タグ:散歩 ( 11 ) タグの人気記事   

Iron Man   

2011年 01月 22日

昨日、金曜のお話。
先日の火曜と同様、スケジュールに約7時間の空きがあるのです。幸いこの日は食事仲間が居たので、ご一緒させていただいて六甲道にあるベトナム料理屋さんへ行きました。

c0193648_2205168.jpg


昼間からこんなことをしてしまう愉悦。
クルマを運転するわけでなし、時間はたっぷりあるから、これぐらいの量なら問題なしでしょうか。

料理はどれもメチャうまでした。ベトナム料理そのものを食べた経験が少ないですが、ここの料理が非常に美味しかったことは間違いないです。我が家からだと、サクッと行ける距離ではないのが残念…。

c0193648_2241083.jpg


料理はいちいちアップしません(笑)。
店の詳細を知りたい人は個別に聞いてください。



でもって、まだまだ時間があるので、ここからは単独でカメラ散歩。

ふと思いついて長田へ行くことにしました。
ここには美味い焼き肉屋さんがあったよな、などと思い出しつつブラブラと…。

もちろん鉄人にも会いに行きましたよ。いなぞうは初めてです。

c0193648_2291826.jpg


広角ならではの写真を撮ろうとアレコレ試しはしたものの、これが限界でした。こういうときに経験の浅さが露呈するのですね。

ビルにパ~ンチ! ってやってるように見えるアングルを探したのですが、上手くいきませんでした。写真では上手に立体感が表現できないのね。ま、いなぞうの腕前では、そんなもんでしょう。


c0193648_22141737.jpg


こうやって改めて見るとデカイですね。
[PR]

by ina-elise | 2011-01-22 22:18 | ジャンク | Comments(2)

散歩日和   

2010年 11月 03日

天気の良い文化の日で、仕事もない。これは何か文化的なことをしたいものだと思いつつ…。

ピカソが間に合ってれば、三木までCG Dayに顔を出しに行くつもりでしたが、納車まではもう少しかかりそう。次善の策として、rinを連れて天王寺動物園に行く計画を立てていたものの、rinが風邪気味で自重。

昨日は38℃台まで上がっていた熱も、今日は平熱に下がっていたから、家で遊ぶだけというのも面白くなかろうということで、近所をブラブラと散歩してみることにしました。

実はinazumaも風邪でダウンしているので、散歩は父子二人。

わが家は、いなぞうの方針で子どもを自転車の荷台に乗せないことにしているので、ベビーカーに乗らなければ、とにかく歩くしかないのです。だからrinは同じ年代の子どもたちと比べると、よく歩いているほうではないかと思います。今日も一時間以上、文句も言わずに一緒に歩きました。
しっかり歩ける子どもに育つのは良いことですよね。


気温はやや低めに感じたけど、日差しが暖かなので、歩いていても寒くありません。青空が心地よく、まさに散歩日和でした。これが自転車日和にならないのは、生活が変わってしまったからで仕方がないですね。

線路際を歩きながら電車を眺めつつ、公園でブランコやら滑り台やら…。
ブランコに乗っている姿の流し撮りに挑戦してみたのですが、なかなか上手くいきません。何枚か出来の良いのがあったのだけど、怖がりのrinは常に顔が引き攣っていて全然可愛くない(爆)。

そのあとTMRまで遠征してみたけど、シャッターが下りてました。祝日はお休み? それともみんなでどこかに出かけたか?
「てぃーえむあーる、誰もおらへんかったなあ…」とrinと話しながら帰路へつきました。


c0193648_22503570.jpg



rinと二人でアレコレ話しながら歩くのも、それはそれで楽しい文化的な営みではありましょう。
[PR]

by ina-elise | 2010-11-03 22:54 | ジュニア | Comments(6)

ぶら~り♪   

2010年 01月 23日

この時期に特有のことなのですが、仕事のスケジュールが変則的になります。変則的なだけならいいのだけど、やたらと空き時間ができてしまうことも…。

昨日がそのパターンで、午前中の仕事を終えてから、次の仕事までの間がなんと!? 6時間50分!!!
一日の仕事時間に匹敵する時間ですやん!
これが大阪市内の仕事場なら迷わず家に帰るところですが、この日は神戸。家に戻って出直すには時間もお金もロスが大きすぎます。


というわけで気を取り直してカメラ散歩に出掛けることにしました。神戸は海側に行っても山側に行っても被写体には恵まれています。幸いなことに曇天だった空模様も昼すぎには晴れ間が見えてきました。

c0193648_1224484.jpg


足の向くまま北野方面へ向かってみました。お馴染みの風見鶏の館ですね。

c0193648_1234353.jpg


北野天満宮の梅はまだ早かったみたい。

c0193648_1242558.jpg


かわりに水仙が咲いていました。


坂道だらけの北野界隈をずいぶんと歩き回りました。
写真は他にも沢山撮ったけど、これぐらいにしておきましょう(笑)。
人が居るとシャッター押すの、気ィ遣うんだよなあ…。

