jpg
c0193648_16593830.jpg


遠目にはフツーのクルマに見えるのですが、近づいて細部を拝見すると、やる気というか走る気に満ちているクルマであることがすぐに分かります。

c0193648_1712897.jpg

脱いだらもっとスゴイんです。
ストレート6…。
いいですねえ。いっぺん乗ってみたい。

今日は納車には生憎の空模様でしたが、ル・パルナスからの納車仲間が増えてなによりでした。

しばらく、うだうだと過ごしたあと、近くのショッピングモールまで昼食に出かけました。
で、出動させたのがパンダ。足回りまで替えてるそうで、これはこれで楽しいクルマ。上までブン回して遊ぶにはちょうど良いですね。行き帰りのほんの5分ほどの運転でしたが、楽しさの片鱗はひしひしと感じられました。

c0193648_1791766.jpg



いや、それにしても羨ましいクルマ環境だこと。
また遊びに行くからね~♪

今度は酒持ち込みで泊まらせてもらおうっと♪(爆
[PR]

by ina-elise | 2012-06-16 17:10 | クルマ | Comments(2)

自動運転   

2012年 05月 10日

http://www.itmedia.co.jp/news/articles/1205/08/news037.html

身体にハンディキャップのある人には朗報でしょう。



でも、ユーザーの大半はきっと…

世も末じゃ
そこまでしてクルマに乗らんでもエエんとちゃうか、少なくとも日本の場合。

人間が運転しててもマトモじゃないヤツもいっぱい居るみたいだから、それなら機械のほうがマシかな…。


c0193648_0314966.jpg


オイラは機械任せのクルマに乗るぐらいなら電車に乗るよ!
[PR]

by ina-elise | 2012-05-10 00:33 | クルマ | Comments(2)

TNPその後   

2012年 04月 24日

ガソリン価格高騰につき、C3PicassoではTNP走行を心がけているという話を以前に書きました。
そこで中間報告、というかとりあえずの結果報告。

c0193648_852285.jpg

4.5L/100という表示が出ています。
100km走るのに4.5Lの燃料を消費するという意味で、日本流の燃費表示でいうと、リッター22.2kmってところです。
満タン方で計算しても、ほぼ同数値。

確認できたなかでは4.4L/100まで行きました。

この二週間ほどは、徹底的に低燃費を意識した走りに徹しました。ストップ&ゴーの多い大阪の街中では、リッター22km前後が限界ということだと思います。
4L/100ぐらいは行くかと思ったけど、ちょっと厳しいみたいですね。信号の少ない田舎の国道を制限速度を守って走れば、たぶんリッター25kmは行くでしょう。

その気になればリッター20kmは余裕で叩き出せることが分かったのが収穫でした。

で、先日、第二京阪を走行中に、とあることがあってTNP走行は終わりました(爆)。
いつまでもチンタラ走っていて、へなちょこエンジンになってもイカンですからね…(と、言い訳…笑)。
[PR]

by ina-elise | 2012-04-24 09:01 | C3 Picasso | Comments(4)

イリュージョン   

2012年 04月 10日

数年前から気にはなっていたのですが、最近とみに増えたように思います。

何の話かって?

ヘッドライトの異様に眩しいクルマ…。

このところTNP走行を心がけているので、高速道路でも90km/h前後の超安全運転(これでも法定速度違反なのですが…)。当然のごとく、ピュンピュン抜かされます。それは承知の上だから問題ないの。でもね、夜間走行中に何事が起ったのか!? と思わせるような真っ白の火の玉と化して追い越して行くクルマも居るのね。
ピカソでも眩しいのだから、いわんやエリーゼにおいてをや!

抜かされざまに横目でチェックすると、ハイビームになっているわけではない。光軸が異常に上向きにずれているというわけでもなさそうなのです。それなのにミラーに映る光はムカつくぐらい眩しい…。
TNPやめて、真後ろからハイビームで煽ったろか!? って思うぐらい眩しいクルマも居ます。オイラは小市民だから、そんな野蛮なことしないけど…。

おそらくヘッドライト・ユニットは純正のまま(つまりは、ハロゲン球の装着を前提としたリフレクターのまま)、HID化したことによるものだと思われます。光軸は正常でも光が拡散しすぎているのでしょう。しかもHIDはハロゲンよりも光量が大きいですからね。
値段が下がって、猫も杓子もHID化するようになったことで、異様に眩しいクルマが格段に増えてきたのではないでしょうか。

少なくとも勝手に改造されたクルマに関しては、そろそろ厳正に取り締まる必要が出てきているように思うのだけど、こういうのはどこに訴えたらよろしいのでしょうか。警察庁? それとも国交省?

