人気ブログランキング |

<   2011年 11月 ( 10 )   > この月の画像一覧   

オニ美味い♪   

2011年 11月 29日

例によって、かじやんが大漁のおすそ分けを持ってきてくれたのは日曜の夜のことでした。釣果はガシラにイカにオニカサゴ。オニカサゴなんて、地元の漁師か釣りバカにしか食せないシロモノです。オイラはどちらでもないけれども、釣りバカを友にもった幸せを噛みしめつついただきました。

日曜の夜はガシラとオニカサゴの型の良いのを1尾ずつ刺身にして日本酒とともに。

月曜の夜はイカの刺身とゲソ塩焼き、さらにガシラの煮つけを日本酒とともに。

で、本日はメインイベント。
オニカサゴの鍋を日本酒とともに。

淡泊に見える白身でありながら滋味あふれる味わいは鍋にすれば一層深まるだろうというのは予想通り。それに皮の周りのゼラチンがたまりませんな。rinは魚の目玉ならなんでも食うというツワモノですが、頬肉をほぐしてやると、目玉と一緒に美味そうに食っておりました。今回は大小とりまぜて、オニカサゴを3尾もいただいたので、目玉だけでも6個もあったからケンカにならずにすみました(笑)。

c0193648_22523768.jpg


アラを出汁にするべく水から煮ていくと、えも言われぬ良い香りが漂ってきます。
そこに野菜と豆腐を投入して、あとはひたすら食う。rinにも適当にサーブしてやりながら、ひたすら食う。inazumaにもたまには取り分けてやりながら、ひたすら食う。とにかく美味いので、ひたすら食う。わぁわぁ言いながら、ひたすら食う。なんじゃかんじゃで、ひたすら食う。

なんとも美味い♪

〆に雑炊。

腹いっぱいだったはずなのに、激しく美味いので、ひたすら食う。rinは既にブロックで遊んでいるから、無視してひたすら食う。inazumaにもちょこっと分けてやりながら、ひたすら食う。お茶の代わりに日本酒を呑みながら、ひたすら食う。

ああ、美味かった♪

こればかりはゼニを積んでも食えないですからね。
なんとも至福のひと時を堪能したのでありました。かじやん、いつもながらホントにありがとね~♪

by ina-elise | 2011-11-29 23:04 | 料理 | Trackback | Comments(2)

忘年会続報   

2011年 11月 26日

昨日の記事の続報です。

CLUB111忘年会の日程は12月17日(土)に確定しました。

時間は18時ごろからの予定です。
スケジュールの調整をよろしくお願いします。


場所などの詳細は決まり次第アップします。
この数日間でのリアクションを見て、何名程度で予約を入れるかを決定しますので、参加する意思のある人(最終的に参加できなくても構いません)は、何かコメント入れてください。
マジでよろしくお願いします。

by ina-elise | 2011-11-26 23:27 | エリーゼ | Trackback | Comments(31)

忘年会   

2011年 11月 25日

CLUB111で忘年会は今年もやりましょう♪ という話は一週間ほどまえからしていたのです。

なかなか公表に踏み切れなかったのは、いなぞうの仕事の日程が未確定だから。

といってもスケジュール調整の都合もあるでしょうから、日程だけアップしますね。

予定は12月17(土)あるいは18日(日)のいずれかになると考えておいてください。


場所も未定です。梅田か京橋あたりで「鍋」と考えてますが、お薦めの店がありましたら下にコメント入れてください。


これだけの情報では参加表明もヘチマもありませんが、参加を希望している人がどれぐらい居るのかを事前に知りたいので、読んだ人(エリ・エクオーナーの方)は何かコメント入れてください。
よろしくお願いします。


あまりにリアクションが悪くて幹事がまたすねても知らないよ(爆)。

by ina-elise | 2011-11-25 11:17 | エリーゼ | Trackback | Comments(4)

再始動   

2011年 11月 23日

22、23日は連休でした。このタイミングでなにゆえ連休になったのかは、よく分かりません。きっとスケジュールを組んだ人の都合なのでしょう。ま、お休みは有難く頂戴するということで…。