また機会があったら別の写真もアップしてみます。
[PR]

by ina-elise | 2010-01-23 12:08 | カメラ | Comments(0)

秋の光   

2009年 11月 08日

土曜日は朝が早いのでこれからが辛い季節です。
金曜の仕事終わりが夜遅く、土曜が早朝からのスケジュールなので、週の後半で一気に疲れるのが今年の勤務パターン。
といっても、土曜は基本的に午前のみなので2時すぎには家に帰っています。

で、気になるクルマを見に行くか、と思ったのだけどrinの気持ち(というか様子)を尊重して鶴見緑地へ散歩に出掛けることにしました。天気がよくて夕方近くになっても寒くなかったので良かったです。

ふらふら歩いていると、咲くやこの花館で「五感で楽しむ植物展」なる展示を開催しているのを発見。なにやら面白そうなので入ってみることにしました。通常の植物園の中に展示されているので、入場料が500円要りますが、植物園を楽しむついでと考えれば高くはないです。

展示そのものは手づくり感満載の展示でした(笑)。
触ったり匂いをかいだり音を出したり、まさに五感で楽しめるようになってます。
ダーツの的のようなものに、ひっつき虫を投げて遊ぶコーナーがあって童心に返って楽しめます。ウチの夫婦は競争になるとライバル心むき出しで競ってしまうので、そのときだけはrinがほったらかしに…。
仕方なく? 係りのおねいちゃんが子守をしてくれてました(爆)。


c0193648_2143223.jpg


秋の光を表現してみました。


で、日曜にルノーのディーラーに出向いてカングーを見てきました。
試乗が出来たのは新型だけでしたが、なかなか良く出来ているのではないでしょうか。シートはさすがフランス車。足回りはふわふわとバスみたいでしたが…(笑)。
内装にしても乗り心地にしても初代と比べると高級感がアップしています。

エンジンも走りに振ったクルマではないので、初めから割り切って乗れば不満はないです。足先にちょいと力を込めればそれなりに頑張ってくれます。隣に営業のおねいちゃん(数年前まで…笑)が乗っていたのと、リアにrinを抱っこしたinazumaが居たので、やんちゃなことはしてませんが、大体の雰囲気はつかめました。フィットと比較すれば十分に互角以上です。
えっ!? 比較対象のレベルが低すぎて分かりにくいって?
そんなこと言われても…(笑)。

問題は重く大きくなったことでしょうか。
高級感を取るか、軽さを取るか、という問題なのでしょうけど…。

今なら黄色の4速AT限定で初代も新車で買えるようです。カングーはタマの割に人気があるようで、中古市場がイマイチ美味しくない!
それなら新車で初代を買っちゃう!?
探りを入れた感じでは新型の値引きは望み薄(現時点で日本に在庫ゼロだって!?)。
初代なら「在庫掃いたるから負けとけや、ねぃちゃん!」 と迫れば多少は期待できそう…(笑)。
希望小売価格の額面は10万ほどの違いでも乗り出し価格はずいぶん違いそうな予感がします。

新旧問わずカングーならクルマ好きのファミリーカーとして十分に期待できるクルマですよねえ…。
ちょっと心が動いていますが、もうちょっと考えます。
あの黄色い初代の展示車を乗り出し200で売ってくれるんなら即買いかな。次に行ったときに聞いてみよう(笑)。
[PR]

by ina-elise | 2009-11-08 22:09 | 家族 | Comments(10)

月に火と来たら次は水   

2009年 10月 04日

怒涛の更新2連荘です(笑

いずれも家族ネタなのが悲しいというか寂しいというか、最近のいなぞうらしいというか…(爆


本日は家族全員が早朝6時すぎには目覚めるという快挙。そこで軽く散歩に出かけようということに。
ふと思いついたのがバスに乗ってどこかへ行こうという企画です。最近のrinはバスがお気に入りのようで、道行くバスを指差しては「アシュ~♪アシュ~♪」と呼びかけるのです。この間など運転者さんに手を振ってもらって大喜びしてましたな。

ならば乗ったらもっと喜ぶだろうと。
なんとも有り難い親心ですな。そんな親心を知ってか知らずか…


バスに乗りこんだrinは能面のような無表情…(爆


で、たどり着いたのは天満橋。ウチからだとバスに乗れば10分ちょっとで行けるのね、ふだんバスなんて乗らないから知らなかった。ちょっと見直したかも、意外とやるじゃん、バス!

