人気ブログランキング |

ぞろ目   

2011年 01月 11日

今日は1月11日。
もちろんエリーゼ乗りにとっては「ワンイレブンの日」ですね。
しかも2011年で、さらに縁起がよろしい。

有名無実化しているとはいえ、クラブ111の会長としては、たとえ今はピカソ嬢にぞっこんでも、今日はエリーゼに乗るのです!

といっても京都までの仕事への行き帰りだけでしたけど…。

雨の日以外はオーブンが基本のいなぞうですが、あまりの寒さにトップを下ろすのを断念しました。まだ忙しいこの時期に風邪をひいてもイカンし、仕事場へニット帽を被って行くのはさすがに気がひけましたゆえ…。

やっぱりエリーゼはエリーゼで楽しい♪
まだ今のところ、シフトチェンジも左手で行なうほうがスムーズみたい。ま、20年以上身体に染み付いている感覚ですからね。


エリーゼとC3ピカソ。
家族もちのクルマ好きにとっては、一つの理想のラインナップが出来上がったような気がしています。
方向性はまったく違うように見えながら、どこかでつながっています。

たまたま今日のニュースで北米モーターショーが取り上げられていて、トヨタの社長がクルマに求められている二つの側面として「環境に配慮する面」と「ドライブしてワクワクするクルマ本来の側面(たしかこんなニュアンスだったはず)」を挙げて、それぞれの側面でのクルマ作りをめざす、てな意味合いのことを言っていましたが、既に両側面を矛盾せずに具現してるクルマがあるじゃん!

ピカソHDiが乗って楽しいエコカーであること(日本のクルマ行政は認めてないみたいだけど)は言うまでもないですが、エリーゼがスポーツカーであると同時にエコカーであることはあまり知られていません。
いまのクルマメーカーは、こぞってダウンサイジング・軽量化と剛性確保の両立に追われているようですが、ロータスが10年以上も前に一つの解答を示していることに気づいている人は、あまり多くないようです。

ま、自分も含めてオーナーのほとんどがエコとは対極のエゴの人であることは事実であり、これからのロータスが恐らく間違った方向へ向かうだろうことも事実のような気がしますが…(爆)。



うだ話はどうでもよろしい。

c0193648_021275.jpg


これは昔懐かしい2006年の北海道旅行の写真。
この頃はデジイチを持つなんて夢にも思ってなかったんだなあ。
いまデジイチを持って北海道に行けばどんな写真が撮れるんだろ!?
でも、そのときのお供はピカソだろうなあ…。
いや、rinと二人でエリーゼか!?

by ina-elise | 2011-01-11 01:11 | エリーゼ | Trackback | Comments(4)

トラックバックURL : https://inaelise.exblog.jp/tb/15752446
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by naruko at 2011-01-13 00:24 x
理想のラインナップは・・・
もちろん!
ナリーゼとナルチーノ!!
日英の最高の組み合わせですよ~♪
Commented by ina-elise at 2011-01-13 10:16
ナルちゃん
みんなのエリーゼが、それぞれ1台1台違うように、理想のラインナップも人それぞれなのですね。
たとえば夫婦二人だけの家族なら、エク1とチンクなんてのも理想の一つだろうと思います(分かる人には誰のこと言ってるかバレてますね…笑)。

Commented by いおた at 2011-01-14 21:28 x
そうか…
111の日
思いつかなかった自分が悔しい!
ブログの格好のネタだったのに…

北海道に行ったのですね…
さぞかしオープンで走ると気持ちいいでしょうね?



Commented by ina-elise at 2011-01-16 02:07
いおたさん
一応まがりなりにもCLUB111の会長ですから…。

北海道にはエリーゼで二回行きました。
気持ちいいですよ

家族が増えるとなかなか難しいですけどね…。

<< 何が違うのかな? 流れ橋 >>