タグ:ツーリング ( 40 ) タグの人気記事   

修行   

2014年 06月 04日

あいかわらず忙しい。というか毎日の拘束時間がやたらと長くて疲労がたまっている。メリハリの利いた仕事生活がモットーだったはずなのに、この数年ダラダラモードが続いている。かといって収入が増えているわけでもないから余計に疲れが…。

こんな状況を打破するには休日に気晴らしをするに限る。

というわけで土曜日はrinと二人でエリーゼでデート。
夕方には別件で用事があったから近場をぐるっと走ることにした。

昼飯は以前にも一人で行ったことのある道の駅へ。

c0193648_23103986.jpg


適当に遊具もあって、子どもには楽しめる場所だ。有料のサイトではバーベキューをしている家族も数組いた。今度は我が家もバーベキューをやりに来てもいいかもね。ただ、クルマで行くしかないから呑めないのが最大の欠点か…。

バーベキューの匂いを嗅ぎながら、われわれ二人は…

c0193648_2315373.jpg


6歳児と二人で食う昼飯にしては多かったかな…(笑)。

ひとしきり遊んだら再びエリーゼでぐるりっと…。

それにしても暑かった。エリーゼでのドライブもそろそろ修行の季節に入ってきたな。
[PR]

by ina-elise | 2014-06-04 23:21 | エリーゼ | Comments(0)

東近江ツーリング   

2014年 05月 11日

TMRぐ~すか社長にお誘いをいただいて久しぶりにツーリングに参加してきた。
集合は草津PA 10時。

だいたい予定時刻にみんな集まって、まずは自然薯の料理があれこれと美味しい「とろりん」へ。

c0193648_1932357.jpg

いつものことながらカラフルですな。

ところで、この「とろりん」、いい店ですよ。田舎の親戚の家に遊びに行ったような感じ。おじさんもおばさんもホントに親切なのね。

注文したのは、まぐろ漬けのとろろご飯とnaruちゃんイチオシの自然薯のかき揚げ。
どっちも美味かったねえ。自然薯がホントに美味しい。写真は、あんまり美味そうに撮れてなかったからアップするのはやめとく。相変わらず食い物の写真を撮るのは下手くそなんだな。お腹が空いてると写真より食い気に走ってしまうタイプみたい…。

食後も2階の部屋を貸切にしてもらっていたから、うだうだとしゃべって2時間あまりもまったりと過ごしたか。今度は家族でも出かけてみよう。

お次の目当ては青土ダム。
なにやらブラックホールがあるらしい。

c0193648_1995444.jpg


取水口というのか、排水口というのか…。
要するに余分な水を排出するための穴だ。ダムマニアによると、日本ではこの形式のダムは珍しいらしい。もうちょっと水量が多ければ迫力が一層増したことだろう。

でもって、お次は四輪バギー。
いちおう試しに乗ってみたけど、この手の乗り物に慣れていないので、なかなか乗るのが難しかった。

c0193648_191613100.jpg

キミ・ナルコヤン…(笑)。
この人は乗り物なら何に乗っても速いねえ。

他にも典ちゃん、たっかんさん、ぐ~すか社長の写真があります。ご希望の方はメールで送りますので、シークレットコメントでメアドを教えてください。


で、池田牧場でジェラートを食べる。
黒豆きなこが美味かったよ♪

c0193648_19185464.jpg


目的地と目的地のあいだには適度に楽しい道があって、非常に充実したツーリングであった。団体戦は久しぶりだったけど、ホントに楽しかった。

参加のみなさま、ありがとうございました♪
[PR]

by ina-elise | 2014-05-11 19:21 | エリーゼ | Comments(4)

冬の父子ツーリング   

2013年 12月 07日

inazumaは終日仕事でオイラはフリー。似たような状況で先週は鉄の道で交通科学博物館へ行ったから、今度はエリーゼ。ドライブもそれなりに楽しめてrinも喜ぶところを検討してみた。

で、思いついたのが奈良県五條市にある五條文化博物館。

峠越えはちょっと寒かったねえ…。
「寒くないか?」と声をかけるとrinは爆睡しとりました(笑)。

五條の街中に降りてきたのが、ちょうど昼すぎだったので、事前に調べていた通り「パン工房 ヤムヤム」へ。
店の中でも食べられるのがありがたい。

c0193648_12503188.jpg


どのパンも結構美味しかった。

腹ごしらえをすませたら、そこからすぐ近くの五條文化博物館へ。
土曜日だというのに館内は貸切状態。
受付のおじさん(館長さんかな?)がとても親切な人で、rinを見るなり「特別にサービスしたろ!」と言って、まずこんなのに乗せてくれた。