高速道路の後続車は無視する方法がなくはないけど、一般道の対向車はキツイっすよ。あれ、マジでなんとかならないものでしょうか。


世間のみなさまに言うと笑われるのですが、ヘッドライトに関するオイラの持論は「ヘッドライトは自分が見るために点灯するのではない」です。

少なくともロービームは自分のためではなく、周りのために点灯するものだと思ってます。
見えにくくて怖ければスピードを落とせばよろしい。対向車の少ない田舎道ならハイビームにすればよろしい。
これだけでハロゲン球でも十分に安全に運転できるはずです。ていうか今まで何十年もみんなそうやってきたやん!

自分が見えやすければそれでいいって人が多すぎるんじゃないのかなあ…。
たとえ「行燈のよう…」と笑われようと、オイラのエリーゼはこれからもずっとハロゲン球で…。
エリーゼのハイビームって運転している人間が驚くぐらい明るいでしょ。あのメリハリがあれば十分だと思うのです。

c0193648_2246148.jpg

[PR]

by ina-elise | 2012-04-10 22:46 | クルマ | Comments(0)

逆ナン その後   

2012年 04月 05日

おたふくrinはだいぶ回復してきました。昨日までは食べ物を噛むとホントに痛がるので、シチューをミキサーにかけた離乳食みたいなのをストローで飲ませてました。そんなことまでする必要あるの!? って思ってましたが、そうしないと痛がって食べようとしないので、これでは治る病気も治らんだろうと仕方なく…。

その甲斐あって、今日は朝からパンをムシャムシャ食べて元気な様子。

でもって本日もオイラが完全主夫状態。
家でやるべき仕事やら歯医者やら何やらあるのだけれど、とりあえず横に置いといて…(笑)。

熱も平熱に戻ってきて元気は元気。
でも人ごみに連れ出すわけにもいかず…。
かといって家の中だけでは体をもてあましている様子。

こういうときはエリーゼの力を借りましょう。
風は少し肌寒かったけど、膝掛けの毛布を一枚取り出して、レカロのシートを助手席にセットしてレッツゴー♪

c0193648_0323932.jpg

最近「レカロ」「チャイルドシート」で検索している人がちらほらいらっしゃるようなので、あらためてアップしてみます。見に来ている人がエリーゼ・オーナーかどうかは分からないですけど…。
ま、エリーゼのシートに乗れば、どのクルマのシートにも乗るでしょう、たぶん…。
ちなみに品名はRECARO Start R1です。

画像ではインパクト・シールド(座面上のタワーバーみたいなやつ)が着いていますが、3歳(身長80cm以上)ぐらいから、インパクト・シールドは不要です。もう少し大きくなったら(120cmぐらいかな)背もたれも取って、下の座面だけで利用できます。要するに2歳ぐらいから法律で義務付けられている6歳まで使い切れるから、お得といえばお得ですね。
固定の強度は、インパクト・シールドを外してしまうと、フツーの3点ベルトと同等だと考えてください。だから、子どもが寝てしまうと、荷重に応じて頭がガクンガクン動きます。エリーゼだと、真横に頭が来る感じなので、サッと左手で頭を押さえられるから便利です(笑)。
えっと、シートの話はこれぐらいにしておきましょう。



ただ走るだけでは面白みがないから昼飯をセットにしてみました。オイラが作るの面倒だったし…。

rinに聞いてみると「鮨が食いたい!」と…。

昨日だったら絶対に出てこなかった言葉だから、これも回復の兆しと親バカは喜ぶのです。
昼飯なんだから回転寿司で十分でしょう。というかrinは回ってるほうが嬉しいのです。

ドライブも兼ねてるから、あてもなく小一時間走って適当なところで「スシロー」の看板が見えたからピットイン。

親子でムシャムシャ食って…。

帰りに駐車場でトップを下ろしながらrinをシートに乗せようとしていると…

「そんなレカロのチャイルドシートがあるんですね♪」

と声を掛けてきたのは、ほぼ同じタイミングで店を出た家族連れのお父さんでした。
年の頃なら40前かな。昔はヤンチャしてました的な匂いが微かに残るナイスパパでした(笑)。
えっと、そういう匂い、嫌いじゃないのねオイラ…(笑)。

で、しばしエリーゼ談義。

「マジでずっと欲しいと思ってるんスよ」と言うだけあって、ローバー・エンジン搭載のエリーゼについても随分といろいろご存知でした。たぶん、ヨタ・エンジン搭載の現エリーゼ・オーナーよりもオイラのエリーゼのことを知ってたんじゃないですかね、この人(ま、そんなことはどうでもエエけど…)。

rinにもいろいろ話しかけて愛想してくれてました。
「ちょっとだけオッチャンと変わってくれへんかな?」なんて言われて、rinは

「rinちゃん、まだ運転ヘタやから…」
って答えてましたが、思いっきりピンボケの返事ですがな!


