人気ブログランキング |

<   2015年 03月 ( 3 )   > この月の画像一覧   

帰省の旅   

2015年 03月 27日

帰省といっても自分のふるさとではない。rinが四月から小学校へ上がるので、そのご挨拶も兼ねてina母のふるさとである愛媛へ行ってきた。

二泊三日ではあったが、いわゆる自由な旅行ではなく、親戚まわりなどで時間がつぶれる。ina母は十人兄弟なので、何人かは亡くなっているとはいえ、親戚が多くて大変なのよ。その分、入学祝をたんまり頂いてrinは喜んでおりましたな。

挨拶回りばかりでは、rinが可哀そうなので、二日目はちょいと足を延ばして今治まで遊びに行った。rinは幼児には珍しい城マニアなの。たっての希望で今治城を訪れた。

c0193648_135715100.jpg


c0193648_1357521.jpg


この藤堂高虎という人は築城に関しては素晴らしい才能の持ち主だったようだ。行ってみて初めて知ったことがいくつもあって勉強になったよ。

c0193648_13593253.jpg


これは平成に改めて積み上げられた石垣だが、穴太衆の仕事ぶりが素晴らしい。

このあとは、しまなみ海道を渡って大島へ。
観潮船に乗ってみた。

c0193648_1414384.jpg


これが、なかなか面白かった。

c0193648_1435036.jpg


来島の造船所の風景をホントに間近に見ることができる。
帰って確認してみると、ここだけで50枚ぐらい撮っていた(笑)。

c0193648_1453120.jpg


画像では分かりにくいけど、潮の流れが非常に速い。ここを自在に動き回って活躍していた村上水軍は大したものだ。

天気は良かったけど気温が低くて風が冷たかったけど、いろいろ楽しめる船だった。案内のおねえさんのアナウンスも良かったよ。

慌ただしい二泊三日であったが、親孝行も出来たから良かったか。
悪かったことは連日連夜の歓待で、すっかり体重がもとに戻ってしまったことだな…(笑)。

by ina-elise | 2015-03-27 14:10 | | Trackback | Comments(0)

湯けむり春の旅   

2015年 03月 20日

春恒例の恩師と行く温泉旅行。回数を重ねに重ねて、今回で通算二十回目。いろんな温泉にいろんな人と行ったが、このところはすっかりオッサンの子連れ旅行となっている。我が家からはinazumaとrinも参加。他にrinと同級生の女の子と、その弟で一歳になっだはかりの赤ちゃんを含めて総勢9名の旅である。

行先は丹後の夕日が浦温泉。
実はrinのたっての希望で、これに乗りたかったのね、

c0193648_1043318.jpg

タンゴディスカバリー

導入当初は最先端の特急車両だったが、もう既にずいぶんお年なのね。乗り心地や内装はお世辞にも素敵とは言えなかったかな。

でも、こんな展望デッキが作られるようになったは、この車両が先駆けだったのではなかろうか。

c0193648_10455310.jpg


c0193648_1046812.jpg


京都から木津温泉駅まで乗り換えなしで行けるのが何よりありがたい。だって、列車に乗ったと同時に呑み始めるオッサン、オバハンばかりだから…(笑)。

で、子どもを肴にガヤガヤ、ガブガブやってると、なぜだか綾部駅で止まったまま車両が動かない。みんな酔っ払ってるから気が付いていなかったのだが、通常の停車時間を大幅に過ぎているもよう…。
車内アナウンスをよく聞いてみると「車両トラブルで運転再開のめどが立ちません」だって!?

仕方なく普通車両に乗り換えることになってしまったよ。せっかく盛り上がった宴にすっかり水を差されてしまった。

ただ、悪いことばかりではなくて、乗り換えた北近畿タンゴ鉄道の車両がなんと!?

c0193648_10524455.jpg

「あおまつ」じゃないですか。

去年、カニ喰い旅行の帰りに「あかまつ」に乗ったから、偶然とはいえこれで赤と青の両方に乗ることができた。しかも「あおまつ」に乗車していたアテンダントのお姉さんがとってもキュートな方で楽しかったよ。rinとhiroちゃんがずいぶんお世話になりました。

そんなこんなでようやく旅館に到着。

今回のお宿は「佳松苑」
料理もしつらえもスタッフもとても良い宿だった。残念なのはお湯がイマイチだったことか…。

なにはともあれ、のんびりと過ごせてよかったよ。

帰路ももう一度タンゴディスカバリー。

みなさん帰りはお疲れ気味でしたけどね。元気なのは子どもだけ…。

c0193648_10595117.jpg


c0193648_110876.jpg


この旅にはめずらしく今年は天候に恵まれなかった。

さてさて、来年はあるのかな…。

by ina-elise | 2015-03-20 11:02 | | Trackback | Comments(1)

巣立ち   

2015年 03月 14日

本日はrinの卒園式。六年間通った保育園を卒業し、いよいよ小学生だ。
ただ、例年なら第三土曜日にあるところが、今年は春分の日と重なっているため、一週間早い卒園。てなわけで、実質的にはあと二週間は園に通うことになるので、本人に言わせると、あまり実感はない…らしい(笑)。

親としては、いろいろこみ上げてきたよ。よちよち歩きもままならない、ひよこ組からお世話になっている保育園だもの。我が子はもちろんのこと、どの子もみんな立派に成長したなと…。

最近、年のせいか涙もろくなってきたからねえ…(笑)。

c0193648_624627.jpg


卒園おめでとう!
4月からは元気に小学校へ通っておくれ。

by ina-elise | 2015-03-14 14:14 | ジュニア | Trackback | Comments(4)