ちょうど「水都大阪」というPRイベントが開催中で、いろんな催し物をやっておりました。八軒家浜のあたりもすっかり綺麗になってました。「道の駅」ならぬ「川の駅」なんてものもありましたよ。

水辺をつらつらと3人で散歩。天気が良くて適度に涼しい絶好の散歩日和でした。

c0193648_2248587.jpg


水陸両用バスです。乗ろうかなとも思ったのだけど、結構お高いのよ。二歳未満でも料金が必要なので親子3人で乗ったら、ちょっと豪華な食事が出来そうな金額になっちゃいます。というわけで、rinが有り難味が分かる歳になるまで待つことにしました(笑)。

そんなこんなで軽く昼食を摂ったら、再びバスに乗って帰ることにしました。だって今日は日本GPなんだから。出掛ける前から「2時までには絶対帰る」と宣言しておりました。無事に1時半にはテレビの前でスタンバイ!
現場で観たい気持ちもありますが、当分は難しいかな。次に行くときはきっと子連れでしょう。
ビールを呑みながらテレビ観戦てのも気楽で性には合ってるんですけどね…。

今日のレースを見ていて思ったことは、このままバトンがチャンプでいいのか!? ってこと。エンジンさえもてば、フェッテルに頑張ってもらいたい!! 最終戦での劇的大逆転って見たくないですか?
[PR]

by ina-elise | 2009-10-04 22:43 | 家族 | Comments(2)

お盆   

2009年 08月 14日

みなさま、おひさでございます。

別段忙しいというわけでもないのですが、ダラダラと仕事をしている日々です。数年前と比べれば一日の仕事量は随分減っているのですが、メリハリなく仕事が続いていて疲れ気味ではあります。
グゥワァッと仕事してドカンと休む、ってのが性に合ってるのですが、このご時世なかなかそうもいきません。

この週末は世間並みに盆休み(といっても単なる土日なんだけど…笑)なので、明日は墓参の連荘、明後日は家族サービスでどこぞに出掛けることになるのでしょうか。家で寝るという選択肢を主張しておりますが、どうも旗色が悪いのね…。

というわけで近況報告でございました。


c0193648_23365641.jpg

[PR]

by ina-elise | 2009-08-14 23:37 | 家族 | Comments(0)

公園その1   

2009年 06月 12日

先日もここに書いた近所の公園。行けば行くほど奥が深く、なかなか侮れません。
適度な広さもさることながら、かなり大きなクヌギやカシの木があって、歴史の古さを物語っています。このあたりは大阪市内でも下町だからでしょうか、古い建物なども結構残っています。この公園も木々の樹齢から察するに戦前からあったのではないかと思われます。


下の写真は2週間ほど前に撮ったものですが、注意して歩いているとたくさんの昆虫たちが命を育んでいます。

c0193648_0531189.jpg


羽化したばかりのテントウムシ。ホシはいくつなのかな?
こういうのを撮ろうとするとレンズが欲しくなる(笑
次に買うのはマクロじゃないけどね、たぶん…。
[PR]

by ina-elise | 2009-06-12 00:55 | ジャンク | Comments(0)

新緑   

2009年 05月 24日

雨の予報の日曜日でしたが、予報が外れたみたいですね。
雨が降る前にと思って午前中にrinと二人で散歩に出かけました。歩いて5分ほどのところに、程好い大きさの公園があるのです。敷地は小学校のグラウンドほどの広さでしょうか。子どもから年寄りまで、思い思いに遊んでいます。rinが生まれるまでは、前を通りかかることはあっても立ち寄ったことなど無かったのですが、中に入ってみると、なかなか良い公園であることがわかります。

なにも遠いところまで出かけなくてもいいのですね。特にいまは遠出や人ごみは極力避けたいところだし…。

rinもこの公園はお気に入りのようです。バギーで半周ほどしたあとは、肩車をしてやっていつも2周は歩きます。その間はどんな顔をしているのかが分かりませんが、声の様子からして喜んでいるのでしょう。最近は偉そうになってきて、しばらく立ち止まると頭を叩いて急かします。オイラは馬か!?(笑
2周もするとオヤジは肩が凝るのよ…。

いかにもヤンチャ坊主といった悪ガキの中学生が、弟なのでしょうか、小学生の小さい子どもとキャッチボールなどに興じて面倒をみてやっている風景などは心が和みます。

と思ったら、年金生活もずいぶん重ねてきました、てな年恰好の爺さんたちがゴルフボールとパターでなにやら不思議な遊びをしております。横を通り過ぎながら観察していると、なんと!? ビー玉遊びなのでありました。道具はゴルフの道具なんだけど、ルールはビー玉…(笑)。
なんとも無邪気に笑いながらビー玉に打ち興じる爺さんたち。ちょっとほのぼのした気分になりました。


