人気ブログランキング |

<   2009年 02月 ( 13 )   > この月の画像一覧   

一転   

2009年 02月 26日

カニ三昧の旅から一転してプチ忙しいゾーンに突入しています。

今日も一日入試問題を解きまくりでございました。最後に上がったときには夜の10時を回ってたがな…。
待ち時間もほどほどにあって、フルに脳ミソを使っているわけではないのですが、やっぱり疲れます。
ただいまの待ち時間のお供は写真雑誌(爆)。
待ち時間でも勉強してるのね~♪

明日も朝から頑張ってきますよ♪
って、フツーの勤め人からすれば当たり前じゃん…(自爆

by ina-elise | 2009-02-26 01:20 | ジャンク | Trackback | Comments(4)

チョキ何個?   

2009年 02月 24日

我が家恒例のカニ食い旅行。今年で5年目です。出発は2/22、チョキ並びでカニ食いにはふさわしいですね(笑)。
ふと思い出して去年のブログを開いてみると、去年は帰って来た日が2/22だったようです。仕事の兼ね合いで、だいたいこのタイミングになるだけなんですけどね…。

出発の朝は、まずまずの晴天だったのに、和田山あたりからショボショボと雨が…。
rinにコウノトリを見せてやろうと思っていたのだけど、今年はパスして宿へと直行しました。いつもの「竹涛」です。この日も雨の中、女将さんが出迎えてくれました。
天気が良ければ腹ごなしに浜辺を散歩するのだけれど、冷たい雨が降ってますので…。
いろんなシャッタースピードで怒涛を撮ろうと、三脚まで持っていったんですけどねえ(笑)。

ご主人が気を利かせて、rinに生きているカニを見せに部屋まで持ってきてくれました。

c0193648_0425750.jpg


カニ相手ならグー出さんかいっ!(爆)。
今朝揚がったばかりのカニです。ブランド・タグには船の名前まで入ってますね。殻が透き通るように美しい…。

でもって風呂から上がればカニカニ!
一部始終を画像に残すほど、カメラ命じゃないし、サービス精神も旺盛ではないの。
美味いものは美味いうちに食らう! 食いしん坊の人なら分かりますよね(笑)。

後から確認してホントに驚いたのだけど、夕食のショットはコレ一枚だけでした。

c0193648_0513371.jpg


毎年のように書いてますが、カニが一番美味しいのは焼きガニだ! ということをこの画像で理解してくれる人が一人でも居たら、デジタル一眼レフを買った甲斐があったというものです。

で、いきなり翌日です(笑)。

竹涛は朝食も美味しいんですよ。

c0193648_0572876.jpg


中でも、このカニ茶碗蒸しは絶品です。毎年これを食べると、美味さに感動しつつも「ああ、もう帰らないといけないのね…」と寂しい気持ちにも…(笑)。

雨が上がったので、朝食後に軽く浜辺を散歩。

c0193648_105650.jpg


強風が吹きつけて寒いです。これほど荒天の竹野は初めてかもしれません。

c0193648_125521.jpg


竹涛は怒涛の中に建っているほうが似合いますね。

c0193648_151461.jpg


向こう側に見える岬が「猫崎」です。
荒天のせいもあるけど、冬の竹野浜は寂しい感じがします。

帰りは女将さんのお薦めもあって、「床瀬そば」なるものを食しに行くことにしました。神鍋山のふもと(竹野側)に数軒の店が軒を並べているのですが、地名から総称して「床瀬そば」と呼んでいるようです。
今日はその中の一軒「ふる里」へ行ってみました。

c0193648_113182.jpg


ドラえもんがお迎えしてくれます。店は昔ながらの民家で、婆ちゃんの家に遊びに行って蕎麦を食わせてもらってるような雰囲気です。
蕎麦だけ食って帰ろうと思っていたんだけど…

c0193648_1174662.jpg


囲炉裏でいろいろ焼いて食えるのね。お得なセットメニューもあったので、ついついアレコレ頼んじゃいました(笑)。能勢の「山獲」と似たような形式ですね。玄関に入ったときから同じ匂いがした…(爆)。

