人気ブログランキング |

神通力うすれる…   

2012年 05月 29日

本日は待ちに待った休日。日曜以外で仕事からまったく解放されるのはホントに久しぶり。
ぶらり一人遊びというプランも考えはしたのだけど、rinと父子二人旅に出ることにしました。

父子二人旅といえば、TVCMではVOXYですが、我が家はもちろんエリーゼ。
人間のルックスは父も子もCMに出ている人の勝ちですが、クルマのルックスならエリーゼの圧勝です(笑)。


行先はいろいろ考えた挙句、琵琶湖のほとり、近江高島にある「琵琶湖こどもの国」に決定。
距離的にもドライブ気分を味わうにはちょうどよろしい。

朝の天気予報では、大気が不安定とはいうものの、昼すぎまでに雨が降る可能性はほとんどナシとのことだったので、オープンで颯爽と出発!

湖西道路を早々に降りて、琵琶湖大橋のあたりから湖岸を気持ちよく流します。
湖からの風が心地よい…。

ところが、進むにしたがい雲行きが怪しい感じに…。

暗いのはサングラスのせいかと思ったら、ホントに空が暗い!(笑)。

そうこうするうちにポツポツと…。
助手席ではrinが爆睡…(爆)。

とりあえずトップを上げて、目的地へ向かっていると豪雨。
「こりゃアカン…」

帰ろうかとおもったけど、目的地近くの「道の駅・藤樹の里あどがわ」まで行って雨宿り。しばらくすると雨が上がったので、「こどもの国」までは行ってみることにしました。すると近づくにつれて路面が乾いているではありませんか!
さすがは晴れ男親子。遊ぶところでは雨が降らないのです。親子二人で「ラッキー♪」を連発しながら到着。

c0193648_20494124.jpg


早速、滑り台やらトンネルやらフィールドアスレチックなどで遊ぶ遊ぶ。平日ということもあって、客はほとんどおらず、まさに遊び放題です。

着いて20分ほど経ったころでしたか、ひとしきり遊んで、次、何する? てなタイミングでピカッ、ゴロッ、ザァー☂

まさに激しい雷雨でした。

ここは屋内施設も充実しているので、建物の中に避難して、室内遊具で遊んだり弁当を食べたり…。

2時間ほど室内で過ごしていると、晴れ間が覗いてきたので再び外に出て…。

rinは濡れているのも構わずに滑り台などで遊ぶものだから、おケツがずぶ濡れ…。

c0193648_2056157.jpg

まあ、いいでしょう。
替えのズボンは持ってきてないけどね…。
濡れるのもオマエのチャイルドシートだ(笑)。

c0193648_20575188.jpg


途中で雨に祟られたものの、そこそこ楽しく遊べました♪

で、帰り道。
道の駅で土産を買って、出発した途端に豪雨。
どこまで戻っても豪雨。滋賀県だけかと思ったら京都に戻っても大阪でも豪雨でした。
ひょっとして豪雨とともに移動したかな…。

エアコンの壊れたエリーゼで雨はつらい…。
しかも隣に代謝の激しく高い子どもが居ると、信号待ちで止まるだけでガラスが曇ります。結局、豪雨の中を運転席側の窓を半開で走ったから、右半身がずぶ濡れになりました。一人なら助手席側を開けるんだけどね…。

やっぱエアコン直すかなあ…。


オイラがエリーゼで遊びに行くときは雨降らないはずだったんだけどなあ…。
数日前の予報が良かったから、晴れを願う心に誠意がこもっていなかったのかもしれません。

お天道様、次の機会にはよろしくお願いします☀


c0193648_2125261.jpg

by ina-elise | 2012-05-29 21:13 | エリーゼ | Trackback | Comments(2)

トラックバックURL : https://inaelise.exblog.jp/tb/18032801
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by NAKA at 2012-06-01 00:13 x
これは最高のデートだったんじゃないでしょうか。
エリーゼにも乗れるは公園で遊べるはでrinちゃんには楽し思い出ばかりですね。

ぼちぼち親子エリ―ゼツーでもしながら椎茸狩りにでも行きたい季節ですね~
Commented by ina-elise at 2012-06-01 00:42
NAKAさん
どもども♪
rinはエリーゼに乗っているうちの半分は寝てましたけどね…(笑
かなり楽しかったらしく、今日も「子どもの国楽しかったなあ♪」と申しておりました。
その言葉を聞けるだけで父ちゃんは満足なのです(笑


シイタケ狩り行きたいですね!

<< 勉強好き 伝統と格式 >>