タグ:メンテナンス ( 4 ) タグの人気記事   

エリーゼごにょごにょ   

2013年 04月 04日

このところ定期的に似たようなことを書いている気がするけど、ひさしぶりにエリーゼちゃん始動。

仕事環境と家庭環境の二重苦で、当分乗れないことを見越して、バッテリーを外してたのでした。一旦外してしまうと、きっかけがないと始動に踏み切れなくてついつい…。

そんなこんなで半年あまりが経過してしまっていたのです。
というわけで、三日ほど前からバッテリーを充電し、再始動とあいなりました。オイル下がりが気になりましたが、えいやっと…。
エンジンはなんなく掛かったのだけど、クラッチが切れない…。
ていうかクラッチがスカスカで踏み応えなし。

エンジンが掛かってもギアを入れられないのでは発進もできません。

下回りを覗いてもフルードが漏れてる気配はなかったので、祈りを込めつつ百回ぐらいクラッチ空踏み…。
祈りが通じたのか踏んでるうちに次第に踏み応えが復活してきました(笑)。

ギアも入るようになったので、とりあえず車庫から出して洗車。半年分の垢を落として軽くテストドライブ。なんやかんやで80㎞ぐらい走りました。走っているうちに、クラッチの切れも元に戻ってきたような感じです。それにしてもエリーゼのクラッチってあんなに軽かったっけ? たぶんC3ピカソのクラッチより軽いと思います。



そうそう、あんまり期待している人はいないと思うけど、エリーゼのメンテナンス情報を一つだけ。
本日、ワイパーを交換しました。11年目に突入で初めての交換…(笑)。

やむを得ない事情がない限り雨の日は乗っていないし、雨の中でも走っているときはワイパーをあまり作動させないので、もともと持ちは良いほうなの。でも、さすがにゴムが千切れかけてたので交換…(爆)。

交換したのはこちら。
c0193648_22174680.jpg



ACDelcoのビームワイパーブレード650mm 品番AFS650です。
ネットで二千数百円で手に入ります。
例によって先端が浮きますが、それは純正でも同じこと。今のエリーゼちゃんにはロータス小僧さん特製の鉢巻がありますから、かえって好都合というものです。
作動確認はバッチリ良好。あとは耐久性ですが、あの純正のワイパーを11年も持たせたオイラですから…(笑)。

最後にひっそりと宣言。

今年はエリーゼに乗りますよ!

今年といっても、もう4分の1が過ぎてるって?
いえいえ、仕事柄、一年の始まりは四月という感覚が強いのね。だから来年の三月末までに六千㎞は乗ろうと思います。
EMWで千㎞は乗るから大丈夫だろう…(爆)。
[PR]

by ina-elise | 2013-04-04 22:31 | エリーゼ | Comments(0)

spark & breath   

2012年 06月 14日

本日は平日ながら休み。
前回はrinと琵琶湖こどもの国へ行きましたが、今日は自分のためだけに費やします。いちばんの目的はエリーゼのメンテナンス。
このところチェックランプ点灯症候群に悩まされているのです。スプリング日吉にソロツーリングに行ったときに点灯したことは、ココでも書きました。で、先日のrinを連れての琵琶湖親子ツーリングの帰りにも点灯…。

アクセルを抜き気味に走らされるシチュエーションという点が共通していて、ひょっとしてプラグのせいではないのかな? と疑いをかけていたのです。そういえば、かれこれ2万㎞以上プラグは交換してないと思われます。

というわけで、午前中は軽く家で仕事をこなして、昼飯にシャキシャキレタスの五目炒飯(もちろん自炊、これが我ながらメチャ美味く仕上がった)をムシャムシャ食べてから、近所のスーパーオートバックスへGO!