実はエリーゼがオーナーでも動かすことのできない究極のセキュリティ・モードに入っておりまして…。

そろそろ乗りたい気分が高まってきたので、昨日バッテリーを積み替えてあげました。
かれこれ半年以上動かしていなかったから、降り積もったホコリを洗い落とし…。

今日は昼から雨の予報だったから、午前中に軽く2時間ほど一人でドライブ。

c0193648_1459813.jpg


駐車場で休憩していたら「エリーゼって、今どこで買えるんですか?」と話しかけられました。
一通り基本的なことをお話ししていると、今度は「実はエスプリが欲しいのですけどね…」だとさ。
本気度が激しく低いことが透けて見えたから、そのあとは適当に生返事。とりあえず缶コーヒー買って、ミニカーでも集めていただくのがよろしいかと思われます(笑)。

天気が良ければ紅葉でも撮りに山へ入ろうかと思ったのですが、雲行きが怪しくなってきたからそそくさと退散。昼前には帰宅し、雨には降られずにすみました。

c0193648_157294.jpg



久しぶりにエリーゼを楽しみました。半年以上も放置していたのに、ちゃんと動いてくれてエライ!
でもって、しみじみと実感したことは、エリーゼは楽しい♪ 
しばらくぶりに乗ると、乗り始めの頃の新鮮な感動が蘇ってくるのね。これって意外とお得感があるかも…。
俗にいう、あれやな、セカンドバージンってやつですな(爆)。


いっぺん時間とお金をかけて手を入れてやろうかな、と考えながらアクセルをじんわりと踏みしめてみたのでありました。

by ina-elise | 2011-11-23 15:16 | エリーゼ | Trackback | Comments(4)

すまほん   

2011年 11月 22日

ケータイが完全に壊れて三日間、ケータイを携帯しない生活をしていました。もともとケータイ依存度は高くなかったから、三日程度では、さしたる不便もなく…。
このままフェイドアウトできるなら、それがいちばん幸せかもと真剣に感じておりました。なければないで、なんとでもなるものだろうという思いは今でも強く感じます。
昼飯食いながらサイトの閲覧なんて、不健康極まりない!(笑)

で、ケータイとおさらばしたかというと、さにあらず。
とうとう、すまほん買っちゃいました。

c0193648_6574450.jpg


P-01Dです。馬鹿デカくないのが気に入りました。サイズ的にはフツーのケータイとそんなに変わりません。
いま買えるなかでは最新機種ですが、キャンペーンでいちばん安く変えたのです。

使い勝手は聞かないでください(爆)。
そもそも便利さがいまだに分かっていません。

慣れの問題が大きいとは思いますが、文字入力は恐ろしく面倒くさいです。二行のメールを打つのに10分ぐらいかかりました。最初に「っ」を入力するのに3分ぐらいかかりましたから…。自分の母親を見ているようです(笑)。


とにかく今までのケータイとはまったく別物だという考えで捉えないといけないですね。電話はオマケ。しかも仕方なく付けた感じのオマケです。
PCと連動させて使い倒すのが正しい使い方なのでしょう。どんなことが出来るのか、ただいま勉強中です。分かってくると、いろいろ便利なことがありそうな予感がしています。あくまでも「予感」ですけど…(笑)。

新しい年を迎える頃には、多少使いこなせるようになっているでしょうか、それとも……。



青フェチではない、と言いながら最近「青い」ものばかり買っているような気がします。「アル中ではない」と言いながら朝から酒呑んでるオヤジと同じだな(爆)。





そうそう、エリーゼ動きました。レポはまたのちほど…

by ina-elise | 2011-11-22 22:22 | アミューズメント | Trackback | Comments(2)

入れ替わり   

2011年 11月 18日

体調は完全に戻ってきました。

今回の復調の仕方はなんだか不思議な感じでした。木曜の昼前だったかな、憑き物がとれるように、身体からすぅ~っと邪気が抜けて行く感覚があったのね。「ああ、これで治っていくな…」と実感しましたから。
フツーは知らぬ間に少しずつ治っていくものでしょうが…。


で、体調が回復したのと入れ替わりにケータイが壊れました。

かれこれ5年は使い続けているシロモノですから寿命といえば寿命。

メールやiモード通信は生きているのだけど、電話機能がダメみたい。それも、こちらの声は相手に届いているものの、相手の声を受信することができないようです。

そんなこととは知らずにinazumaからの無言電話に悪態をついて切ったら、あとで「聞こえてたで!」だとさ(爆)。


ケータイの場合、知らない人から掛かってくることはほとんどないから、今のところなんとかなってます。とりあえず、「この電話はただいま音声が聞き取れません。急ぎの方は別の方法でコンタクトをお願いします。」と言って、一方的に切ってます。ケータイというよりトランシーバーですね(笑)。


