2017年 12月 24日 ( 1 )   

今年も一年頑張りました   

2017年 12月 24日

昨日のことになるが、本年の締めくくりレースとして長居公園で行われた長居ハーフマラソンに出走してきた。
実は、奈良マラソンでメタメタにやられて、体が疲れたというより心が疲れていて2週間まったく走っていなかった。3日前に時間ができたので、走ろうかなとも思ったのだが、結局走らず…。
一抹の不安があったものの、2週間ほどで急に走れなくなるわけでもなかろうし…。

というわけで、レース。

この日は、序盤から5分台前半で突っ込んでみることにした。たとえ練習不足であっても、気持ちはつねにサブ4。
長居公園の周回路を7周半するレースで、序盤は混雑のため自分のペースで走れなかったが、2周目からは落ち着いてきた。3周目あたりからはペースの同じ人を見つけて、ついたりつかれたり。駆け引きというわけではないが、他のランナーと競争することで、自分のペースも上げることができるのは、普段の練習ではできないことだ。

結果的にはハーフまでの距離なら、5分フラットから5分10秒ぐらいのペースで走れる力はついてきたようだ。あとは、このペースをフルの距離まで維持できる走力を鍛えることができるかどうかということだな。




c0193648_22413814.jpg


グロスタイムでは1時間50台だが、手元の時計では1時間49分55秒だった。最後の200mほどのあがきがなかったら、50分は切れていなかったはず。こういう踏ん張りが大事だと自分では思っている。少なくとも、15㎞前後から抜きつ抜かれつしていたライバル5人ほどの全員に勝った。今夜の「陸王」ラストの茂木選手みたいなもんだな…(笑)。

冗談はさておき、苦しいときに追い込む力と根性を養うことがサブ4につながるはずだ。
ハーフを1時間40分台でコンスタントに走れる力を身につけることが当面の目標ということになるかな。



[PR]

by ina-elise | 2017-12-24 23:10 | ランニング | Trackback | Comments(0)