タグ:EF100mm f/2.8L ( 25 ) タグの人気記事   

寒いときには香り高く温かく   

2012年 02月 21日

まだまだ寒い日が続きます。
そんなときには美味しいコーヒーでも…。

このところ通販で豆を買うときは「自家焙煎 珈琲工房ひぐち」をチョイスしています。

いままで楽天で出会ったなかでは最も良質の店だと思います。

品ぞろえが豊富なのが嬉しいし、ハンドピックも丁寧にされているようで、豆に対する扱いが丁寧なのがよいですね。それに、少量だけど、お薦めの豆をサンプルで同梱してくれたりするので、好みの幅を新しく広げるのに重宝するのも有難い。
お金を貰ってるわけでもないので、宣伝するつもりはさらさらありませんが、通販で買う場合はこれからもココを利用しようかと思っています。たぶんリピートしはじめて一年ぐらいは経ってると思います。


ただいまのところ、いちばんのお気に入りは「グァテマラ エルインヘルト ウノ」。
c0193648_175283.jpg


100gで千円以上もする高級豆は飲まない主義ですが、これだけは例外です。これも飲むようになったきっかけはサンプルなんですけどね…。
なんていえばいいでしょうかねえ。味わいの余韻が深いのです。温度でコーヒーの味が変わることは、珈琲好きならご存じだと思いますが、この豆は変化の具合が深いのです。まるで、ビンテージ・ワインを呑んでるかのよう。ビンテージ・ワインを呑んだことはないけど…(笑)。

これを飲むようになってから、抽出温度にも気を遣うようになりました。ホントは温度計で測ればよいのでしょうが、面倒なのでそこまではしません。ただ、淹れる前に自分で決めた儀式を行います。それによって、お湯を適温に調整しようという魂胆です。
こだわりのあるプロの中には87℃がベストだと主張される方もいらっしゃいます。じゃ、1℃の誤差で味がどう変わるのか、は分かりません。というか、その違いをオイラは感じ取れません(笑)。
ま、でも大体そのあたりの温度がドリップの場合は適温であることは間違いなさそうです。


あのね、家で自分が飲むのだから、なんでも自由でいいんです。それがオイラの流儀。こだわりたければこだわるし、テキトーにしたければテキトーに…。
要するに自己満足の世界なんだから。


というわけで、今日も美味しい珈琲をじっくりと味わうのでありました。

c0193648_17104140.jpg



インヘルト ウノ以外でもお薦めの豆はいくつかあります。
興味のある方は上のリンク先でレーダーチャートを参考にして選んでみるとよいですよ。
珈琲工房ひぐちの豆はホントに幅が広いから、種類によって劇的に味が違います。あれこれ違いを楽しむのもこれまた楽し♪
[PR]

by ina-elise | 2012-02-21 17:16 | グルメ | Comments(2)

入れ替わり   

2011年 11月 18日

体調は完全に戻ってきました。

今回の復調の仕方はなんだか不思議な感じでした。木曜の昼前だったかな、憑き物がとれるように、身体からすぅ~っと邪気が抜けて行く感覚があったのね。「ああ、これで治っていくな…」と実感しましたから。
フツーは知らぬ間に少しずつ治っていくものでしょうが…。


で、体調が回復したのと入れ替わりにケータイが壊れました。

かれこれ5年は使い続けているシロモノですから寿命といえば寿命。

メールやiモード通信は生きているのだけど、電話機能がダメみたい。それも、こちらの声は相手に届いているものの、相手の声を受信することができないようです。

そんなこととは知らずにinazumaからの無言電話に悪態をついて切ったら、あとで「聞こえてたで!」だとさ(爆)。


ケータイの場合、知らない人から掛かってくることはほとんどないから、今のところなんとかなってます。とりあえず、「この電話はただいま音声が聞き取れません。急ぎの方は別の方法でコンタクトをお願いします。」と言って、一方的に切ってます。ケータイというよりトランシーバーですね(笑)。


壊れて3日ほど経ってますが、いまのところ不便は感じてません。鬱陶しい用事を聞かずに済むだけかえって快適かも。だから、あんまり買い替える気持ちが起こらない…。


いまのケータイの便利さがイマイチ理解できていないことも買い替え欲求が起こらないことの理由です。
いま行くと「すまほん」薦められるでしょ?
(rinがスマホを「すまほん」と呼ぶのが可愛いから真似してます。ベタベタの大阪人なら「すまほん」のほうが馴染むという感覚を理解してくれると思うのだけど…)

で、その「すまほん」がどれぐらい便利なのかがよく分かりません。
かといって、いわゆるケータイもピンと来ない…。
というか、これからドコモで言うところのfomaはどのような運命をたどるのでしょうか? 「すまほん」と共存しながら細々とでも生き残っていくのかな? それともどこかのタイミングですべて「すまほん」形式に切り替わるのでしょうか?

