カニと鉄   

2014年 02月 24日

我が家恒例のカニ喰い旅行。お宿はいつもの竹涛。年に一度のカニはここと決めているから。遠く、関東からやってくる常連客も多数いるらしい。値は張るけど、それだけの価値はあると思う。

ふだんなら雪の心配さえなければクルマで行くところだが、今回は子鉄の望みもかなえるべく電車移動。

c0193648_2272451.jpg

行きは素直に「こうのとり」で城崎温泉まで。

一の湯に浸かり、温泉街をぶらぶらと。
途中で呑んだ地ビールは美味かった。

でもって城崎温泉から一駅の竹野まで。

宿に着いたら、いつものように浜辺を散策。もう何年も通っているけど、いつもと同じように過ごすのが心地よい。貝殻拾いをしたり、追いかけっこをしたり…。
inazumaは今年はアオサ採りにはまってましたな(笑)。ただいま台所には大量のアオサが…。

c0193648_22155513.jpg


広大な竹野浜を自分の庭のように使える贅沢。

 
腹ごなしが済んだら、お待ちかねのカニ!

今年も美味しいのが出迎えてくれた。いつも書いていることだが、その日に揚がったばかりの極上のカニを最高の状態で食べさせてくれる宿は、たぶんそんなに多くない。竹涛はそんな極上の宿の一つだ。

食べ始めると食うのと呑むのに忙しいから写真を撮っているヒマなどない。今年は途中からrinがパシャパシャやりだして、あとから確かめるとカニの写真だけで100枚ぐらい撮っていやがった(爆)。
そんな中から比較的写りの良いものを。

c0193648_22263325.jpg

これは女将さんが焼きガニをサーブしてくれているところ。
ちょうど良い加減のところで、「はい♪」と手前の皿に手渡してくれるので客はひたすら喰らうだけ。
鍋も刺身もいいけど、カニは焼きがいちばん美味いんだな。

なんやかんやで2時間半ほどの宴は終了。今年も美味いカニを満喫した。
で、酔いに任せて早めに就寝。

翌日は完全な鉄の旅になるのだが、ダラダラと長くなりそうだから今回はこのへんで。
次回へつづく。

ただし、明日から2日間は激しく忙しいので、更新は3日後ぐらいかなあ…。
[PR]

by ina-elise | 2014-02-24 22:36 | | Trackback | Comments(2)

トラックバックURL : https://inaelise.exblog.jp/tb/21726805
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by かじやん at 2014-02-25 23:22 x
カニ  電車旅  いいな~
Commented by ina-elise at 2014-02-26 01:25
かじやん
なかなか楽しい旅となりました。
続きの鉄はこのあとで…

<< カニと鉄 その弐 生活を発表する >>