人気ブログランキング |

<   2012年 01月 ( 5 )   > この月の画像一覧   

コソ練   

2012年 01月 30日

全国的にこの冬いちばんの寒波が押し寄せているようですが、北国のみなさま達者にお過ごしでしょうか?


先日、ツーリングの呼びかけでエラそうなことを書いてしまいましたので、自分がへタレになっていないかどうか調べるために、コソ練に出かけてみました、寒風オープンの…(笑)。

バッテリーの充電およびクルマのチェックも兼ねて、トップを下ろして軽く2時間ほど走りました。
結論から言うと、オイラはまだへタレにはなっていないみたい。
もちろんニットキャップにマフラー、ヒートテックのタイツにグローブと完全防寒態勢ではありましたが、トラックドライバーの痛い視線を感じたことを除けば、まったく問題なく真冬のオープン走行を終えました。


オーナーになったことのない人には意外に聞こえるみたいですが、オープンカーがいちばん気持ちいいのは真冬なのです。オイラのイメージでは気持ちいい順に冬⇒春⇒秋⇒夏かな。

真冬と言ったって、大阪の冬なんて大したことないわけです。
今日でも最高気温は7℃前後だったのかな。大阪人には十分すぎるぐらい寒いのですが、これぐらいで腰が引けてたら北国の方々に恥ずかしくて合わせる顔がないってもんです。

今日走っていてちょっと辛かったのは、北の方から飛んできた雪が、降ってくる途中で融けて小雨となってパラついたことでしょうか。いっそのこと雪が降ってくれれば風情があるってもんですが、オープンカーに冬の雨は恥ずかしい…。思わずメガネをサングラスに付け替えました(爆)。


そんなこんなで無事に本日のコソ練を終えたのですが、収穫はタイヤを交換する決心がついたこと(笑)。

半年以上前から薄々気づいてはいたのですが、タイヤがまったくグリップしません。
ザウバーのマシンにハードタイヤを装着するとこんな感じなのかなと…(爆)。

タイヤ以外にメカニカルな要因がありそうな気もするのだけど、まずは6年落ちのネオバを交換してみることにしました。エリーゼはタイヤに優しいからサーキットを走らなければタイヤは全然減らないの。今でも見た目は5分山以上。でも完全に硬化していてゴムというよりプラスチック…(爆)。

街なかで無茶な走りをするわけではないから危ないというわけではないけど、走っていて気持ちよくないから替えることにしました。交換したら、またインプレなど…。いまさらロバ・エリのタイヤインプレ(しかも街乗り)を期待している人は居ないと思うけど…(笑)。


c0193648_22472992.jpg


というわけで、寒くても準備さえ整えれば大丈夫ですから、カキオコ・ツーリング参加のみなさま、万全の防寒態勢でのご参加をお待ちしています(って誰が来るんだ!?…爆)。

by ina-elise | 2012-01-30 22:55 | エリーゼ | Trackback | Comments(0)

空いてる平日狙いでカキオコ食いに行くぜ! 来れるもんなら来てみやがれツーリングのお知らせ   

2012年 01月 28日

タイトルが長くなりました(笑)。

CLUB111の会長なら会長らしくツーリングを企画せよ、との声が関係各所から上がってまして…。

寒風吹きすさぶ平日にオーブンで駆けつけられる紳士淑女を募ってのツーリングです。

2月3日(金) 10:00に山陽自動車道三木SAに集合です。

目的は日生のカキオコを食うこと。プラス海沿いのワインディングを寒風の中オープンで颯爽と駆け抜けること(笑)。
トップの外せない仕様のクルマ、およびどうしてもトップを下ろしたくないへタレも仕方がないから参加を認めてやります(爆)。


来れるもんなら来てみやがれっ!
というわけで参加者を募集します。
参加者ゼロの場合は、オイラ一人で(ひょっとしたらrinを連れて)まったりと好きなように行動しますので、ご心配なく。

ドタ参、大歓迎ですが、事前に参加者を把握できたほうがありがたいので、参加希望の方はコメントください。


c0193648_1046387.jpg


それではみなさまよろしくお願いします。

by ina-elise | 2012-01-28 10:49 | エリーゼ | Trackback | Comments(6)

物欲ふつふつ   

2012年 01月 25日

仕事が一段落して、少しヒマになってきました。そうすると、あれこれとサイトを往ったり来たりして、物欲が刺激されてイカンでないの。オイラの場合、仕事が減る=収入が減る、なので自重せねばならないところなんだけど、物欲という名の煩悩は如何ともしがたく…。


