人気ブログランキング |

夏休みスペシャル 室戸ツーリング   

2010年 07月 22日

TOHMはメンバーの走行が終わった2時すぎに早々と切り上げて、次なる目的地・室戸へと…。
参加者のみなさま、例によって愛想のない尻切れで失礼しました。これはこれで、しっちゃんからお誘い頂いた大切なミッションなのでありました。

岡山の山奥から室戸までは、ザッと300km、ワチャワチャ言いながらバビュ~ンと到着。

いやぁ、いいですよ室戸。
街の人々に受け継がれているDNAが違います。
大和民族というよりは、ポリネシアン…(笑)。
あながち冗談ではなく、少なくとも農耕民族ではありませんです。

とっても気に入ったので、9月にもう一回行くかも…(爆)。

到着した夜は

c0193648_10404256.jpg


花火、見ぃ~の

c0193648_10412829.jpg


美味いもん食べぇ~の、で更けていきました。

さすがは、しっちゃんの第二の故郷。
街の人々にはホントによくしていだたきました。
みなさん、しっちゃんありがとう♪


最近、旅先では目覚めの良い、いなぞうです。さすがは漁師町、朝の5時に起床のサイレンが町中に響き渡ります。そのあと寝れるわけないやろ!

しばらく布団のなかでウダウダしていると、隣で寝ていたkei5さんの寝言が…
「うっ、抜けるかも…」
って、どんな夢見てんねんっ!
「抜く」にも色々ありマスからねえ…(笑)。

おかげでハッキリ覚醒してしまったので、朝のカメラ散歩に出掛けることにしました。
この散歩では主に昭和を切り取ってみました。また別の機会にアップしてみましょう。


そんなこんなで室戸観光をしながら帰途へと…。

c0193648_1131485.jpg


室戸岬の中岡慎太郎像と桂浜の坂本龍馬像が互いに見つめ合っているというのは、人々の願望が作り出した伝説ですね。二人は共にニッポンの夜明けを見つめていたというのが正しいオチのようです。

c0193648_116842.jpg


夜明けはもちろんコチラ。

カメラを構えるフォームが悪く、シャッターと同時に右に傾くクセがあるのは自覚できていて、注意はしているのですが、水平線を撮るとバレますな(笑)。


室戸観光で一番印象に残ったのは、若き日の空海が修行をしたという御厨人窟(みくろど)です。
前人未到の岬に辿り着き、ひたすら座禅を組んだからこその開眼なのですね。文明の利器に頼り切った我われ凡人とは、存在そのものが別物です。
ただ、ここから海を見つめると、まさに「空海」なのですね。それだけは行けば実感できます。

c0193648_11144742.jpg


こういう場合の露出って、どのように設定するのが正しいのでしょうかね。narukoやんか万歳さん、教えて♪



c0193648_11162051.jpg


いなぞう号も暑い中、お疲れちゃん。
ドライバーの顔と腕も焦げたよ。
帰ってから家族で出かけると、バランス悪~い(笑)。

by ina-elise | 2010-07-22 11:22 | エリーゼ | Trackback | Comments(8)

トラックバックURL : https://inaelise.exblog.jp/tb/14817000
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by kei5 at 2010-07-22 16:37 x
『 TOHM & 室ツー 』 お疲れさまでした。

室戸では起き抜けのところ滑舌の良いハッキリした寝言でお騒がせし失礼いたしました。m(__)m

本人はどんな夢を見ていたのかサッパリ記憶がございません。ただ言えることは、下半身の状態からいってエ○い夢ではないと確信しております。(^^ゞ

たぶん?室戸へ向かう道中、はぐれないよう必死について行こうとしていたイケナイ事実を夢で回想しながら脳裏に焼き付けていたのだと思われます。

なにせ、先導車輌の走りっプリがスゴイのなんの...。(汗
いつもながらカルガモ親子のヒナの気持ちがよく解ります。

ほんと楽しかったですねぇ~室戸♪

ただひとつ、深夜散歩帰りに通りがかった営業中であろう明かりの消えたスナックの扉を開けなかったことが悔やまれますなぁ。

また、ご一緒しましょう♪

PS.
日に焼け焦げコゲになった腕は大丈夫ですか?激渋滞時、意識を失いかけてるんじゃ?と、心配(観察)しておりました。あの炎天下&猛スピード&数あるトンネルでオープンは男前スギっちゅうか顔日焼けし過ぎっしょ!ぼちぼちエアコンの修理を...。
Commented by naruko at 2010-07-22 23:17 x
おつかれさまでした
直線になると出てくる「フロントダクト」が笑えました
私も真似してみましたが上手く風を入れるのはムズイ・・・
K5さんの寝言の原因は行き道の先導??
いつもと変わらぬまったりペースだったような(笑)
inaさんもnaruko風に
「バビューンと到着」って書いてるし
Commented by ina-elise at 2010-07-23 02:42
kei5さん
お疲れでした♪

寝言はね、起きてるのかと思ったほどでした。
恥ずかしネタ提供ありがとうございます(笑

あのスナックねぇ…
開けてたらきっと楽しいことになってたような気がします。
でも二日目は死んでたか…!?(爆

P.S.
ご心配ありがとうございます。
冷えビタ&股間に凍ったペットボトルで乗り切りました。
今は顔と腕だけ「海の男」です(笑
Commented by ina-elise at 2010-07-23 02:46
narukoやん
Fダクトは片手運転を強いられるため、某隊長や室戸ジモピーしっちゃん先導の場合は使えません(笑
コツは顔より脇に風を入れることです。
これだけで体感温度はずいぶん下がります。
って、寒いぐらいにエアコンの効くアンタのクルマには不要ですやん。
「外は暖か~い♪」って出てきたノリちゃんの首をマジで絞めそうになりました(爆
Commented by しっちゃん at 2010-07-23 08:57 x
本当に暑い中、お疲れ様でした。

あの熱波の中、オープンカーでの行軍は、御厨人窟での弘法大師の荒行に匹敵しますね。 何らかの悟りを得られたのでは・・・(笑

それにしても、写真が美しい!! 室戸の良さを再発見しました。

また、是非行きましょう。熱い原住民に会いに・・・・(笑
Commented by ina-elise at 2010-07-23 10:25
しっちゃん
こちらこそお世話になりました。

そうか、あの灼熱地獄は修行の一環だったんだ…。
「食うかい?」ぐらいにはなれましたかね(自爆

室戸スナップだけで50枚以上撮りましたから、しばらくは画像中心のブログになります(笑

次の機会もぜひともよろしくお願いします!

Commented by mie at 2010-07-24 00:01 x
皆様、運転お疲れ様でした<(__)>

お陰で、楽しい旅行でした♪
ホンと、夏休みっちゅう夏休みでした。
絵心はないけれど、絵日記の題材としては最高だったのでは・・・

誘ってくれたしっちゃんには感謝!感謝!です。

また、皆で行きましょうね♪




Commented by ina-elise at 2010-07-24 10:52
mieさん
お疲れさまでした♪
確かに夏休みらしい旅でしたね。
また、みんなで遊びましょう!

今年はあと何回バスに乗るのかな?(笑

<< 夏を切り取る 1 TOHM 2010 >>