ヤマメも地鶏も美味しかったのだけど、一番美味かったのはネギです。たぶん岩津ネギだと思われますが、いわゆる白ネギなのに、青い部分まで(というか青い部分が)甘くて美味しいのです。

で、蕎麦は撮るのを忘れた(爆)。
しっかり美味しかったですよ♪ 個人的には出石そばより床瀬そばのほうが断然美味しいと思いました。次回からは床瀬経由で帰ることにしよう。

c0193648_1232933.jpg


今回のおみやげ。rinのおもちゃとして貰って来たのだけど、いつまで持ちますやら…。
昨日までは生きていたカニですが、こうして見ると作り物っぽいですね。熊本あたりでFRPの加工で名を馳せたアノ方なら、もっとホンモノっぽく造るのでしょうか…(爆)。

by ina-elise | 2009-02-24 01:40 | | Trackback | Comments(14)

行ってきまっす♪   

2009年 02月 22日

家族3人揃って風邪気味のままですが、年に一度のお楽しみに行ってまいります。
ま、rinの体調さえ普通なら心配ないかと…。
大人2人は美味いモンを食えば病気も治るべ!?

では、レポートをお楽しみに♪
写真を見ても腹いっぱいにはならんけどね…(笑)。

by ina-elise | 2009-02-22 00:42 | | Trackback | Comments(2)

リンク   

2009年 02月 19日

日曜のカレーツーリングの最中に家から電話があって、rinが熱を出したと…。ま、赤ちゃんが一度は経験する突発性発疹だろうということで、それなら周りがジタバタしても仕方がないと暢気に構えていたのですが、どうやら突発性発疹ではなく、ただの風邪だったみたい。

翌日の月曜には平熱近くまで下がり、今は何事もなかったかのように元気に動き回ってます。ただし、鼻水はズルズル…。せっかくの可愛い顔なのに、鼻水を二本垂らしてるとブッサイクなアホの子みたいです(笑)。

鼻が詰まって気持ち悪いのか、時おりむずがるけど元気なのでこのまま治っていくことでしょう。ツーリングの最中に心配をおかけした方に、ご報告ということで…。

ところが話はここで終わらず、昨夜から今度はいなぞうの体調が…。
鮨を握っている頃は絶好調だったのですが、眠る前ぐらいから熱っぽくて今日は最悪でした。幸い今日の午前中は外に出かける仕事が入っていなかったので、昼すぎまでひたすら寝て気合で治しました。今のところ熱は下がっているので、このまま快方に向かうことでしょう。今週の日曜は恒例のカニ食い旅行へ行くので、ここでダウンするわけにはいきません。ま、熱は出てても食欲のあるうちは大丈夫でしょう。


せっかくなのでrinの近況報告なぞ…。

とにかく今はつかまり立ちがしたくて仕方ないようです。いなぞうと目が合うと嬉しそうに這い這いダッシュでやってきて、手を出せとせがんできます。両手を支えにして最近は上手にワンアクションで立てるようになってきました。でもって満足げに「立った…」と言ってます(笑)。

c0193648_2248213.jpg


この階段箪笥もお気に入りのスポットのようです。つかまり立ちするのに高さがちょうど良いのでしょう。
引き出しを少し開けてつかまるポイントを作るなんて、あったま良い~♪ さすがはいなぞうの子ですな(笑)。

写真でも少し引き出しが開いてるでしょ。これ常にやってますから意図的に狙ってやってるのです。ときどき身体を前に倒しこんだ勢いで引き出しが閉まって指を挟んで泣いてますが…(爆)。

桜が咲く頃にはよちよちと歩き始めるのでしょうかねえ。楽しみだ♪

by ina-elise | 2009-02-19 22:56 | ジュニア | Trackback | Comments(6)