ココ、前から「スーパー」なのは名前だけだったのだけど、今日はマジで驚きました。

店内をうろうろ探すのが面倒だったので、入ってすぐに近くに突っ立っている兄ちゃんに「プラグはどこ?」って聞いたら

「プラグ?」

って疑問形で返されました。

オイラの発音が悪かったのかと思い「スパークプラグですけど」というと
奥へ引っ込んでマネージャーらしき人を連れて来ました。

その人が丁寧に対応してくれたから文句はないけど、プラグも知らんヤツがカー用品店でバイトしてたらアカンやろ!
バイトじゃなくて正社員だったら、もっと驚くけど、さすがにそれはないよね。

で、無事にプラグをゲット。

前回はNGKにしたから今回はデンソーにしてみました。イリジウムのIK20。
熱価をどうするか、ちょっと迷いましたが、いまやサーキットを走れない体になってしまいましたから、素直にメーカー推奨の番手にしておきました。


交換作業はTMRのピットをお借りしました。

工具は完備されてるし、大型扇風機はあるし、いざとなったら社長のありがたいアドバイス&サポートを受けられます。ホントに本日もありがとうございました。

c0193648_22471510.jpg


プラグの交換自体はさほど苦労することなく終了。
古いプラグを外す前にエアを吹いたら、結構ホコリが舞ってました。あのままプラグ外さなくてよかったよ…。

c0193648_22491733.jpg

これが外したプラグ。
右の2本のターミナル側の色がちょっとおかしい。これってなんなんでしょ?
水でも入ったかな…。
電圧などの問題なら電極のほうにも影響が出そうなものだけど、こちらのほうは均等に焼けてる感じでした。

ま、分からんことは考えても仕方がないので…(笑)。

装着完了後にエンジン試験始動。
問題はなさそうでした。

というわけで、これで作業終了と思いきや、社長がボソッと一言

「inaさん、エアクリいつ掃除した?」

うーむ、痛いとこ突きますね。

エンジンのことを考えるならモディファイは排気より吸気が先だ、といってitgのインダクションに交換したのは納車後3か月目ぐらいだったと思います。てことは10年前。

当初は半年おきぐらいに、こまめにエアクリ清掃は行ってたのです。あのころはサーキットも結構気合を入れて走ってましたから、「明日は鈴鹿フルコースだから、これで1秒タイムアップだ!」とか自分に言い聞かせてマジックリンで掃除してたものです…(笑)。

でも、最近は…

たぶん掃除したのは5年以上前…(爆)。


というわけで外してみました。

外した直後の画像を撮っておけば良かったのですが、手が汚れてたもので…。

枯葉などのゴミが着いてはいましたが、エアクリそのものはまだ使えそうだったので、洗ってみることにしたのですが…


洗っているうちにスポンジ君もかなり可哀想なことになっていることが判明。
当初は洗って使い回そうと思っていたのですが、クリーナーだけでも新品に交換できるということでしたので、スポンジが経年劣化でひび割れていましたし、洗い&乾燥の手間も省けることだし、新品に交換することにしました。

c0193648_23105584.jpg


画像では分かりにくいですかね。
もちろん右が新品ですが、左のほうが一回り大きく見えますね。

で、こちらも無事装着。


試験走行に出てみました。

走りだしてすぐに、イヤなハンチング。

むむむむむ…。

一旦家に帰って30分ほど珈琲を飲みーの、亀吉にエサやりーの、で再始動すると学習したのかハンチングはなくなりました。

そのあとrinを保育園に迎えに行きがてら軽くドライブ。

排気音は明らかに変わりました。
でも、パワーアップした感じはなかったですね。ま、上まで回しきってないので、なんともいえないですけど…。

ただ、吸気音が再び聞こえるようになったのは嬉しい♪
[PR]

by ina-elise | 2012-06-14 23:26 | エリーゼ | Comments(0)

