祭りのつづき   

2014年 01月 14日

チヌはまだまだあるで…。

今日はアラを潮汁に仕立て、半身をオリーブオイルでソテー。
この二つは家に帰ったときには既に半分ほどなくなっていたから画像はナシ。

潮汁は我ながら上品な味わいに仕上がっていて満足であった。
魚に布巾をかぶせて熱湯が直接身にかからないように湯通ししたのがポイントか。あとは昆布を入れて水から煮立て、塩で味付けしただけだから味わいのほとんどはチヌの実力。

あとはコレ。

c0193648_23442836.jpg


刺身ばかりでは芸がないので松かさ造りも試してみた。
普通は熱湯をかけるところをバーナーで皮目に焼きを入れてみた。見た目は綺麗に仕上がったけど、焼きがちょいと甘かったのか…。
焼く方が火の入れ加減が難しいのね。ま、今後の課題ということで…。

こんだけ食べてもまだ丸々2尾残っとります。
明日もまだ刺身でいけるだろう。あとは目先を変えて何かしたいけど明日はちょっと仕事が忙しいのねんのねん。兜の煮つけとか美味そうだけどなあ…。
[PR]

by ina-elise | 2014-01-14 23:49 | 料理 | Comments(2)

Commented by かじやん at 2014-01-15 03:50 x
シャブシャブと、酒蒸し  もいけますよ~  
Commented by ina-elise at 2014-01-15 09:13
今夜は鍋にします~♪

<< 長い祭り チヌ祭り >>