壊れて3日ほど経ってますが、いまのところ不便は感じてません。鬱陶しい用事を聞かずに済むだけかえって快適かも。だから、あんまり買い替える気持ちが起こらない…。


いまのケータイの便利さがイマイチ理解できていないことも買い替え欲求が起こらないことの理由です。
いま行くと「すまほん」薦められるでしょ?
(rinがスマホを「すまほん」と呼ぶのが可愛いから真似してます。ベタベタの大阪人なら「すまほん」のほうが馴染むという感覚を理解してくれると思うのだけど…)

で、その「すまほん」がどれぐらい便利なのかがよく分かりません。
かといって、いわゆるケータイもピンと来ない…。
というか、これからドコモで言うところのfomaはどのような運命をたどるのでしょうか? 「すまほん」と共存しながら細々とでも生き残っていくのかな? それともどこかのタイミングですべて「すまほん」形式に切り替わるのでしょうか?

こういう基本的なことがまったくわかっていないのです。どなたか詳しい方がいらっしゃいましたら教えてくださいませ。でもって、「すまほん」の方が良いのならば、その理由も合わせて教えていただけると大変ありがたいです。


ま、もう一つの考え方として、目のほうもだいぶアレになってきたから「らくらくフォン」に切り替えるというのもアリですな(爆)。


c0193648_1054042.jpg

by ina-elise | 2011-11-18 10:57 | ジャンク | Trackback | Comments(6)

あかん…   

2011年 11月 16日

今週あたまから体調不良。
熱が下がりませ~ん。

昨夜は酒をかっ喰らって9時に就寝。たっぷり9時間寝たのだけど、朝6時の時点で38.2℃。
しがない非正規労働者ゆえこれぐらいでは休めないの。休めないこともないとは思うけど、休んだほうが後が面倒なの…。
というわけで、ユンケル呑んで気合入れて出勤!


たぶんインフルエンザではない。前にも書いたことがあるかも知れないけど、とある理由によりオイラはインフルエンザには罹らない体なの…(笑)。

そんなしょーもない話はどうでもいい。

rin⇒inazuma⇒オイラと巡り巡って悪いヤツが体内に入ってきたのかな?
それとも…

いろいろ書こうと思っていることはあるのだけど、またのちほど…。


もう一晩ぐっすり寝たら治るかな?
というわけで、お休みなさいzzz


c0193648_922342.jpg

by ina-elise | 2011-11-16 22:50 | ジャンク | Trackback | Comments(2)

評判記   

2011年 11月 09日

この数日、当ブログのアクセス数が異常に増えていて何事かと調べたら「ル・パルナス」を検索ワードにしたアクセスが激増していることが分かりました。アクセスしている人の「本気度」がイマイチ不明ですが、気になる人が居るなら、ささやかながら情報提供するのも意味があるかと思って、ル・パルナスという会社について書いてみます。
ただし、あらかじめお断りしておきますが、以下の叙述は私の個人的経験に基づく主観的判断によるものです。


まず、いちばん大事なこと。

クルマはちゃんと届いた!

クルマを販売することを生業とされている会社ですから当然といえば当然ですが、インチキな会社ではないということは断言できます。
この基本的なところで信用できない人は、あの会社とはかかわらないほうがいいですよ。トヨタでもホンダでも、そのへんの街なかにあるフツーのディーラーでフツーのクルマを買うことをお勧めします。

ディーラーを引き合いに出したついでに言うと、国産・輸入車を問わず、いわゆるディーラーと呼ばれるところとは、業態がまったく異なることを理解しておいたほうがいいと思います。お金の払い方とかいろいろ違います。
イメージとしては、自分が欲しいと思ったクルマがフツーのルートでは買えない場合に、個人輸入の代行をお願いするというイメージに近いかと思います。
だからフツーのディーラーのような対応が当然だと思っている人は、やっぱりやめといたほうがいいです。