c0193648_12584556.jpg

手作りの電車。
正面にはトーマスのマークがありましたな。
天気が良いので虫干ししてたついでに乗せてくれたのだった。結局3周もしてくれてrinは大喜び♪

で、次が目当てのジオラマ。
c0193648_1323364.jpg

ホントによくできたジオラマだった。

これもrinとオイラの父子二人占め。
しかも運転操作までさせてもらって…。

ホントにありがとうございました。


たっぷり博物館を堪能したあとは森をお散歩。

c0193648_1361873.jpg


でもって遅くなる前に帰ってきた。冬のオープンドライブは陽のあるうちに限るからね。

なかなか楽しいところだったから、春になったらまた行こう♪
[PR]

by ina-elise | 2013-12-07 22:22 | エリーゼ | Comments(0)

EMW2013   

2013年 04月 24日

既に本家で告知されているから、いまさらここに書くまでもないけどいちおう…。

今年は「やるやる詐欺」ではないみたい…(笑)。
日程は6月1~2日です。
詳しくはコチラをどうぞ。


えにゃ師の案内文が心に沁みる。

初開催からもう10年が経つのだね。
その意味ではオイラのエリーゼライフとほぼ重なっているわけだ。


思い起こせば2003年の夏に北海道へエリーゼひとり旅に出た帰り道にDAVIDに立ち寄ったのが運のツキ、じゃなかった、出会いの始まり。
あの頃のオイラはアクティヴにエリーゼで走り回っていたなあ…。
しみじみ…


ああ、オイラの感慨なんかどうでもよかった。

みなさん、EMW参加しませんか。
オイラは参加確定。rinを連れて行くかどうか、ただいま思案中。
ついでにinazumaの不参加も確定しました(これは電脳侍さんへの業務連絡)。


c0193648_23372153.jpg

昔なつかしい第1回EMWのときの写真
[PR]

by ina-elise | 2013-04-24 23:43 | エリーゼ | Comments(9)

パンツー   

2013年 04月 20日

今年の仕事のシフトが土曜休みになったのは、とてもありがたい。せっかくのチャンスを生かして、せいぜいrinを乗せてエリーゼで遊びに行くつもり。

というわけで今日も朝から出かけることにした。午後から天気が下り坂の予報だったから、遠出はせずにどこかで昼飯を食うという名目でrinを連れ出す作戦。

ちょいと思案した結果、以前NARUちゃんがブログで紹介していたJR木津駅近くの電気機関車が展示されているパン屋へ行くことにした。

c0193648_16101897.jpg


本日のヘッドマークは「さくら」でしたな。

下でいくつかパンを買って、二階の喫茶スペースで食べることにした。
あとから気づいたのだけど、土日限定のランチメニューなるものもあったようだ。パンを運んでいた店員に聞いたときには、そんなものがあることは教えてくれなかった。不親切というか気の利かん店員だ。
二階で接客していた店員は愛想の良い人だっただけに残念だな。

たぶん、わざわざ行くことは二度とないだろう。
何かのついでにパンを買って帰るぐらいのことならあるかな…。

食後は伊賀のほうまで軽く足を延ばして帰ってきた。

c0193648_1617220.jpg


山肌をところどころ彩る山桜を愛で、うぐいすのさえずりを聴きながらのドライブはとても快適だ。
rinは「気持ちいい道やなあ…♪」
と言った次の瞬間には眠っていたようだけど…(笑)。

予報通り昼すぎには曇りがちになってきたので、そそくさと退散。
家に帰りつくころには小雨がパラついておりましたな。
スケジュール的には完璧なパン・ツーリングとあいなりました。
[PR]

by ina-elise | 2013-04-20 16:21 | エリーゼ | Comments(0)

ひとり上手   

2013年 04月 05日

ちょうど仕事の端境期で昨日も今日も外仕事はなし。家でやらねばならぬ仕事はあるので、午前中は机に向かうものの、あまりの好天に脳味噌からガマン汁が…(笑)。

こらえ切れずに昼すぎに発射、じゃなかった発車。
週末は荒れ模様の天気らしいから、午後のひとときを楽しんでもバチは当たらんだろう、たぶん…。


とりあえず昼飯をどこかで食うという目的でクルマを南に向けて走らせる。これといってアテがあったわけではないので、ほどよい距離の道の駅で昼食タイム。

c0193648_1757492.jpg

一人ピクニック。
こういうのキライじゃない。

c0193648_17582799.jpg

ソメイヨシノはもう終わり。

c0193648_1801491.jpg

八重桜はちょうど満開でしたな。

このあと奈良方面にアシを延ばして、ワインディングも軽く流して夕方4時すぎには帰宅。
4時間ほどの一人ツーリング、軽く汗ばむほどの陽気で気持ちよかった~♪
エリーゼがフツーに動かせるのって、やっぱりステキ…。