S1のことも、そこそこご存じだったみたいなので、個人的には食後のお茶でもご一緒したい気分でしたが、背後で家族(たぶん、爺ちゃんも居たと思う)が待っている様子でしたので…。

結局、出発するオイラたちを、すぐ横で見送ってくれました。
オイラは軽く会釈しただけなんだけど、rinは優雅に手を振ってましたな。皇室のお子か、オマエは!(爆)。


そのあとも陽気が心地よいので軽く親子ツーリング。
「風は冷たくても、陽が当たったら温かいやろ♪」と声を掛ける頃にはrinは既に爆睡しておりました(笑)。
[PR]

by ina-elise | 2012-04-05 00:57 | エリーゼ | Comments(2)

TNP   

2012年 03月 31日

ガソリン価格がじりじりと上がっています。比較的、単価の安い軽油といえども、安かったころと比べると20円近く値上がりしています。

フツーに走らせても燃費の良い1.6HDiですから、今まではあまり燃費を気にしていませんでした。自分なりのペースで走らせた結果として燃費をチェックするという感じ。でも、ここまで(軽油でも130円超)価格が上がると、多少は燃費を気にした走りをしてみようかと…。


車載の燃費計がまずまず信用できることは分かっているので、表示を瞬間燃費モードに切り替えて、状況に応じて燃料消費の具合を逐一チェックしながら走らせてます。

TNPのコツはエンジン回転数の美味しいところをしっかり使うことと、さっさと高いギアに上げてしまうことでしょうか。

1速・2速は多少踏み込んで(といっても2500回転ぐらい)、3速、4速を多用するのがよさそうです。流れの良い幹線道路なら5速で1500回転ぐらいで、十分に流れに乗った走りができます。この状態での燃料消費は2ℓ/100km前後。日本流の燃費表示でいえばリッター50km!
アベレージでこの数字を出すのはムリとしても、いまの感じならそこそこエエとこ行きそうな気がします。

ノッキングぎりぎりの回転数で無理に踏み込むと、過給が掛かってかえって燃料を消費するようなので、こまめにシフトチェンジするほうが良さそうということも分かってきました。
これで前方の交通状況に合わせて早めにアクセルを抜いてやれば、燃料は消費しないから街乗りでも良い数字が出そうです。

思いついたのが昨日なので、まだ具体的にどれぐらいの数字になるのかは分かりませんが、瞬間燃費から想定するイメージだけでいうと、25km/ℓぐらいは行きそうです。
50ℓ満タン積んで1000km以上走ってくれるなら十分です。具体的な数字が出たら、また報告しましょうか。しないかもしれないけど…。


c0193648_1155594.jpg

こぶしの蕾が膨らんでました。もう春ですね。
[PR]

by ina-elise | 2012-03-31 11:56 | C3 Picasso | Comments(0)

ちょっと楽しみ♪   

2012年 03月 14日

日産が今年のル・マンに「デルタウイング」というマシンで特別参戦するらしい。

以下コピペ

日産デルタウイングは、パワーユニットに「Pure Drive」技術を取り入れた1.6Lターボエンジンを搭載。ASOが先進技術搭載車両向けに設定したクラス外規格「ガレージ56」としてゼッケン0番を付けて出走する。

現在、ドライバーにはマリノ・フランキッティとミハエル・クルムが決定している。
(F1-Gate.com3/14の記事からの引用)

c0193648_5261728.jpg

なんか空飛びそう…(爆)




ちょっと楽しみですね。
燃費のよさそうなエンジンだから耐久レースには強いかも。
[PR]

by ina-elise | 2012-03-14 05:34 | モータースポーツ | Comments(2)

亀裂   

2012年 02月 27日

先週末のこと、小雨の降る土曜日、京都の仕事場へ向かって第二京阪を走っていたときの話です。

大型トラックを追い越そうと追い越し車線に出たときにバチッと飛び石のイヤな感じの音がしました。雨が降っていたとこもあり、走行中に気付くようなキズは見当たらなかったのですが…。

駐車場に到着して確認してみると…

c0193648_23173654.jpg


結構いっちゃってました。
ガラスの目でもあるのか、エル字型に変わったクラックの入り方ですね。って、感心してる場合ではない。

キズは表面だけで、指で触るとうっすらとクラックが入っているのに気づく程度。深さだけならリペアでもなんとかなりそうな気がしないでもないけど、この長さは致命的でしょうか。たぶん15㎝以上あると思います。

飛び石のガラス交換は持ち出しなしで対応できるから交換するべきでしょうね。車台番号の刻印がなくなるのはちょっと寂しい…。


交換といっても国内に在庫はないだろうから、それなりに時間もかかりそうですね。いまのところキズは成長していないみたいだから、そろ~っと乗ろう…(笑)。

c0193648_23253140.jpg


運転席から見てもハッキリと分かります。
場所はワイパーブレード付近で、ずいぶん下のほうだから運転中は気にならないのが不幸中の幸いでしょうか。
[PR]

by ina-elise | 2012-02-27 23:29 | C3 Picasso | Comments(4)