こういう基本的なことがまったくわかっていないのです。どなたか詳しい方がいらっしゃいましたら教えてくださいませ。でもって、「すまほん」の方が良いのならば、その理由も合わせて教えていただけると大変ありがたいです。


ま、もう一つの考え方として、目のほうもだいぶアレになってきたから「らくらくフォン」に切り替えるというのもアリですな(爆)。


c0193648_1054042.jpg

[PR]

by ina-elise | 2011-11-18 10:57 | ジャンク | Comments(6)

あかん…   

2011年 11月 16日

今週あたまから体調不良。
熱が下がりませ~ん。

昨夜は酒をかっ喰らって9時に就寝。たっぷり9時間寝たのだけど、朝6時の時点で38.2℃。
しがない非正規労働者ゆえこれぐらいでは休めないの。休めないこともないとは思うけど、休んだほうが後が面倒なの…。
というわけで、ユンケル呑んで気合入れて出勤!


たぶんインフルエンザではない。前にも書いたことがあるかも知れないけど、とある理由によりオイラはインフルエンザには罹らない体なの…(笑)。

そんなしょーもない話はどうでもいい。

rin⇒inazuma⇒オイラと巡り巡って悪いヤツが体内に入ってきたのかな?
それとも…

いろいろ書こうと思っていることはあるのだけど、またのちほど…。


もう一晩ぐっすり寝たら治るかな?
というわけで、お休みなさいzzz


c0193648_922342.jpg

[PR]

by ina-elise | 2011-11-16 22:50 | ジャンク | Comments(2)

ファインプレー   

2011年 10月 11日

火曜日の仕事先は京都。
京都へ行くには「おけいはん」ではなくて、「第二京阪」。この道路が開通して以来、京都へはクルマが断然便利になりました。

というわけで本日も7時すぎに家を出てピカソでGO!

三車線の第二京阪を快調に飛ばし、あっという間に京都。
阪神高速・京都線に入ってしばらくしたときのこと。

ピカソの前にはフィットちゃんが居て追随する形。ふとミラーを見ると二人乗りのシルバーのクラウン。8時前の早朝から覆面が居るか? と思ったのだけど、なんか怪しい。

そもそもさっきまで居なかったのにどこからともなく現れたし、なんともいえない微妙な距離を保ってついてきます。この時点で既に制限速度を20㎞以上オーバーしているので、その気になればサイレンを鳴らしても不思議ではないのに、行動に出ようとしないのは2台連なって走っているからでしょうか。それともただのオッサンの二人乗り?

時間にはたっぷり余裕があったし、そもそも無謀なことをする意味がありません。
そこで、フィットちゃんを撒き餌にして、アタリを見る作戦に出てみました。さりげな~く走行車線に戻ります。後ろのクラウンが覆面なら、すかさずフィットちゃんを追尾、と思いきや、フィットちゃんのドライバーも経験豊富な方のようで、危険を察知したのでしょう、オイラの前に戻ってきました。

すると後ろのクラウンも走行車線へ。???

これで追い越し車線はオールクリア!

しばらく待っても動きなし。やっぱりただのオッサンのクラウンか? と思って追い越し車線に戻ろうとした瞬間、追い越し車線に出たクラウンが赤色灯を回しながら猛烈なスピードでぶち抜いていきました。

あぶなかった…。

おそらく阪神高速に接続する手前の第二京阪のどこかから目を付けられていたのだと思います。日本では珍しいアウトバーンみたいな道路だから、C3Picassoの性能なりに走っていると、ぬおわ~って感じになっちゃうのでつい…(爆)。


早朝から仕事してるのね。これからも気を付けよう。

一瞬の判断で危険を回避したのは我ながらファインプレーでした。本日のラッキーをつまらぬ不注意でチャラにしないように、これからも安全運転で参ります。次こそ(5年後…笑)ゴールドだ!