へい! おまち♪   

2009年 02月 18日

ちょいとした思いつきから自宅で鮨を握ってみました。人生初挑戦でしたが、意外と簡単に出来ちゃいました。

ポイントは鮨飯の炊き加減です。炊飯器に硬めの設定があれば、炊き上がりを硬めにセットして、水加減は変えずに昆布と一緒に炊くだけです。あとは酢と砂糖を適当に調合(知りたければネットで調べてください)したものを混ぜて団扇で扇げはシャリの完成。

ネタは近所の魚屋で刺身用の切り身を買ってきました。最初はサクで売ってるのを買おうと思っていたのですが、種類をそろえられなかったのと結局ロスが大きく割高になりそうだったので、やめときました。両親などを招いて鮨パーティーを開催することがあれば、黒門で種類も豊富に仕入れてくるのも面白そうです。

握り始めは、おっかなびっくりって感じでしたが、シャリの硬さがちょうど良い按配に仕上がっていたので、掌の中で勝手に形が整っていきます。慣れてくると手首のスナップを利かせて「へい! おまち♪」と職人気取りです(笑)。

ま、素人握りですから、大きさはまちまちだし、形も不細工ですが、シャリとネタの美味さが違うので、回転寿司には圧勝でございました(爆)。

c0193648_2245074.jpg


自分たちのためだけに作るんだから、イクラだって盛り放題です(笑)。
思った以上に簡単だし、面白いので月イチぐらいでやってみようかと思います。rinはまだ生の魚が食べられないので鮨を振舞うことができません。もうちょっと大きくなったら世界一美味い鮨を食わせてやるからね~♪(自爆)。

by ina-elise | 2009-02-18 22:17 | ジャンク | Trackback | Comments(8)

春カレー   

2009年 02月 15日

台数限定の奈良カレーツーリング。期待が大きすぎて早く着きすぎちゃいました。でも、エリ35さんが一番乗り(笑)。
予定の時刻には全員集合。名阪国道を五月橋まで行って、そこから月ヶ瀬梅渓へと。驚くほど予定通りのスケジュール進行だったのですが、目的地寸前で市民マラソンの交通規制にひっかかっちゃいました。で、ようやく第一目的地の茶屋へ到着。

花より団子とばかりに餅を食らう人もいれば、ライダーたちのバイクを品定めする人、ただダベル人、梅を撮る人…さまざまです。

c0193648_21573744.jpg


月ヶ瀬はまだ三分どころか一分咲きという感じでしたか…。つぼみに焦点を当ててみました。


と、そんなこんなでメインの目的地である「まんま亭」へと移動開始。適度なワインディングを気持ちよく流します。今日は天気が良かったので、軽いツーリングには最高でした。

で、「まんま亭」。噂に違わず激アツのお店でした。

c0193648_2214029.jpg


大体、店先に3本ローラーのある食べ物屋ってオカシイでしょ!
その他、ツッコミどころ満載ですが、イチイチ挙げていたらキリがないぐらい…。

c0193648_2241622.jpg


一番右端にあるのは、三船雅彦選手が最後のジャパンカップで着用していたジャージだそうです。テーブルの脇には「走行会のご案内」なんてものが置いてあって、講師に三船選手の名前がフツーに挙がってたりします。ロード専門の自転車屋でもそんな走行会めったに無いんですけど…。

などとワァワァ言うておりますうちに、真打登場!

c0193648_2294245.jpg


食べ物を美味しそうに撮るのって難しい…。
というか、構図や設定を変えて撮りなおそうかと思いはしたのですが、美味そうなカレーを前にして、30秒以上ガマン出来ん!(笑)。

いなぞうが注文したのはビーフカレーのチキン追加。このトッピングの味・ボリューム、最高です。チキンは相当煮込んでいるものと思われます。
率直に言って、ルーの美味さだけなら、ここより美味しい店もあるでしょうが、店の雰囲気やスタッフの人柄などの総合力ではポイント高いです。
今度はロードで来てください! なんて言われてしまったので、いっぺん行かんとアカンやろか…。でも、あのカレーを食ったあとに、生駒山を再び越えて大阪まで戻って来れるんやろか、オイラ…(爆)。