そんなこんなで軽く一時間ほどの散歩。rinには心身ともに良い刺激となったことでしょう。


c0193648_14445958.jpg


人まねで新緑を撮ってみたけど、イマイチ何が撮りたかったのかよく分からん画になってしまったかな。
カメラをよそに向けてるとrinがすねるので、あんまり時間を掛けられないのよね~♪(笑)。
[PR]

by ina-elise | 2009-05-24 14:49 | ジュニア | Comments(8)

春なのに…   

2009年 04月 03日

もう4月になったというのに肌寒いですね。ひところグンと暖かくなった時期があっただけに、かえって寒く感じられます。桜もどこまで咲いてよいものやら戸惑っているかのよう。

仕事のほうはまだ本格的に忙しくなるというわけでもないのですが、締め切りを控えた仕事を抱えているせいか、気持ちにゆとりがなく、あたふたとせわしない日々です。

昨日もエイプリル・フール・ネタをアップしようと思っていたのだけど…。
思いついたのがあまりにもつまらないネタだったのでやめときました。「空飛ぶペンギン」を見たあとだったし…(笑)。

c0193648_05734.jpg


コイツは空も飛びますかな…。
[PR]

by ina-elise | 2009-04-03 00:09 | ジャンク | Comments(10)

サクラサク   

2009年 03月 22日

雨模様の春分の日から一転して今日はポカポカ陽気の一日でした。めっきり個人行動が少なくなって、本日も家族でお散歩なのでありました。朝の空模様を見てから行き先を決めるから、家族会議で候補を検討はしても、結局は手近なところで鶴見緑地に落ち着きました。時間も金も掛からないから、これでいいのだ!
子どもが小さいと安易に外食というわけにもいかず、遠出をするにはそれなりの準備が要るのです。

というわけで昼ごはんを食べてから出撃。

ベビーカーを押しながら歩いていると汗ばむほどの陽気でした。rinも足をピョンピョン跳ねさせてご機嫌の様子でした。とはいってもソメイヨシノが咲くにはまだ早かったようですね。

c0193648_23515350.jpg


ちらほらと咲き始めてはいましたが、ほとんどが蕾でした。場所によっても多少は違うでしょうが、見ごろは3月末から4月の初めでしょうか。


鶴見緑地は良い公園なのですが、難点が一つ。カラオケがウザイ!!!
休日はヒドイです。市が管理して禁止すればいいのに…。公園は人々が自由に楽しむ場所ではありますが、大音量で他人に迷惑な音を垂れ流す権利は誰にもないはずです。

今日はカラオケの騒音被害を受けない快適ルートを見つけました。公園の南東側、「生き生き地球館」のさらに裏手にある「里山ゾーン」を抜けて「風車の丘」へ向かうルートです。鶴見緑地にあんな里山があるなんて知りませんでした。季節を替えれば、また違った風情を楽しめそうです。

c0193648_04294.jpg


c0193648_05286.jpg


天気が良かったので今日も一眼レフをぶら下げた人が多数。気のせいか今日はニコン派が多かったような…。大阪城はキャノン、鶴見緑地はニコンなんて棲み分けでもあるのかいな?(笑)。
なかには大砲のような望遠レンズを装着したカメラに三脚(しかも脚の部分は迷彩柄!)を立てて森に佇んでおられる御仁もいらっしゃいました。きっと鳥を狙ってるんでしょうね。いなぞうがあんな風になるとは考えにくいですが、将来どうなるかは誰にも分かりません(笑)。

今のところはせいぜいこんなもんです。

c0193648_0114290.jpg


この花は「荘川桜」という名前の桜です。種類によっては満開のものもあるようです。たまたま鳥がやってきたので、ついでに撮りました。鳥は詳しくないのですが、これはツグミ?


このへんで既にかなり歩いて疲れたから、ちょいと休憩。満開の桃の花を見上げることのできる木陰にビニールシートを敷いて、大人は家で淹れてきたコーヒーとパン、rinはミルクとビスケット。腹がいっぱいになって野生に目覚めたのか、rinは草の上を這いずり回ります。手と膝がドロドロ…。で、その手をなめるな!(爆)。
親の心配をよそにたくましく育っているようです(笑)。

帰り際にたいそう美しく咲いている木を見つけました。遠目には桃だろうと思っていたのですが…

c0193648_028646.jpg


c0193648_0283292.jpg


「ヨウコウザクラ」という桜だそうです。初めて見ましたが、ピンク色の美しい桜でした。


本日のちょっとした失敗。
ホワイトバランスを曇りにしたまま撮り続けてました。RAWなら編集で変更できるのでしょうが…。
とくに最後のヨウコウザクラは見た目よりも赤みが強いかも。
[PR]

by ina-elise | 2009-03-22 00:37 | 家族 | Comments(5)