そうそう、昨日アップしたワイパーはこんな感じで付いてます。
c0193648_1862521.jpg

純正と比較してもまったく違和感なし。

このワイパーは芯が入ってない、ふにゃふにゃタイプ。C3Picassoに使われているのと同じ仕様です。曲面のきついエリーゼのフロントにはちょうどよいのではないかしら。それでも先端が5センチほど浮いてますが、どうせそこは仕事しても意味のない部分だから気にしなくていいでしょう。
[PR]

by ina-elise | 2013-04-05 18:15 | エリーゼ | Comments(0)

スプリングにはスプリングへ   

2012年 04月 09日

いよいよ本格的に仕事を始める日が近づいてきました。
今日はまだ準備期間。rinは保育園。天気は絶好。
仕事やめ~♪(笑)。

今年は例年になく忙しい一年になりそうなので、いまのうちにエリーゼに乗っておきましょう。こんなポカポカと暖かな春の日に昼間から家で仕事なんかやってられません(爆)。


というわけで、先日naruちゃんがブログで紹介していた「道の駅スプリングひよし」に行ってみることにしました。マグネット・バイク軍団が行った時は、あいにく改修工事中だったらしいのだけど、ホームページで確認すると、既にリニューアルオープンしている様子。

春の風と日差しを頬に受けながら、気持ちよくオープンドライブ。
ときおりダンプや軽トラに行く手を遮られるものの、おおむね快調なドライブでした。ただ、能勢から亀岡へ抜ける峠の下りで、おじいさんの軽に捕まって…。
間に3台挟まっていて、抜くに抜けない状態だったから諦めて3速でエンブレ効かせてボボボボッて感じで走らせてたのね。昔、こんな感じの走り方していてエンジン・チェックランプが点いたことがあったよな…って思ってるとホントに点灯しました(爆)。

たぶんエンジン回転数とアクセル開度と車速のミスマッチ状態が続くと、スロボジセンサーがおかしくなるのです(あっ、これオイラの勝手な解釈だから、信用しちゃいけませんよ…笑)。オーナーが納得していれば、故障なんか怖くないのです。

案の定、アイドリングが安定せず、停車するとストール寸前の5~600回転から2500回転ぐらいまでの激しいハンチング。電圧異常かスロボジセンサーの異常かどちらかの可能性が大です。
とりあえず安全なところにクルマを停めて、まずバッテリーの端子をチェック。端子の接触に異常はなさそうでした。あとは、その場で出来ることといえば、古来から伝承されている儀式(!?)ぐらいでしょうか(笑)。手近なものを二つほど執り行いましたが、回復せず。

直らんものは仕方ない。過去に何度も経験があるので、動かくなくなることはないだろうと日吉ダムへ向かうことにしました。
一応いろいろ気遣って、とりあえず3000回転縛りで走ってみることにしました。信号で停車中も3000回転(笑)。

で、しばらく走ってると治った…(爆)。
さすがロータスです。チェックランプは点いたままですけど。

そんなこんで「スプリングひよし」到着。

c0193648_2331829.jpg

軽く昼飯を食って…。

せっかくのスプリングなんだから入浴しようかと思ったんだけど、rinのお迎えの時間に遅れそうだったので、散歩だけで帰ることにしました。

c0193648_23323448.jpg


なかなか気持ちのよい春のツーリングとなりました。
今度はrinを連れてきて放牧しましょうかね。子連れツーリング企画したらノル人居ますか?スケジュールの調整が難しそうだけど…。


帰りにTMRに寄ってコンピュータを当ててみました。「catalist system」の異常との診断だったのですが、これって触媒のこと?
オイラのクルマ、触媒ないんだけど…(爆)。あっ、ほんの冗談ですよ!
今度時間のあるときに下から覗いてみます。たぶん、覗いてみるだけですが…(笑)。

イヤな症状は出なくなったからチェックランプが消せたことがいちばん大事なのです!

んっ!? こんなんでエエんやろか…。
[PR]

by ina-elise | 2012-04-09 23:40 | エリーゼ | Comments(8)

狙い通り!   