それにしても、覆面を気づかれたことに対する憂さ晴らしみたいな走り(150km/hは出していたはず)をするためだけに赤色灯を回すのってアリなの?

c0193648_4574671.jpg

ま、いつまでも走行車線を走られても鬱陶しいだけなんですけどね(笑)。
画像だけでもすがすがしく…。
[PR]

by ina-elise | 2011-10-11 22:25 | クルマ | Comments(8)

いよいよ   

2011年 10月 07日

始まりますね、F1日本GP。

ベッテルの二連覇達成とか、カムイの頑張りとか、いろいろ楽しみは多いです。シューマッハおじさんも夏休み以降、キレを取り戻してきたみたいなので、鈴鹿でどんなパフォーマンスを見せてくれるか楽しみです。

今年はDRS効果で、1コーナーでのオーバーテイクが多く見られるのでしょうか。05年のライコネンみたいな大外刈りが連発したりして…。あれをS字からとはいえ、生で観たというのがF1ファンとしては数少ない自慢の一つ。そのとき隣にはあの方が…。今年も天国から観てますかねえ。


カムイは予選でもうちょっと頑張って欲しいですね。決勝重視のセッティングというのは分かりますが、新人のチームメートに負け続けているのはねえ…。
ザウバーは周りのマシン開発に置いてけぼりを喰らった感があって、厳しい面もあるのでしょうが、今回は大幅にアップデートされているようなので、それがプラスに出れば久々にQ3進出…、難しいかなあ。


ま、あれこれと楽しみの多い週末です。土曜も日曜も運動会ですけど…(笑)。

金曜のフリープラクティスからバッチリ録画して楽しみましょう♪
FPでは130RをDRS効かせて走り抜けるキレ者は居るのか、なんていう楽しみもあります。


c0193648_772569.jpg


あと、今年はスペシャルなカラーリング(ガンバレ日本!的な)で臨むドライバーが多いみたいだから、ヘルメット・ウォッチングなんてのも密かな楽しみ…。
[PR]

by ina-elise | 2011-10-07 07:09 | モータースポーツ | Comments(0)

ど~こだ?   

2011年 10月 06日

c0193648_10402622.jpg
c0193648_10404892.jpg


かれこれ一年ほども前に撮ったものですが、さて、どこの写真でしょう?

二枚目は、どこにでもあるものではないから大ヒントですね。
正解者には過去に掲載した画像の中から好きなのを一枚プリントして差し上げましょう(爆)。
[PR]

by ina-elise | 2011-10-06 10:43 | カメラ | Comments(0)

キーマ釜玉   

2011年 08月 26日

以前からいっぺん行きたいと思っていたうどん屋がありまして…。
今日は外に出かける仕事が入っていない日だったので、ちょいと早めの昼ごはんを食べに行きました。滝井の「紅屋」。
京阪・滝井駅のすぐ前にあります。我が家からは自転車で15分ほどのみちのり。


行く前から注文するのは雑誌で見かけた「キーマ釜玉」と決めてました。初めて行くうどん屋で頼むメニューとしては邪道な感もありますが、今日はなんとなくカレーうどんが食いたい気分。

で、注文すると、店のおばちゃんに「キーマカレーはものすごく辛いですけど大丈夫ですか?」と念を押されました。もともと辛いのは平気なので「大丈夫です」と…。

待つこと10分ほど…。

玉子をからめた、いわゆる「釜玉」に、出汁で溶いたキーマカレーがのっていて、そこにもう一つ生卵が落とされています。これにかぼちゃと玉ねぎの天ぷらがトッピングされて980円。
一人で食い物屋に行って写真を撮ることはオイラには死ぬほど恥ずかしい行為なので画像はありません。値段はビミョーに高いかなあ…。

カレーは絶品でした。相当手間がかかっている感じ。うどんは最近はやりの大阪風讃岐うどんっていうんですかね。もっちりしながら、ほどよいコシがあるうどんでした。次はぶっかけを食ってもいいかな。いや、今度は玉子のからまない「キーマカレーうどん」にしてみようか…。

店に入ったのは11時半を少し回ったころでしたか。それでもかなりの客入りでした。さすがに人気店のようですね。

食後は軽く周辺を散策。

噂には聞いてましたが、滝井はうどん激戦区ですね。半径50mほどの範囲に5、6軒のうどん屋が…。
でも外から覗いたかぎりでは、それなりの客入りだったのは、滝井うどんの先駆者的存在の変わった名前の店と、件の紅屋だけでした。飲食業の道もなかなかに厳しいものがあります。