食後は、すぐ前にある新薬師寺を参拝してゆるゆると…。

c0193648_22221979.jpg


もうちょっと寄れるレンズがあったらなあ…
なんてことはまだ言わないの!(笑

c0193648_22232929.jpg


ここまで下りてくると、梅も満開に近かったですね。平野部では昨日、今日の日和で一気に開花が進んだことでしょう。


c0193648_22271218.jpg


最後は家庭の事情で尻切れになってしまい失礼しました。
それではなさん、またの機会をお楽しみに~♪

by ina-elise | 2009-02-15 22:33 | エリーゼ | Trackback | Comments(14)

奈良カレーツーリング詳細確認   

2009年 02月 12日

カレーツーリングの詳細確認です。

2月15日(日) 11時
西名阪道・針テラス集合

分かりやすいように入ってすぐの左手前側に駐車してください。
全員が集まり次第出発する予定です。余裕のある人は少し早めにどうぞ!

参加予定者は
しっちゃん(2名)、shiroさん(2名)、keiさん、narukoさん&norikoさん、たっかんさん(2名)、TMRさん、エリ35さん、ひろさん、電脳侍さん(2名)、ina
以上、10台・15名です。

もし都合が悪くなった場合は必ず事前に連絡くださいませ。

気になる天候も土曜の雨マークが、金・土に前倒しになってますから日曜は晴れですね。エリーゼツーリングはこうでなくちゃ♪

それではみなさん、美味しいカレーをお楽しみに!

by ina-elise | 2009-02-12 22:22 | エリーゼ | Trackback | Comments(5)

フェラーリ!?   

2009年 02月 11日

今日はエリーゼの洗車をしてやりました。日曜のツーリングまでで洗車できる日は今日が最後だったもので、rinが昼寝したスキをうかがって…。

マンションの洗車場で綺麗にしていると、キックボードに乗った近所の少年が数名通りがかったのね。で、エリーゼちゃんを見て「うわぁ! すげぇ!」と…。
購入当初は洗車をしていると老若男女から声を掛けられましたが、最近では珍しい。

「これ、フェラーリちゃうか…」
と少年の一人が言うので、
「フェラーリとちゃうで♪」と、いなぞう。

「ほな、なんなん?」
「ロータスって言うねんで」
「なんじゃ、そら!」

なんじゃ、そらは無いやろうと思いつつ、洗車に戻ろうとすると、さらに少年が
「でも後ろはフェラーリみたいになってるやん」と…。

おそらくテールレンズのことを言ってるのでしょう。
ちょっとはフェラーリのことも知ってるのね、と感心していると、
「てことは、フェラーリのパクリやな…」だとさ。

クビ絞めたろか…(笑)。

まあ、立ち去り際に
「でも、これ高いで、たぶん…」
と言い残して行ったから許してやろう(爆)。



c0193648_1849118.jpg


日曜日の天気は大丈夫そうですね。ま、油断せずにもう少し祈りを捧げておきます。

by ina-elise | 2009-02-11 18:51 | エリーゼ | Trackback | Comments(8)

習性   

2009年 02月 09日

人間の脳ミソってスゴイですね。ちょっと意識が変わるだけで、同じものでも見え方が変わります。
以前、自転車の購入を検討していた頃には「リサイクルショップ」の看板が自転車屋に見えて仕方ありませんでした(笑)。

で、いまは写真(爆)。

町で見かけるポスターや写真の上手な人のブログなどを、まさに自分がカメラを構えたような気持ちになって見ています。なかには自分の手持ちのレンズでは到底表現できそうもない写真もありますが、それを言い出すと腕も無いくせにレンズ地獄にはまりそうなので、見なかったことにして…(笑)。

絞りは? シャッタースピードは? 焦点距離はどれぐらいだ? などと勝手に推測して遊んでます。写真雑誌なら撮影時の設定が付記されていることが多いので、ちょっとしたクイズ気分です。見当違いのことも多いですが、大まかな方向性は理解できるようになりました。いなぞうの場合、レンズに関する予備知識が少ないので、レンズの種類を読み違えると大ハズレなんてことになりますけど…。