2012年 02月 03日

前日まで単独行を覚悟していたカキオコツーリングですが、直前に赤爺族さんが参加表明してくださり、しかも仲間に呼びかけてくれて、オレンジ・エクのひげおやじさん、白コペンの西ピーさんが駆けつけてくれました。総勢4台・4名。

実は三木SAには30分以上早く着いたのね。で、昨日果たせなかった洗車でもするかと、ペットボトルに水を汲んできて簡易洗車をやってると真後ろに停まった白コペンのドライバーがコチラをジッと見ているではありませんか。凍てつく真冬のSAで洗車する痛いヤツと思われてるんだろうな、と思っていたら、それが西ピーさんだったみたい(笑)。

遅れて赤爺族さんとも合流し、赤穂のあたりでひげおやじさんとも合流。

c0193648_2248112.jpg


赤爺族さんのエリーゼ3。
しげしげと見る機会があまりなかったのですが、いろいろと微妙に違ってます。

c0193648_22491991.jpg


ひげおやじさんのオレンジ・エクシージ。
見覚えのある方もいらっしゃることでしょう。細部の微妙なくすぶりがビミョー…(笑)。

c0193648_22552948.jpg


西ピーさんの白コペン。
本日の参加メンバーの中では断トツの若さだったでしょう。というか他がオサーンばかりだったのね(爆)。

c0193648_2257323.jpg


一応いなぞう号も。


日生の漁港にある五味の市の駐車場へクルマを停めて歩きでカキオコへ。
驚いたことというか、有難いことに赤爺族さんはカキオコ・マイスターだったのね。というわけでお薦めの「ほり」へと向かいました。

c0193648_23011.jpg


早く食いたい気持ちが勝ってしまい、カキオコの画像は美味そうに見えないのが1枚だけだったからアップしません(笑)。
ま、いつものことですけど…。

頼んだのはフツーのカキオコのカキ増量(1000円)。カキ倍増(1300円)なんてのもありましたな。
ファーストインプレッションは「んっまい!」

初めて食ったカキオコでしたが、オコはともかくカキが美味いのです。あのカキなら、カキぽん酢だろうがカキバターだろうが、なんでも美味いとは思いますが、カキオコにしたところにB級魂をくすぐるものがあるのでしょうね。

c0193648_2363862.jpg


カキオコ研究会なるものまであるらしい…(笑)。

そうそう、書き忘れてました。上の「ほり」へ入ったのは12時半ぐらいだったはずですが、まったく並ばずに入れました。というか、並んでいる店が皆無でした。やはり平日に来るべきですね。クルマも平日ならゴニョゴニョしたらなんとかなりそう…(笑)。

そんなこんなで、とりあえず腹は満たされました。
で、みなさんはそろそろ撤収とか。平日に来るだけあって、怪しげなオッサンばかりでしたが、それぞれに無理なさっていたかも分かりません。みなさん、ありがとうございました♪
また、ツーリングを企画した際にはよろしくお願いします♪

というわけで、ここからは単独行動。

干物とか焼き穴子などを物色するも、平日の昼下がりではあんまり商売気がないのね。穴子の良さそうなのがあれば買って帰ろうと思っていたのですが、そそられるものには出会えませんでした。日生の町はかなりすみずみまで歩いたのですけどね…。

1時間ほど歩いて腹ごなしも済んだから、もう一軒行っときますか(笑)。

というわけで

c0193648_23165190.jpg


naruko嬢お薦めの「あらた」
一人では恥ずかしくて写真を撮れないので、これまたカキオコの画像はありません。

ここのカキオコの良いところは、おばちゃんがネギを大量に乗っけてくれるところ。「もうちょっと乗せて♪」と追加をおねだりしてしまいました(笑)。
あとはジモピーに愛されている昭和の雰囲気でしょうか。naruちゃんが気に入るのも分かる気がします。行ったのが3時前だったせいもあるのでしょうが、周りは仕事を終えた地元の漁師のオッサンばかりでした。今日はホントにオッサン率の高いツーリングだったこと(爆)。

でも、最後に駐車場でクルマに乗り込もうとしていたら、若い姉ちゃんが二人寄ってきて「これなんていうクルマなんですか? ステキなクルマですね」と声をかけてくれたのよ(これホントの話)。
「ロータスのエリーゼっていいます」と教えてあげると、「まぁ、綺麗な名前♪」だって。
一人だったら横に乗せてやったのに惜しい!(爆)。


