タグ:トラブル ( 2 ) タグの人気記事   

エリーゼごにょごにょ   

2013年 04月 04日

このところ定期的に似たようなことを書いている気がするけど、ひさしぶりにエリーゼちゃん始動。

仕事環境と家庭環境の二重苦で、当分乗れないことを見越して、バッテリーを外してたのでした。一旦外してしまうと、きっかけがないと始動に踏み切れなくてついつい…。

そんなこんなで半年あまりが経過してしまっていたのです。
というわけで、三日ほど前からバッテリーを充電し、再始動とあいなりました。オイル下がりが気になりましたが、えいやっと…。
エンジンはなんなく掛かったのだけど、クラッチが切れない…。
ていうかクラッチがスカスカで踏み応えなし。

エンジンが掛かってもギアを入れられないのでは発進もできません。

下回りを覗いてもフルードが漏れてる気配はなかったので、祈りを込めつつ百回ぐらいクラッチ空踏み…。
祈りが通じたのか踏んでるうちに次第に踏み応えが復活してきました(笑)。

ギアも入るようになったので、とりあえず車庫から出して洗車。半年分の垢を落として軽くテストドライブ。なんやかんやで80㎞ぐらい走りました。走っているうちに、クラッチの切れも元に戻ってきたような感じです。それにしてもエリーゼのクラッチってあんなに軽かったっけ? たぶんC3ピカソのクラッチより軽いと思います。



そうそう、あんまり期待している人はいないと思うけど、エリーゼのメンテナンス情報を一つだけ。
本日、ワイパーを交換しました。11年目に突入で初めての交換…(笑)。

やむを得ない事情がない限り雨の日は乗っていないし、雨の中でも走っているときはワイパーをあまり作動させないので、もともと持ちは良いほうなの。でも、さすがにゴムが千切れかけてたので交換…(爆)。

交換したのはこちら。
c0193648_22174680.jpg



ACDelcoのビームワイパーブレード650mm 品番AFS650です。
ネットで二千数百円で手に入ります。
例によって先端が浮きますが、それは純正でも同じこと。今のエリーゼちゃんにはロータス小僧さん特製の鉢巻がありますから、かえって好都合というものです。
作動確認はバッチリ良好。あとは耐久性ですが、あの純正のワイパーを11年も持たせたオイラですから…(笑)。

最後にひっそりと宣言。

今年はエリーゼに乗りますよ!

今年といっても、もう4分の1が過ぎてるって?
いえいえ、仕事柄、一年の始まりは四月という感覚が強いのね。だから来年の三月末までに六千㎞は乗ろうと思います。
EMWで千㎞は乗るから大丈夫だろう…(爆)。
[PR]

by ina-elise | 2013-04-04 22:31 | エリーゼ | Comments(0)

亀裂   

2012年 02月 27日

先週末のこと、小雨の降る土曜日、京都の仕事場へ向かって第二京阪を走っていたときの話です。

大型トラックを追い越そうと追い越し車線に出たときにバチッと飛び石のイヤな感じの音がしました。雨が降っていたとこもあり、走行中に気付くようなキズは見当たらなかったのですが…。

駐車場に到着して確認してみると…

c0193648_23173654.jpg


結構いっちゃってました。
ガラスの目でもあるのか、エル字型に変わったクラックの入り方ですね。って、感心してる場合ではない。

キズは表面だけで、指で触るとうっすらとクラックが入っているのに気づく程度。深さだけならリペアでもなんとかなりそうな気がしないでもないけど、この長さは致命的でしょうか。たぶん15㎝以上あると思います。

飛び石のガラス交換は持ち出しなしで対応できるから交換するべきでしょうね。車台番号の刻印がなくなるのはちょっと寂しい…。


交換といっても国内に在庫はないだろうから、それなりに時間もかかりそうですね。いまのところキズは成長していないみたいだから、そろ~っと乗ろう…(笑)。

c0193648_23253140.jpg


運転席から見てもハッキリと分かります。
場所はワイパーブレード付近で、ずいぶん下のほうだから運転中は気にならないのが不幸中の幸いでしょうか。
[PR]

by ina-elise | 2012-02-27 23:29 | C3 Picasso | Comments(4)