いま欲しいなあ、と思っているのはコンデジ(コンパクトなデジカメ)。
デジイチを持つようになって、丸三年。写真を撮ることの面白さ(難しさも)ずいぶん分かってきました。でも、常時デジイチを持ち歩くのは少し重い(物理的にも精神的にも)。
というわけで、手軽に持ち歩けて、なおかつそれなりに写真を撮ることの満足感も満たせるコンデジが欲しいなと…。

「撮れればいいでしょ」的なものなら、すまほんで事足りるから、それなりのスペックを求めると、大体5~6万円といった価格帯。サクッと買ってみましたというわけにはいかないのね。個人的に何かと物要りな今日このごろなのです。

となれば念入りに検討せねばなりません。真剣に考え始めたのは2週間ほど前からかな。

いまのところ購入候補は5機種。
フジフィルムX10、キャノンPower Shot S100、リコーGR Ⅳ、シグマDP2x、オリンパスXZ-1。

ソニーとパナソニックのカメラは買わないと心に決めているので初めから除外。ニコンは一眼(ミラーレスも含めて)だと、優れた機種を輩出しているのに、コンデジだとやる気がないような気がするのはオイラだけでしょうか。上記と競合するのはCOOLPIX P7100だと思うのですが、実機を触ってもまったく物欲が掻き立てられませんでした。


というわけで上記5機種で悩んでいます。
オリンパスは時節柄あえて挙げてみました(笑)。
実機を触った質感も悪くはないです。ただ、オリンパスはソニーに吸収されるとのもっぱらの噂なので、どうしたものかなと…。たぶん買わないような気がします。

シグマはDP2が出た頃から欲しいなと思っていたのです。xにブラッシュアップされて、さらに欲しい度は高まってはいるのですが、ちょこまかと動き回る子どもも撮ることを考えると、単焦点というのがネックになって買うまでには至らずにおります。そう考えると、いまここで買うのはないかなあ。買うとしたらrinが中学生ぐらいになって、写真はオイラが撮りたいものだけを静かに撮るという環境になった頃にDP3xxあたりを買いましょうか(笑)。

そんなこんなで、この2機種はサクラです(笑)。

本気で悩んでいるのはX10、S100、GRⅣの3機種。

発売時期を考えればGRⅣはもう少し値段が下がってもいいはずなんだけど、コレは根強い人気を誇っているのですね。イマイチ値ごろ感がない。あと一万円ぐらい下がってくれないと、踏ん切りがつかないんだけど、これって贅沢!?

となるとX10かS100か。

S100の最大のメリットはEOS40Dとソフトウェアを共有できること。40DとS100で同じシーンを撮り比べたりしても面白いかなと思っています。でも、こうやって同一メーカーの罠にはまっていくのか、と考えるとシャクなんだなあ…。スペック的には映像センサーなんか40Dより二世代も進歩したシロモノが使われているし、コンデジとはいえ、オイラにはひょっとしてオーバースペックかもしれないぐらいの能力はもっているようです。最も素直に決断すればコレなんでしょうね。

でも一方でX10が…。
実機を触った質感でいちばん気に入ってるのはコレです。性能的にももちろん申し分ない。光学ファインダーというのがイマイチよく分かってないのだけど、コンデジでありながらファインダーを覗きながら撮れるというのは面白いなと思います。一眼を撮るときの癖で、コンデジで撮るときもカメラに目をくっつけて恥ずかしい思いをすることがよくあるので、コイツだったら恥ずかしくないからいいなと…(笑)。
ただ、お値段も上に挙げたなかでは最高の部類なのね。X10とGRⅣがほぼ同レベルかな。S100はそろそろ5万円を切り始めているので、値ごろ感は高まってきていると思います。


さて、どうするオイラ!?

お手軽写真は、すまほんで我慢するという選択肢もあるにはあります。
でもケータイで写真を撮ってる姿って外から見てると、ぶっさいくなんだよなあ…。だからオイラは積極的にはケータイで写真を撮らないの。ケータイ写真家のみなさま、気を悪くされたとしたらゴメンナサイね。


現時点ではX10とS100が5:4、その他大勢が1という比率で悩んでいます。

どなたか良いお知恵をお持ちでしたらアドバイスお願いします。
上記5機種に関する情報でもなんでも構いません。実際にお持ちの方がいらっしゃったら最高なんですけどね。よろしくお願いします。

by ina-elise | 2012-01-25 23:19 | カメラ | Trackback | Comments(10)

あれから1年   

2012年 01月 11日

本日は「ワンイレブンの日」
全国的にエリーゼ乗りによる「ワンイレブン祭り」が開催されたのかどうかは不明です。

昨年のクリスマスの頃には、年明けのスケジュールを睨みながら、1月11日に「ワンイレブン・ツーリング」(たぶん同行者ゼロ…笑)を開催しようと企んでいたのですが、諸般の事情により本人の身動きが取れなくなったため叶いませんでした。

