フル辛   

2018年 02月 18日

2週間も前のことを書くのは気が引けるが…。
嫌な思い出も記しておくことにしよう。

というわけで、2月4日の紀州口熊野マラソン。早朝5時に出発し、クルマを飛ばして上富田まで。いまは白浜まで高速がつながっているので快適だ。7時すぎには無事に現地に到着し、10時のスタートにそなえる。公民館の会議室が男性更衣室に開放されていて、暖房の効いた部屋で椅子に座って待てるのはありがたい。時間がたっぷりあったから、ゆっくり過ごせて良かったよ。
そうこうするうちに、はるばる石垣島から遠征してきた友人と合流。高校の同級生で、今は石垣島に在住のマラソンランナーだ。もちろん、キャリアはオイラよりずいぶん長い。

そんなこんなでスタート。ときおり冷たい強風が吹き付けてきて非常に寒い。気温が低いのは、マラソンにとっては悪くないが、風が強いのは厳しい。しかも、膝の調子が相変わらず良くないので、寒いのは堪えるのだ。

スタートしても、やっぱり膝が痛む。まあ、走れない痛さではないので、ごまかしながらなんとか走る。入りの5㎞は32分台で、そのあとは30分台まで上げてみる。なんとか走れそうな感触ではあるが、この1か月あまりは、まともな練習ができていないので、膝以外にもいろいろ不安がある。
走っている間は暇なので、何かと考えてしまう。かっこよく言えば自分の体と対話しているのだ。で、20㎞すぎまでは、このままゴールまで行けるかなと思っていたのだが…。

やはりフルマラソンは甘くないね。27㎞地点のエイドで、補給とともにエアーサロンパスを大量に吹きかけたものの、痛みが増すばかりで、これ以上走り続けるのは危険と判断して棄権した。

フルマラソン4度目の挑戦にして初のリタイア。
悔しいというか、情けないというか、なんともいえない感情がこみ上げてくる。まあ、今回はしゃあないのかな。

完走していないので、完走証はもちろん、フィニッシャーズタオルもないし、完走賞の梅ジュースも貰えない。こそっと並んでジュースだけでも貰ったろかと思ったが、あとでもっと情けない思いをすると思ってやめといた。


膝については、あれこれ対策を講じているが、良くなる兆しはない。ただ、びくびくしていても始まらないので、走りながら治すことにした。今日は10㎞足らずの距離をゆっくり1時間かけて走ってみた。痛みはあるが、走れなくはない。こうやって体が許す距離と強度を探りつつ、スクワットなどで筋力強化すれば治るのではないかと目論んでいる。
とか言いながら、来週はいきなり寝屋川ハーフなんだな。今年は2時間半を目標にのんびり走る予定なのだが、はてさてどうなりますやら…。



[PR]

# by ina-elise | 2018-02-18 16:53 | ランニング | Comments(0)

極寒ラン   

2018年 01月 28日

全国的に寒い日が続いているが、本日は四條畷市民マラソンに出走してきた。毎年参加している地元大会の一つである。この大会は、開催場所が山の上なので、ただでさえ寒い時期に、さらに寒い中でのスタートになる。今日もホントに寒かったよ。

しかも、年末に膝を痛めてまったく走れていない。今日もアップでそろりと様子を窺うが、5分ほど軽く走ると痛み出した。日常生活では痛みがなくなっていたから、治ったかもと思っていたが、ダメだった。棄権も考えたが、せっかく現地まで行ったのだから、タイムのことは考えずに走るだけ走ろうと…。

で、スタート。距離は10㎞だが、アップダウンの激しい厳しいコースだ。とくに下りは膝に負担がかかるので、序盤はゆっくりと慎重に走る。それでも、やはり膝が痛い。普段の生活では左の膝に違和感があるのだが、走り出すと左は痛くなく、右膝が痛む。人間の体って面白いね。などと面白がっている場合ではないのだが、右の腸脛靱帯を痛めていることは間違いない。

