初夏の味   

2014年 05月 24日

初夏の魚といえば、すぐに思い浮かぶのはカツオにサワラだろうが、イサキも美味い。

土曜の昼下がりにrinと二人でピカソの洗車をしていると、例の漁師から久々のホットコール。イサキを爆釣したらしい。予定していた釣行が二度キャンセルになった憂さ晴らしをしてきたそうな。
せっかくなので、もちろん頂くことにした。

方々へ配り歩いたらしいが、それでも我が家へやってきたのはタイが一尾とイサキが大小取り混ぜて一五尾ほど。今週前半はイサキ祭りだな…(笑)。

今夜は素直に刺身と塩焼き。
レシピはいろいろるが、イサキはこの食い方がいちばん美味いと思う。

c0193648_12453586.jpg

画像を見ただけで美味いのが分かると思うが、ホントに美味かった。rinもinazumaも、ひたすら美味い♪美味い♪と言ってパクついていた。

そしてこれ。
c0193648_12465950.jpg

大きな白子が…。

コイツは取り出して湯通ししてポン酢でいただいた。

で、もう一つ、白子の美味い食べ方を発見した。それは塩焼き。といっても白子本体を塩焼きにするのではない。魚を塩焼きにするときにあえて腹を捌かずに丸焼きにするのね。もちろん男の子か女の子かは二分の一の確率で、食べてみないと分からないのだが、身の幅でなんとな~く予想はつくのだ。
ま、女の子だったとしても真子だって美味しいから問題はない。

で、その白子。
画像はないのだが、身を焼いている間に腹の中で蒸し焼きになっており、えも言われぬ美味さだった。

白子といえば一般的にはフグかタラだろうけど、イサキの白子の美味さを知らないというのは、人生ソンしてまっせ~!

まだイサキは10尾あまり残っている。単純計算しても白子は5個ほど…。
数日は白子パクパク、日本酒ガブガブの食生活が続くな。尿酸値が上がりますやろか…。
[PR]

by ina-elise | 2014-05-24 21:57 | 料理 | Trackback | Comments(4)

トラックバックURL : https://inaelise.exblog.jp/tb/22159043
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by かじやん at 2014-05-25 14:05 x
皆さんに喜んでもらえて幸せです
Commented by 電脳侍 at 2014-05-26 11:31 x
先日、中崎町の天麩羅屋さんで鯛の白子の天麩羅を頂きました♪
濃厚で美味しかったですよ(笑)
Commented by ina-elise at 2014-05-26 18:07
かじやん
家族ともども喜んでます。
我が家はホントに魚好きな一家なもので…。
Commented by ina-elise at 2014-05-26 18:09
お侍さん
例の天麩羅屋ですね。
鯛の白子を出すとはやりますねえ。
実は天麩羅ではないけれども鯛の白子も昨日食べました。
白子そのものの味はイサキの勝ちかな…。

<< イサキ祭り 鉄の道を行く~カンセンジャーと... >>