ああ、どうでもいいこと書いてもた。

で、帰路。

あっさり帰るという手もあったのだけど、前から行きたかった明石の酒蔵へ行ってみることにしました。
誤算は日生から明石を下道で行くと、思いのほか遠かったこと。考えてみれば相生⇒姫路⇒西明石と新幹線の二駅分なんですね。夕方の渋滞とあいまって、時間がかかりました。蔵に着いたのがちょうど5時。開いててよかった。

c0193648_2326396.jpg


明石の茨木酒造です。
ここの「来楽」というお酒は美味しいですよ。初しぼりのものを米の種類を変えて二本買いました。

エリーゼで乗り付けると若旦那が「あれ、エリーゼですよね」と声をかけてくれたので、酒とクルマの話をしばし…。
また行きましょうかね。


そんなこんなで、ずいぶん長くなりましたが、充実のツーリングとなりました。
日が照ったたぶん、思ったより暖かかったで♪


せや、忘れてた。かじやんへレポート。

c0193648_2334037.jpg


継承されてました。
[PR]

by ina-elise | 2012-02-03 23:42 | エリーゼ | Comments(2)

予定通り   

2012年 02月 02日

依然として参加表明のコメントがゼロのままの「空いてる平日狙いでカキオコ食いにいくぜ! 来れるもんなら来てみやがれ」ツーリングですが、いまのところ予定通り決行です。西の方の積雪状況がひどくなったら中止もありえますが、参加者ゼロだからドタ中でも大丈夫ですよね(笑)。

ドタ参の方がいらっしゃるかもしれないので、いちおう三木SAで10時に待ってます
もし来られる場合は分かりやすいように駐車スペースの手前の方にクルマを停めてください。10時すぎまで待って誰も来ないようなら、一人で出発しますのであしからず…。


今日は仕事を早めに引き上げて夕方にササッと軽く洗車しようと思っていたのだけど、大阪では珍しく激しく雪が降っていましたので洗車は中止。明日はあんまり綺麗でないエリーゼちゃんでのツーリングとなりそうです。ま、一人だったらそれほど気にしなくてもいいか…(笑)。

c0193648_1643810.jpg


明日も寒くなりそうです。
参加の場合は暖かくしてお越しください(笑)。
[PR]

by ina-elise | 2012-02-02 16:44 | エリーゼ | Comments(5)

コソ練   

2012年 01月 30日

全国的にこの冬いちばんの寒波が押し寄せているようですが、北国のみなさま達者にお過ごしでしょうか?


先日、ツーリングの呼びかけでエラそうなことを書いてしまいましたので、自分がへタレになっていないかどうか調べるために、コソ練に出かけてみました、寒風オープンの…(笑)。

バッテリーの充電およびクルマのチェックも兼ねて、トップを下ろして軽く2時間ほど走りました。
結論から言うと、オイラはまだへタレにはなっていないみたい。
もちろんニットキャップにマフラー、ヒートテックのタイツにグローブと完全防寒態勢ではありましたが、トラックドライバーの痛い視線を感じたことを除けば、まったく問題なく真冬のオープン走行を終えました。


オーナーになったことのない人には意外に聞こえるみたいですが、オープンカーがいちばん気持ちいいのは真冬なのです。オイラのイメージでは気持ちいい順に冬⇒春⇒秋⇒夏かな。

真冬と言ったって、大阪の冬なんて大したことないわけです。
今日でも最高気温は7℃前後だったのかな。大阪人には十分すぎるぐらい寒いのですが、これぐらいで腰が引けてたら北国の方々に恥ずかしくて合わせる顔がないってもんです。

今日走っていてちょっと辛かったのは、北の方から飛んできた雪が、降ってくる途中で融けて小雨となってパラついたことでしょうか。いっそのこと雪が降ってくれれば風情があるってもんですが、オープンカーに冬の雨は恥ずかしい…。思わずメガネをサングラスに付け替えました(爆)。


そんなこんなで無事に本日のコソ練を終えたのですが、収穫はタイヤを交換する決心がついたこと(笑)。

半年以上前から薄々気づいてはいたのですが、タイヤがまったくグリップしません。
ザウバーのマシンにハードタイヤを装着するとこんな感じなのかなと…(爆)。

タイヤ以外にメカニカルな要因がありそうな気もするのだけど、まずは6年落ちのネオバを交換してみることにしました。エリーゼはタイヤに優しいからサーキットを走らなければタイヤは全然減らないの。今でも見た目は5分山以上。でも完全に硬化していてゴムというよりプラスチック…(爆)。

街なかで無茶な走りをするわけではないから危ないというわけではないけど、走っていて気持ちよくないから替えることにしました。交換したら、またインプレなど…。いまさらロバ・エリのタイヤインプレ(しかも街乗り)を期待している人は居ないと思うけど…(笑)。


c0193648_22472992.jpg


というわけで、寒くても準備さえ整えれば大丈夫ですから、カキオコ・ツーリング参加のみなさま、万全の防寒態勢でのご参加をお待ちしています(って誰が来るんだ!?…爆)。
[PR]

by ina-elise | 2012-01-30 22:55 | エリーゼ | Comments(0)