こうやって遊んでることが、自分で写真を撮るときの勉強にもなるのだと思っています。サーキット走行と同じで、何も考えずにやみくもにパシャパシャ撮ってるだけでは上達は遅いでしょう。やはりここは上級者の意識を盗まねば…。
などと考えていると写真の世界はホントに奥が深いです。

さらに面白いのはカメラを構えていなくても、風景を見るときの捉え方が変わったこと。これは新鮮というか不思議な感じですね。美しい風景ではなくても、街中のちょっとした物や、光線の加減なんかに目がいくようになりました。
これもサーキット走行と似てますね。サーキットをもっと速く走りたいと思っていた頃(今は昔…みたいな書き方になってるな…笑)、「ここは複合コーナーだから、アウト・イン・ミドルのラインで立ち上がって!」なんて考えながら道を歩いてたらクルマに轢かれそうになったことがあります(爆)。

もう一つ面白いのはテレビの見方も変わりました。カメラワークを想像しながら見るのも意外と面白い。インタビューなんかでアップの画面のとき、視線が向いている方向に余白を残しているなとか、この映像はかなり絞りを開いているなとか…。
その道のプロが一人ここを見ていらっしゃるので、全然見当違いのことを言ってたとしたら恥ずかしいですが…(笑)。

ま、ほんの一ヶ月前に本格的にカメラに興味を持ち始めたド素人ですから。それにテレビカメラを触ることは、きっと死ぬまでないし…(爆)。

by ina-elise | 2009-02-09 00:12 | カメラ | Trackback | Comments(8)

簡単なべ   

2009年 02月 06日

カメラの話はしばらく休憩。
昨日はジャンキーな食べ物ネタだったので、今日は簡単に作れる美味しいお鍋の話。

一時期よりは暖かくなったとはいえ、まだまだ2月。寒い夜には美味しい鍋が一番ですよね。そこで、我が家でお気に入りの鍋を紹介しましょう。今年に入ってからだけで3回もやってます。inazumaが何かのテレビで見たと言ってたから、ひょっとしたらご存知の方もいらっしゃるかも…。

材料は鶏の手羽先、白菜、白ネギ、春雨(くずきりなどでも可)以上です。

この鍋は手羽先が命なので、これだけは良いものを買ったほうがいいです。ブロイラーの手羽先だと食感の問題以前にスープに臭みが出てしまうかもわかりません。手羽先なら地鶏のものでもそんなに高くはないですよね。

野菜はもっと種類を多く入れても良いかもしれませんが、旬の美味しい野菜だけをシンプルに味わうほうが良いと思います。キノコ類や豆腐を入れるなど、好みで試してみてください。

作り方はいたって簡単。
手羽先(一人前で3本程度)と白菜の芯の部分を土鍋に入れて、ひたひたになるぐらいの水から煮立たせます。調味料は一切無し。好みで塩を入れてもいいかも。
沸騰したら弱火にして15分ほど煮込みます。
そのあと残りの野菜、春雨を投入して全体に火が通ったら出来上がりです。

つけダレは醤油を鍋の出汁で適当な濃さに割ったものがシンプルで一番美味いです。それに好みでおろし生姜 or 柚子胡椒。

今日食べたわけではないので、画像は撮ってないですが、手羽先から出たコラーゲンたっぷりのスープはお肌に良さそうですよ、女性のみなさん!
簡単に作れて美味しく、健康にも良い。しかも材料費も高くない。言うことなしですね♪

せっかくの美味しいスープだから残さずにいただきましょう。シメは麺類かな。うどんも中華麺も両方試しましたが、どちらもそれなりに美味しいです。ただ、麺の場合は塩・醤油などの調味料でスープの味を整えてやったほうが美味しくいただけます。
雑炊も作ってみましたが、思っていた以上に美味しかったですよ。スープの滋味を余さず食い尽くすには雑炊が一番ですよね。

一人前から誰でも簡単に作れますから、一度お試しあれ♪

by ina-elise | 2009-02-06 23:58 | グルメ | Trackback | Comments(2)