人気ブログランキング |

写欲   

2011年 05月 25日

え~、毎度おなじみの親バカを一席…。


一時期はブロック職人にでもなるのか、と思うほどにブロック積みに熱中していましたが、何のきっかけがあったのか、パタリと止んでいたブロック熱。
ところが、このところ再燃してきた模様…。こういう周期というのは、大人にもあるものですが、傍で見ていると不思議なものですね。

いまは連日連夜ブロック作り。
親が起きる前からごそごそ起きだしてはカチャカチャやってます(笑)。


で、先日、仕事から帰ると一目散に駆け寄ってきて
「父ちゃん、父ちゃん! ちょっと見てみて♪」と言うのです。

何事かと思いきや、レゴブロックの大作が…。
褒めるときは中途半端なことはせず、全力で褒める(笑)のが、我が家の方針なので、このときも「うっへぇ~♪ すごいな、これ!」と腰を抜かさんばかりのオーバーリアクション(爆)。

するとrinも調子に乗って「写真に撮りたいくらいすごい?」
と聞いてくるので、仕方なく撮ってやることにしました。

c0193648_00623.jpg

何か分かりますか?
電車だそうです。ちゃんとパンタグラフまで装備されてます。ところどころにビー玉が乗ってるのは「お客さん」と言ってましたが…(笑)。


今はこれも解体されて別のものに変化してます。
先ほどは、四角いものを作って「ピースして♪」と言うので、求めに応じてやると、
「カシャ!」と言ったあとに「はい、いいのが撮れました♪」だとさ…。

写真を撮るときに、ファインダーを覗くように顔を近づけていたのには感心しました。

by ina-elise | 2011-05-25 00:09 | ジュニア | Trackback | Comments(8)

トラックバックURL : https://inaelise.exblog.jp/tb/16375087
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by NAKA at 2011-05-25 12:29 x
お~電車っぽく見えます見えます。
パンタグラフにお客さんが乗ってますね~(笑)
Commented by naruko at 2011-05-25 15:20 x
私の小さいころの作品も母が
写真に残していました(大事ですね~)
それによりますと・・・
「飛行機系」が多いみたいです
しかも特筆すべきは、なななんと
「可変後退翼」構造の作品を作っていることなの~
うまくブロックの端を使いサンドイッチ構造で
動くようにしてる・・・・
きゃ~私ってやっぱり天才?
Commented by ina-elise at 2011-05-26 10:02
NAKAさん
見えますよね、電車に…
お客さんは全員感電してますね(笑

Commented by ina-elise at 2011-05-26 10:05
narukoさん
小さいころから速いのが好きだったのね。
「可変後退翼」イメージは分かります。
ブロックの端っこだけ留めてやればいいのですね。
TMRさんから譲り受けた小さいほうのやつなら作れますね。

Commented by いおた at 2011-05-27 21:44 x
すごい!芸術ですねーー

これは機関車が客車を引っ張っているようですが

客車にはパンタグラフがないのでやはり電車なんでしょう。

夢のある未来の高速列車なんでしょうね…

rinちゃんには未来の超特急が浮かんでいるかも?(笑)

うちの子は最近、ローカル電車が気に行ってるようで…汗

父親のDNAを受け継いでいるのでしょうかね…


Commented by ina-elise at 2011-05-27 23:26
いおたさん
子どもの作るものは何でもゲージツですね(笑
作るときはいつも何かブツブツ言ってますから、考えがあってのことだとは思いますが、あんまり深い考えもないと思います(爆

rinもいちばんのお気に入りは一畑電鉄なのですよ。
フジのCSでやってる「みんなの鉄道」の一畑電鉄編は三十回以上見てるはずです。


Commented by G・O at 2011-05-28 09:15 x
これは 真横からではなくて・・ 60度位時計方向に廻すと・・

ブロック遊びか~ 懐かしいですね。
この後は プラモ かな(笑)
Commented by ina-elise at 2011-05-29 00:31
G・Oさん
回転させるという考えはなかったですねえ…
廻すとどうなったんだろ?

オイラが子どもの頃はレゴを買ってもらえなくて寂しい思いをしました。
だから子どもにはレゴ…(笑

rinはプラレールが欲しいと言っておりますが、どうしましょうかねえ。
親がハマりそうで怖いのです。

<< 猿真似 天候自在 >>