おしゃれは足元から   

2012年 02月 16日

つい最近買った靴。
c0193648_22171967.jpg

履こうと思ったタイミングの日が天気が悪く、まだ新品です。まあまあカッコいいでしょ。

って、ファッションのネタではなく…。



エリーゼちゃんにニュータイヤを履かせました。

どのメーカーのどのブランドをチョイスするか、TMRさんに相談に行ったのが10日ほど前のことだったでしょうか。選択肢はYかBかD。聞いてみるとYはお高いらしい。エリーゼに回せる資金が減少しつつある状況を考慮してYは圏外。価格の安さならDだろうと思いきや、タイヤ屋さんに問い合わせてみると、Bとの価格差は4本で数千円ほどだとか…。
少し迷いましたが、その差額ならRE-11に決定。独特のトレッドパターンが面白いなと思ったのと、なにやらあれこれと能書きが書かれているパンフレットに騙されてみることにしました(笑)。

で、タイヤが届いたのが今日だったのです。

c0193648_22291125.jpg

4本とも出来たてほやほやの新品だったみたい。装着するときもゴムの匂いがぷんぷんしてました。これはラッキーだったということで…。

c0193648_22311073.jpg

わざわざ挙げるまでもないでしょうが、こんなトレッドパターンです。
それよりなによりプラスチックみたいなネオバから、ちゃんとしたゴムのタイヤになったのが嬉しい(笑)。

c0193648_22325245.jpg


やっぱりニュータイヤは気分がいい♪

今日は時間がなくて、ほとんど走ってません。
まだ皮むきも出来てないせいもあるのでしょうが、挙動が軽くなりました。でも、ちゃんと接地感はありましたよ(って、当たり前か…笑)。
あと、気のせいか排気音が大きくなった気がするのですが…。
タイヤを変えると排気音って変わるのか!?
それとも単なるプラシーボ効果か?(爆)。

来週は比較的時間があるから天気の良いときに、ちょいと遠出をしてみましょう。

今年は去年よりはエリーゼ・ネタが多くなるで♪
[PR]

by ina-elise | 2012-02-16 22:38 | エリーゼ | Comments(0)

First Check   

2011年 03月 09日

C3Picasooの走行距離も2,000kmを越え、順調に走りこんでいます。
そこで、ル・パルナスさんに初回点検をお願いしました。先方から代車とともにクルマを引き取りに来てくれるので、スケジュールさえ合わせれば、こちらは何もすることがなく楽チンです。
2,000km乗った感じでは、これといって不具合や気になるところもなかったので、通常の点検とオイル交換をお願いすることにしました。オイル交換は初回点検に込みで、しかも無料!
やるじゃん、ル・パルナス!


で、代車にやってきたのがコチラ。

c0193648_11591788.jpg


これまたC3Picasso並みに珍しいクルマ。
LADA NIVAというロシアっ娘です。

せっかくなので周りをブラっと走らせてみました。感想を一言でいうと「緩いっ!」
なんと申しましょうか、良くも悪くも「昭和」を思わせてくれるクルマです。
こんなクルマが新車で買えるなんて、ある意味、贅沢な話だと思います。いなぞう世代の人間なら、どことなく懐かしい思いさえ味わえるかと思います。

c0193648_1235124.jpg

driven by Gooska

c0193648_1245839.jpg


いなぞうの現在の家庭環境およびクルマ環境では選択肢に入ることはありませんが、こういうのが刺さる人は必ず居ると思います。サンドベージュとかモスグリーンなんかの塗装(出来れば艶消しがよろしい)で、緩~く乗るのが正しい使い方かと思いました。


でもってC3Picassoは半日もかからずに戻ってきました。OKUさん、ありがとうございました♪

せっかくだからrinを乗せて30分ほど軽くドライブ。
オイル交換されていることは、アクセルを踏み込んだ瞬間に分かりました。気のせいとかプラシーボ効果ではないと思います、たぶん…(笑)。


備忘録として書き記しておきます。
First Check完了
オイル交換 2,250km
[PR]

by ina-elise | 2011-03-09 12:15 | C3 Picasso | Comments(8)