人気ブログランキング |

猿真似   

2011年 05月 28日

昨日の夕食後のことでしたか…


rinが何やら唄ってます。

でも、よく聞く歌じゃない。
オリジナル曲(rinは作詞・作曲の天才なのです…笑)でもない。


よ~く聞くと、リズムといい、言葉の調子といい、お経そのものでした。
このところ、お坊さんのお経を聞く機会が多かったからね。

「rin、お経読んでるのん?」と聞くと、照れくさそうにニタ~ッと笑っておりました。

「父ちゃんがお経教えたろか」と言って、最初は本物、途中からいい加減のアホダラ経を唱えてやると、真剣な顔で聞いておりましたな。

音楽の好きな子だから、お経に興味を持つのも当然の成り行きなのでしょう。お経というと、写経のイメージが強いですが、あれは人の声と打楽器が奏でる立派な音楽だと思っています。
というか、リズムに乗せないと、あの経文は覚えられないはずです。
ここをご覧になっている本職が少なくとも2名いらっしゃいますが、間違ってたらごめんなさい。

それはともかく…


調子に乗ってアホダラ経を唱えていると、「父ちゃん、お経教えて♪」と言ってきたので、
「父ちゃんのはいい加減だから、ちゃんとしたお経はホウシュウ和尚に習いなさい」と言っておきました。

もし弟子入り志願をしに行きましたら、よろしくお願いします!

今からホウシュウ和尚に弟子入りすれば、自らの功徳で他人の煩悩を鎮めつつ、本人も煩悩丸出しで表彰台に上がり続けるF1ドライバーになるのではないかと、親の煩悩は鎮まるところを知りません(爆)。


c0193648_23574387.jpg


画像ぐらいは煩悩と関係のない可憐なものにしておきましょう。

by ina-elise | 2011-05-28 00:00 | ジュニア | Trackback | Comments(5)

トラックバックURL : https://inaelise.exblog.jp/tb/16388597
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by ホウシュウ at 2011-05-28 06:41 x
rinくん、いつでもいらっしゃい。
今からお経を習い、唱えていればこの先お釈迦様+セナに次ぐ偉人になるやも?  
Commented by ホウシュウ at 2011-05-28 06:50 x
と、いいつつ・・・クルマを諦めきれないblogを読んでいる日々。
あ〜悩ましい。これが煩悩か。
また一台、心を揺るがすクルマが出現。「灯台下暗し」不細工だけど脱いだら凄いんです系。これもまた悩ましい・・・rinくん、こんな大人になってはだめだよ。
Commented by G・O at 2011-05-28 09:24 x
子供の頃(夏休み中)ラジオ体操の後 お経さんを習って読んでたおかげで、法事の時に経本要らずで助かります。

子供の頃に憶えると ず~と残るもんなんですねぇ~

さて rinちゃん の興味は・・ 次は なんだろ・・ 楽しみですね(笑)


あ~ いかん 仕事に行かなくては・・
Commented by ina-elise at 2011-05-29 00:35
ホウシュウ和尚
ありがとうございます♪
機会がありましたらよろしくお願いします。

でもって親が親ですから、煩悩のかたまりみたいな人間になることだけは間違いないと思います(笑

Commented by ina-elise at 2011-05-29 00:38
G・Oさん
お経、唱えられるんですね。
子どものころに身体で覚えたものは、年をとっても忘れないから不思議です。

ま、次から次へと興味の対象は移り変わっていくのでしょうが、それを横で見ているのも楽しいものですね。

<< 今年も行きます! 写欲 >>