人気ブログランキング |

豪遊   

2011年 01月 06日

新春早々、竹涛にカニを喰らいに行って来ました。といっても今回は家族ではなく、オッサン四人組。
いなぞうと同じスケジュールで新年の仕事をオフにしたオッサンがたまたま4人居たのね。いずれも知る人ぞ知る遊び人。
「せっかく休みにしてんから、正月らしくパァーッと景気良く遊ばへんか?」と、誰からともなく言い出して、ならば竹涛に行ってみようということになったのです。

いなぞうともう一人が竹涛のカニ経験者。で、未経験者二人に対して「ここのカニ食ったら他所のカニは食われへんようになるで!」と煽る煽る(笑)。
そんなこんなで期待と胃袋を膨らませてオッサン4人が竹野へと向かったのでありました。雪の心配があったので、スタッドレスを履いたレンタカーを借りました。やってきたのはエクシーガ。2年ほど前には購入リストに上がっていたなと懐かしい思い出が…。
ま、乗り味はフツーでした。


宿に着いたら特大のカニがドドーンとお出迎え。

c0193648_2250620.jpg


もちろん今朝揚がったばかりの新鮮なカニ。ホントに綺麗です。

あとは貪るようにひたすら喰らう、喰らう、呑む、喰らう、呑む…。

ホントによく喰いよく呑みました。
でもって竹濤のカニは相変わらず美味かったです。ちょうど時化がおさまったあとだったので、タイミングが良かったようです。荒天に見舞われた新年早々はカニが手に入らないということで断ったお客さんも居たとか…。

いなぞうの場合は家族を連れて、もう一度行かねばなりません。出費は痛いですが、あのカニをシーズンに二回も食べられるのなら、それはそれでラッキーかも。


帰りはスタッドレスの威力を発揮すべく、神鍋方面へ山道を登ったところにある床瀬そばへ行きました。お店は前に一度行ったことがある「ふる里」。

c0193648_230062.jpg


囲炉裏でいただくのがこれまた美味いのです。
ちなみに、この時点でアミダくじによって帰路のドライバーが決定しており、それ以外の3人は遠慮なくガンガン呑んでます(笑)。


ところで山道はこんな感じになってました。

c0193648_233477.jpg


これぐらいの方がカニを食いに来た、という感慨が深まって、それはそれで良いかも知れませんね。



レンタカー返却後は「反省会」と称して、まだ呑む。
疲れを知らない恐るべきオッサン達なのでありました。
美味いもんを喰らい、美味い酒を呑み、ガハガハと笑って機嫌よく過ごした2日間でした。マル!




ちなみに明日いよいよ例のアレが来ます!

by ina-elise | 2011-01-06 23:12 | | Trackback | Comments(2)

トラックバックURL : https://inaelise.exblog.jp/tb/15726444
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by いおた at 2011-01-07 16:16 x
inaさん、実においしそうな蟹ですね。
行きたいですが、どうしても嫁が乗り気
でないんです…
実は蟹は食べるのですが、あのぶつぶつの
ついた甲羅がだめみたいです。
だからぶつぶつのついてないのがいいと
言っておりますが、それだったら別に香住まで
行かなくてもどこでも食べられますよね…
困ったものです。
Commented by ina-elise at 2011-01-07 17:05
いおたさん
それはなんとも残念な話。
実はカニは脱皮して時間が経ったほうが実が詰まって美味しいのです。
だから、あのブツブツは美味しさの証なんですけどねえ…。

甲羅を食べるわけではないから、食べるときにブツブツを見るわけではないんだけどなあ。

<< ご対面♪ 今年もよろしく♪ >>