要するに、自分の欲しいと思っているクルマに対して、どれぐらい本気なのか、ということが問題になるということです。「多少気になるけど、どっちでもいいかな?」程度の気持ちなら、面倒がない分だけフツーに買えるクルマで手を打っておいたほうが賢明です。
「日本の代理店はアホやから、オレの欲しいクルマを入れてくれへんので困るんや!」と思う人は、個人で一から発注して自分で輸入する手間と天秤にかけてみると良いと思います。もちろん、ル・パルナス以外にも同業他社はあるでしょうから、そこはそれで天秤にかければよろしい。



ちなみに先日のホイールの一件は、迅速に対処していただき、既にアタッチメント等を届けていただいています。だから残念ながらラダ・ニーバとはもうお別れしちゃったのね。ま、乗り替わってみればピカソのほうが断然快適ですが…(笑)。



たしかに納車までに時間がかかったり、思うようなタイミングで対応してもらえなかったりということもありますが、こちらから要望を出したことには的確に対応してくれています。私の感覚では別に何も問題ない、という感じです。

たとえば、納車に関して言うと、9月末の時点でクルマが日本に上陸しているのは分かっていたのだけれど、納車されたのは年が明けて1月になってからでした。周りは「そんなアホな…」と言ってましたが、私は現物があるのは確認出来ているのだし、代車はタダだ貸してくれてるんだから待ってりゃいいじゃん、って感覚でした。
これを脳天気とかお気楽モノとかウンコ垂れとか思っちゃう人は、やっぱりやめといたほうがいいかも知れません。って、全然薦めてないやん(笑)。


でもね、なんと言ったらいいのでしょうか、本当にクルマが好きな者同士なら感じあえる信頼感みたいなものは、少し話をするだけで感じることができます。実際に私がル・パルナスのシブヤ氏を信用したのは、その一点でした。しかも最初の電話で会話した数分での判断。結果的に、その判断は今のところ間違っていなかったと思っています。

繰り返しになりますが、そこのところが信用できないのなら、とっととプリウスにでも乗ればいいのではないでしょうか、というのが私の結論です。


大して本気でないヤツ(実際に世話になったこともないし、今後もクルマを買う気も金もないヤツ)が悪口を言ってるのを散見しますが、そんな軽口と、このブログのどちらを信用するかは読者にお任せします。


ま、オイラは自分が本気で好きになったC3Picassoと一緒に暮らせているから、それだけで幸せなの~♪

c0193648_23594094.jpg


今度は機会をみて、C3Picassoに感じる不満編でも書いてみましょうか。
期待している読者は日本で二十人ぐらいかな?
いつになるか分かりませんが、気長にお待ちください。

by ina-elise | 2011-11-09 00:01 | クルマ | Trackback | Comments(14)

廃線ウォーク   

2011年 11月 03日

文化の日は、旧・体育の日と並んで晴れの特異日。家族そろって休みだ、さてどこへ行く?

TMRツーリングにも思いっきり心が惹かれたのですが、エリーゼでは家族三人はムリ。ラダ・ニーバで急襲するのも面白いかも、と考えましたが、参加表明のメンツを見てると、ニーバでは赤松PAを出発して三分で姿が見えなくなりそうな人々ばかりだったので、やめることにしました(笑)。


というわけで発想を切り替えてレール&ウォークを楽しむことにしました。

十年ぐらい前にinazumaと二人で行ったことがある、武田尾の近くにある廃線跡を歩くコースです。

まずはJRで生瀬駅まで。

ここから国道176号に出て、川沿いをしばらく歩きます。歩くと結構な距離でしたね。1km以上あったと思います。交通量の多い国道のわりに歩道の整備が不十分なのでストレスを感じる道のりです。

しばらく歩いて信号のない横断歩道を渡ると、いよいよ廃線ウォークの始まりです。

c0193648_9344876.jpg

ウォーキングコースではないことを示す看板が、結果的にコースの始まりを示す案内になっている気がするのだけど…(笑)。
細かいことは気にせずに、JRにささやかながら感謝の気持ちをもちつつスタートです。