そんなこんなで、5㎞の折り返し。走っているうちに体が温まったのだろう、膝の痛みはなくなった。ならばと若干ペースアップ。結局、タイムは手元の時計で54分29秒。まあまあかな。去年は走れなかったので、2年前との比較になるが、10分以上のタイムアップだ。


c0193648_18014643.jpg
ただし、今は膝が痛い。

しゃあないね。

年末に痛めて以来、1か月以上走らずに回復に専念したが、暖かくならないと無理みたい。走っても走らなくても痛いなら、走らないとソンだわな。
というわけで、来週は紀州口熊野マラソンのフルの部にエントリーしている。無理のないように慎重に走るとしよう。キロ6分30秒のペースで5時間切りが一応の目標だ。



[PR]

# by ina-elise | 2018-01-28 18:08 | ランニング | Comments(0)

まもなく   

2017年 12月 31日

年越ライヴが始まる。
c0193648_20391706.jpg
皆さま良いお年を🎵

[PR]

# by ina-elise | 2017-12-31 20:37 | アミューズメント | Comments(0)

マラソンは健康に良いのか!?   

2017年 12月 28日

フルマラソン歴わずか3回の分際で偉そうなことを書いて良いのかなんてことは気にせずに、結論を言ってしまうと

マラソンは体に悪い!

実際にこの一年、足腰のどこかが痛くない時はなかった。今も先日の長居ハーフマラソンの影響で、両膝が痛い。二、三日したら治るだろうと高を括っていたのだが、五日が経過した現在でも良化の兆しがなく、今回はちょっとアカンやつかもしれない。普通にしているときは大したことないが、とにかく階段を下りるときに痛みが走る。

それ以外でも、フルマラソンのあとは内臓にもダメージがある感じで、しばらくは体がだるいこともある。
やはりフルマラソンぐらいの距離になると、総じて体には良くない。

健康のために走るなら10㎞ぐらいまでの距離を自分のペースでジョギングする程度にとどめておいた方がよさそうだ。

逆に、良い面があるとすれば、自分の場合、いちばん大きいのは禁酒だな…(笑)。
11月は神戸マラソンがあったので、3週間アルコールを口にしなかったし、奈良マラソンの前も1週間は酒を飲まなかった。今までの生活を考えれば、これは劇的な変化で、自分でも驚いている。

あとは、こんなことを書いていることにも表れているように、体調に気を配るようになったことも大きいかなと思う。要するに、あまり無茶をしなくなったということだ。そういう意味では、健康に貢献している面もあるということなのかな。

c0193648_22065950.jpg
来年も無事に走り続けられますように♪


[PR]

# by ina-elise | 2017-12-28 22:08 | ランニング | Comments(0)

今年も一年頑張りました   

2017年 12月 24日

昨日のことになるが、本年の締めくくりレースとして長居公園で行われた長居ハーフマラソンに出走してきた。
実は、奈良マラソンでメタメタにやられて、体が疲れたというより心が疲れていて2週間まったく走っていなかった。3日前に時間ができたので、走ろうかなとも思ったのだが、結局走らず…。
一抹の不安があったものの、2週間ほどで急に走れなくなるわけでもなかろうし…。

というわけで、レース。

この日は、序盤から5分台前半で突っ込んでみることにした。たとえ練習不足であっても、気持ちはつねにサブ4。
長居公園の周回路を7周半するレースで、序盤は混雑のため自分のペースで走れなかったが、2周目からは落ち着いてきた。3周目あたりからはペースの同じ人を見つけて、ついたりつかれたり。駆け引きというわけではないが、他のランナーと競争することで、自分のペースも上げることができるのは、普段の練習ではできないことだ。

結果的にはハーフまでの距離なら、5分フラットから5分10秒ぐらいのペースで走れる力はついてきたようだ。あとは、このペースをフルの距離まで維持できる走力を鍛えることができるかどうかということだな。




c0193648_22413814.jpg


グロスタイムでは1時間50台だが、手元の時計では1時間49分55秒だった。最後の200mほどのあがきがなかったら、50分は切れていなかったはず。こういう踏ん張りが大事だと自分では思っている。少なくとも、15㎞前後から抜きつ抜かれつしていたライバル5人ほどの全員に勝った。今夜の「陸王」ラストの茂木選手みたいなもんだな…(笑)。

冗談はさておき、苦しいときに追い込む力と根性を養うことがサブ4につながるはずだ。
ハーフを1時間40分台でコンスタントに走れる力を身につけることが当面の目標ということになるかな。



[PR]

# by ina-elise | 2017-12-24 23:10 | ランニング | Comments(0)