世界文化遺産   

2013年 07月 03日

土曜日の話になるが、世界文化遺産登録を記念して行ってきた。



富士は富士でも有馬富士。
c0193648_840652.jpg



JR新三田駅近くにある有馬富士公園が面白いということを聞きつけ、rinを連れて行くことにした。天気が良かったのでエリーゼで父子二人旅。
駐車場は台数十分なので、よほどのことがない限り満車になることはないだろう。駐車場も入園も無料とは、三田市も太っ腹だ。

で、公園。

c0193648_8441632.jpg

ここは放牧のし甲斐がある所だ。

ただ、rinは親がそばに居ないと一人で公園で遊べないタイプのようで、完全放牧というわけにいかないのが面倒ではある。

c0193648_8452694.jpg


鬼の家やら子どもの村やら迷路やら、いろいろあってたっぷり遊べる。
小学校低学年ぐらいまでなら、ここで半日以上遊べるのではないかな。

ただ、この公園の良いところは、遊具の広場だけではなく、広大な敷地が整備されていて里山を散策するような風情が味わえるところにもある。
というわけで、rinを連れて散策してみた。

暑い日だったので、熱中症に注意しながら、かれこれ5㎞以上も歩いただろうか。

c0193648_8521324.jpg


途中でゴザを敷いて昼寝zzz…
あやうくハチに刺されるところだった…(笑)。

このあと学習センターのようなところで昆虫の生態などを軽く勉強。
暑いときは冷房が効いているからいいかも。


なんやかんやで朝からたっぷり遊んで夕方には帰宅。
なかなか楽しい公園だったので、また遊びに行こう。「次はピカソで母ちゃんも連れて行こな♪」とは、rinの弁。
ああ、そうしよう…。
[PR]

by ina-elise | 2013-07-03 08:57 | ジュニア | Trackback | Comments(2)

トラックバックURL : https://inaelise.exblog.jp/tb/20451616
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by naruko at 2013-07-26 02:36 x
ここの前の道はバイクでよく走っています
いろんな所からの接続で通ります
セントラルの帰りも高速が混んでると
ここを通ってかえりまする
あの変な形の小山は鬼の家なんですね~
しかし広いとは思っていましたが
結構なものみたいですね
Commented by ina-elise at 2013-07-26 09:03
naruちゃん
この公園の前の道は裏道として活躍しているようですね。
走りやすく整備されてるし…

広さは半端じゃないですよ。
有馬富士へ登山に行く人もいるみたいです。

<< 鉄の道を行く ~出雲の国編 その一~ 三昧 >>