武庫川の源流になるのですかね、渓谷沿いを歩く道は景色が良くて気持ちいいです。
c0193648_941166.jpg


枕木やバラストが当時のまま残っていて、それだけでrinは大喜びです。「フゥーーーン、クゥーーーン、ガタン、ゴトン……」と自分が電車になりきってます(爆)。

しばらく行くとトンネルが…
c0193648_945021.jpg

もちろん灯りはないので持参した懐中電灯で足元を照らしながら歩きます。
中には頭にライトをつけて走っているツワモノがおりましたが、本人は良くても周りは危ないよ。MTBで走っているのも居ましたが、トレイル・ライドはもっと他に楽しいところがあるでしょうに。

c0193648_9482916.jpg

全部でいくつトンネルをぬけましたかね。たぶん七つだったと思うのですが…。

c0193648_9492225.jpg

もちろん、この上は歩けません。
川の上の橋梁を歩くときは、スタートで見た看板を思い出すと、ちょっと怖いです。

途中で弁当を広げて休憩し、なんだかんだで武田尾まで…。たぶん10km近い距離は歩いたはずです。
大人にはともかくrinにはかなりの運動量だったと思いますが、歩くことに関してはrinは鍛えられてますから。

c0193648_9531030.jpg

一言も文句をいわずに頑張って最後まで歩いたから褒めてやりました。

武田尾の駅まで歩く途中に「焼きぼたん」なるのぼりが…。
ふらふらと引き寄せられるように注文し生ビールと一緒にプハァーッと。
要するに猪肉の塩焼きです。なかなかの美味。
えっと、いつものことながら美味い、美味いとパクついてから気づいたので画像はありません(爆)。

by ina-elise | 2011-11-03 22:22 | 家族 | Trackback | Comments(4)

今週も大漁♪   

2011年 11月 01日

先日の日曜日、有言実行のあの方が、またまた鮮魚を届けてくださいました。前回は大物、今回は大漁の大量。

沖メバルを5、6尾に白ソイとサゴシ(サワラの小さいの)を1尾ずつ、でもって白イカを数ハイてな具合。

捌きに関しては前回の巨タイに比べれば文字通り赤子の手をひねるようなもの。鱗を取るのもサッサッサツと…。でもメバルはヒレが尖がってて指が傷だらけになりました。

で、早速イカと沖メバルとサゴシの一部を刺身に…。

量が多いからなんでもありです。

とにかくイカが甘~い!
でもってメバルもサゴシもなかなかイケます。どちらも身が柔らかいので、丁寧に捌かないと身が崩れてしまうのでちょっと苦労しました。

あとはひたすら塩焼き。

沖メバルの塩焼きは、これはノドグロか!? と思うぐらいの美味さでした♪
今日食べた白ソイの塩焼きも絶品でした。沖メバルよりも脂の乗り加減が上品で、胃袋の若さが失われつつある身には、ソイのほうが美味しいと感じたかも…(笑)。

焼き物ばかりでは芸がないので、サゴシはキズシに〆てみました。

c0193648_063323.jpg

昨日のうちに仕込んでおいたもので、今日は仕事の帰りが遅い日で取りだすタイミングが少し遅れたため、ちょっと〆すぎたかもわかりません。サバでもなんでも新鮮なヤツは、ちょっと生っぽい「半殺し」が美味いのですけどね。

これでも十分に美味かったですよ。
写真の撮り方が悪いから美味さが伝わりきれませんかね。


おかげで日本酒がすすみました。今回合わせたのは宮城は一ノ蔵の純米ひやおろし。なかなかバランスの良い酒に仕上がってます。
日本酒は全国各地に銘酒が揃っていますが、今年は意識的に東北の酒を買うようにしています。これもささやかながら復興支援かなと…。しがない酒呑みに出来ることはこれぐらいしかないですけど…(笑)。


なんにしても、いつもいつもありがとね♪

また気が向いたとき(or 釣れ過ぎて困ったとき)は喜んで引き受けますよ♪


あっ、そうそう。
rinは先週の金曜あたりから平熱に戻って、いまはすっかり元気になりました。
今日は人生初の遠足を楽しんだようです。遠足といっても、保育園から徒歩圏内のいつもの公園で遊んだついでに弁当を外で食べるというイベントなのですが、子どもにすれば大層な出来事なのでしょうね。

rinの体調をご心配いただきましたみなさまに無事をご報告させていただきます。

by ina-elise | 2011-11-01 00:16 | 料理 | Trackback | Comments(4)