ま、今日なんかオープナー(これも懐かしい響きだ…爆)にとっては拷問のような寒空でしたから、開催しなくてよかったのかも…。


というわけで、ここからはC3ピカソのネタなぞ。

「この青がいいねとキミが言ったから1月7日はピカソ記念日」と詠んだのが1年前のことでした。だから、このネタも微妙に日がずれているのですが、細かいことは気にしないで…。

走行距離は1万3千kmに迫ろうとしています。その間にオイル交換は2回。そろそろ3回目が必要ですね。
いまのところメカニカルなトラブルは一切なく、すこぶる順調にアシ車としての使命を全うしてくれています。

燃費ばかりを気にしてクルマを走らせるのは楽しくないから燃費はほどほどです。道路状況に応じて走り方を変えてメリハリを利かせているという感じでしょうか。それでも平均すれば14~16km/lあたりを記録していますから大変優秀です。その気になって右足に理性と経済観念の枷をはめれば、余裕で20km/lは越えます。

数字だけを比較すれば、先代のフィットちゃんとほぼ同等。燃料代金の差を考えれば1.6HDiの圧勝なのでございます。

高速道路で5速1500回転ホールドで、法定速度チョイ越えですから、トラックのスリップに着いて走ろうものなら燃費はアンタ…。
オイラの場合は理性が長続きしないもので…(爆)。

燃費なんてチンケな話はこれくらいにしておきましょう。


次はいままでたぶん公開したことのなかったインテリアなぞ。

c0193648_22455945.jpg


ナビを入れるとしたら、どんな感じになるのか? という質問をとある読者の方からいただいていたのです。
オイラはいまだにナビ否定派なので、これからも自分で入れることはないと思いますが、あれもエアコンとかケータイと同じで、一度使いだすと無いのは死ぬほど困るというシロモノなのでしょうね。

ナビに関する知識が皆無なので、ココに入れるとしたらどんな感じになるのでしょう?
いまのオーディオを外して、下の空いているスペースも含めてはめ込む形になるのかな?
だとすると画面はずいぶん下の位置になりそうですね。それとも上手く処理する方法があるのかしら?
いずれにしても自分には全く関係ない話なのでどうでもいいです(爆)。

ご質問いただいた方に悪意があるわけでは決してございません。単にナビがキライなだけです。
気を悪くなさらないでくださいね。


c0193648_22562263.jpg


こういうインテリアの質感は結構気に入ってます。

それからオイラがいまさら言うまでもないことかもしれませんが、シートの出来はさすがです。納車後の一週間ほどで試行錯誤したポジションが決まってからは、何時間でもドライブできると言ってもウソではないほどの快適さです。ついでに言うと後部座席の乗り心地も好評を得ています。これはショックのしなやかさとも関係があると思うのですが、その辺の味付けは絶妙ですね。


えっと…

長くなりそうなので一旦このへんで。
次は悪口も書いてみましょうか(って、前にも言ったことがあるような…笑)。
ま、あれこれロングターム・レポートということで…。

by ina-elise | 2012-01-11 23:10 | C3 Picasso | Trackback | Comments(10)

明けてました   

2012年 01月 06日

正月早々から仕事を入れないようにしたのは昨年からのこと。
二十年近く、元旦や二日から仕事をする日々を過ごしてきましたから、なんかいまだに違和感がありますが、世間並みにのんびりと過ごす正月は良いものです。なんといっても、真昼間から酒を呑んでも誰も何も咎めないのが嬉しいです、って去年も似たようなことを書いたっけ…(笑)。


というわけで今年も新年早々、オッサン旅行に行ってきました。恒例になるのか!? コレ…。

c0193648_2336137.jpg


今年はちょいと近場で武田尾温泉。
とっても寒くて吹雪が吹き荒れてましたな。

夜はボタン鍋で暖まり、ワイワイガヤガヤ、ガハハ、ガハハと夜が更けるまで呑んだくれておりましたか…。

翌日は廃線ウォークで健康的に。

c0193648_23393943.jpg


根っからの遊び人たちですが、一応メリハリは効いてるのです。

結局そのあと再び夜まで呑みましたけど…(爆)。



そうそう泊まった宿が随所に歴史を感じさせるところでして…。

こんなハンガーを発見。
c0193648_23422654.jpg


五桁の電話番号って…。
たぶん戦前の代物ですぜ。

by ina-elise | 2012-01-06 23:43 | | Trackback | Comments(2)