10年前なら何軒か食べ比べたのでしょうが、今や胃袋が若くありましぇ~ん♪

帰りも自転車を走らせて軽く汗をかいたから、摂取カロリーの数パーセントは消費できたことでしょう。


c0193648_13394996.jpg


画像が何もないのも寂しいので昨日撮ったアサガオをもう一枚。
[PR]

by ina-elise | 2011-08-26 13:40 | グルメ | Comments(0)

早起き   

2011年 08月 25日

夏休みといえばラジオ体操ですね。

今週はウチの町会のラジオ体操週間になってます。子供が居なければ縁のない話ですが、rinが行きたいというから、毎朝6時すぎに起きて付き添いで参加しています。今日で4日目。録音テープではなくてNHKのラジオ放送をライヴで聞きながらのホンモノの「ラジオ体操」だから6時半きっかりに始まります。

第一と第二を続けてやるので、終わる頃には軽く汗ばみます。第一はともかく第二なんてほとんどやってないから初日は半分ぐらい忘れてました。
rinも見よう見まねでやってますが、大半がタコ踊り(笑)。ジャンプのときだけニコニコと嬉しそうに飛び跳ねてます。


で、今朝ちょいとしたハプニングが…。

上に書いたように生放送を聞きながら「足を大きく開いて上体を斜め下に~♪」
ってやってる途中で

「放送の途中ですが…」
と真面目なアナウンサーの声で大雨警報のニュースが流れて一同コケそうになったというシーンがありました。あんなこともあるんですねえ。
みなさん口々に「地震かと思った…」などと言ってました。

もちろん次に体操に戻ったときはほとんど終わりかけてました。


ま、なんにしても早起きして体を動かすのは気持ちがいいですね。朝ご飯が美味しく食べられるし、午前中の時間が長く使えて仕事にも余裕ができます。町会のラジオ体操週間が終わっても、自主的に続けようかとinazumaと二人で言ってますが、朝寝坊の夫婦ゆえ、どうなりますことやら…。


c0193648_15582716.jpg


ちょっと変わった色(あずき色というのかな?)に咲いたアサガオ。
植えるのが遅かったから今ごろ盛りに咲いてます。
[PR]

by ina-elise | 2011-08-25 15:59 | 家族 | Comments(2)

我が家の生き物たち その参   

2011年 08月 19日

c0193648_2356647.jpg


夏の定番、金魚くん。
写真は全然イケてないんですけど、金魚にピントが合ってるので味があるのがなかったもので…。
こいつも元気がよくて、なかなか上手に写真を撮らせてくれません。今度時間のあるときに再チャレンジしてみましょう。

もう二週間も前のことになるでしょうか、地域の盆踊りがありまして、そこで掬ってきたものです。夜店の金魚はすぐに死ぬという印象がありますが、こいつらはとても元気です。全部で8尾居ましたが、1尾は元気が良すぎて飛び出し自殺してしまいました(人間とは逆なんですね…合掌)。

以前書いたホテイアオイを浮かべている水鉢に入れてるのが、ちょうど良い環境なのでしょうかね。
地元の町会の方々が世話係になってやっている夜店だから、いわゆる的屋の金魚よりもともと活きが良いのかもしれません。



最後に報告を二つ

被災地支援は賛同者ゼロのため、個人的な支援に切り替えることにします。

もう一つは、久しぶりな人と話をして楽しいことがありました。中身はナイショ♪(笑)。
[PR]

by ina-elise | 2011-08-19 00:09 | カメラ | Comments(0)

我が家の生き物たち その弐   

2011年 08月 09日

c0193648_0551961.jpg


GWの頃でしたか、いなぞうが仕事で出かけているときに、rinとinazumaとinazuma母の3人で野崎の観音さん(大阪では大きな観音様が祀られているお寺で、「野崎まいり」は歌にもなるほど有名です)にお参りに行ったときに、釣り上げてきたミドリガメ。

食欲旺盛なヤツで、すくすくと大きくなってます。たぶんウチに来た頃と比べると二回りぐらい大きくなったような気がしますが、気のせいですかね。

ただし、とっても用心深いヤツで、人が近づくと岩陰に隠れて首を引っ込めます。

この日も石の上で甲羅干しをしているところをねらったのだけど、うまく行きませんでした。これでもカメラを構えて数分待ってようやく撮らせてもらったショットなのです。

でも、「カメきち~♪ エサやで~♪」と呼びかけたときだけは、にゅぅ~っと顔を出すのね。
可愛らしいんだけど、ホントに食いしん坊なヤツなのです。
[PR]

by ina-elise | 2011-08-09 01:04 | アミューズメント | Comments(2)