人気ブログランキング |

タグ:グルメ ( 64 ) タグの人気記事   

お買いもの   

2011年 03月 22日

朝から雨の降る三連休最終日。
inazumaがボソッと「いかなご買にいきたい」と…。

三月のはじめには解禁されていたのを今年はうっかり気づいてなかったそうな。毎年一回は釘煮を作っているから今年も作りたいのだとさ。しかもrinは子どものわりに、こういう小魚のたぐいが大好きで、いかなごの釘煮も大好物なのです。だからなおさらなのでしょうね。

でも漁は終盤に差し掛かっていて近所のスーパーでは見かけません。そこで明石の魚の棚まで遠征することにしました。いなぞう自身も魚の棚に面白い酒屋があると聞いていたので、ちょっと行ってみたかったのです。

迷った挙句、交通手段は電車にしました。
一度も行ったことがないから、駐車場を探してウロウロするのはイヤだったし、rinは電車のほうが喜びますからね。時節柄、燃料の無駄遣いを避けようという思惑も少しあります。


そんなこんなで大阪からJRで新快速に乗って明石まで。乗ってしまえば四十分弱で到着します。以前は明石には新快速は停車しなかったように思いますけど、違ったかな。


c0193648_1120431.jpg


商店街はそんなに大きくないです。黒門市場より少し小さいぐらいの規模でした。買い物するにはちょうど良い大きさですね。
ざっと往復して、いくつかの店に目星をつけておいて、サクッと買い物。

面白い日本酒も2本ゲットしました。
このところ家では酒を呑むのを自重していたのですが、赤ナマコも格安(もう季節が終わりですね)で入手したから、しばらくは酒も解禁だな…(笑)。
とりあえず今夜はナマコ酢とこのわたの塩辛(いずれもいなぞう特製)で一杯いきます。あっ、そうそうinazuma特製の釘煮もね。


帰りは趣向を変えて山陽電鉄で…。
なんともサービス満点な買い物になったことよ。

by ina-elise | 2011-03-22 11:32 | 家族 | Trackback | Comments(0)

自画自賛   

2011年 03月 20日

4月3日のアシ車ツーリングですが、我ながら素晴らしいツーリング・ルートが完成しました。

10:00 淡路SA
     ↓
10:30 フルーツ農園にてイチゴ狩り
     ↓
12:30 フラワー&カフェ ラウーベにて昼食(無料ドッグランスペースあり)
     ↓
15:00 タワーコーヒー
     ↓
16:00ごろ解散(オプションで松帆の湯にてリフレッシュもあり)

時間は多少余裕をみて設定していますので、帰路の渋滞を考慮して1時間程度前倒しにすることも可能です。

ルートといい、立ち寄りポイントといい、なかなか興味深いプランが出来上がったのではないかと思います。といっても、この調子じゃ家族ツーリングになっちゃうかもしれませんけどね(笑)。
ま、それはそれで気楽になってよいです。

参加募集の締め切りは先日告知したとおり3月26日です。

by ina-elise | 2011-03-20 22:28 | C3 Picasso | Trackback | Comments(15)

いつもどおりに…   

2011年 03月 15日

未曽有の大震災に際して、被災地から遠く離れたところから、脳天気なお気楽記事を書くのは憚られて、しばらくは更新をやめようと思っていました。でも、なんでもかんでも自粛して心を委縮させることが被災された方々を思いやることでもあるまいと考え直すようになりました。

大阪に住む一人の人間として出来ることを自分なりに考えつつ、したり顔の論評や下らぬデマに惑わされることなく、しなやかにしたたかに日常をいつもどおりに生活することも大切だろうと思うに至ったわけです。


というわけで、ここからはいつもと同じノリで…。


実は日曜から一泊で兵庫県は竹野町にある「竹濤」へ行ってきました。我が家恒例のカニ食い旅行です。去年はrinが熱を出してキャンセルしたから、inazumaは2年ぶり、いなぞうは正月に仕事仲間のオッサン4人で既に行ってるから今シーズン2回目です。
竹濤のカニを年に2回も食べるなんて贅沢の極みですが、上には上がいるようで、過去の最高記録は1シーズンに7回というツワモノがいらっしゃるとか…。


c0193648_20525322.jpg

日曜日は暖かな陽気に恵まれて日本海も湖のようなベタ凪でした。

c0193648_20544162.jpg

浜全体が大きな砂場みたいなものだから、rinは大喜びです。しかも日曜だというのに他に観光客は一人も居ないので、竹野浜を独り占め状態でした。

そんなこんなで一通り遊んだあとは、お楽しみのカニ。
来週の日曜から禁漁期間に入るので、ぎりぎりセーフ。雪の降る真冬のほうが気分は盛り上がりますが、暖かいとてカニの味が変わるわけではありません。

c0193648_21034100.jpg

いつもながら超特大のカニです。しかも今朝揚がったばかり。

食べる前にinazumaと二人で震災で亡くなった方々へ献杯をささげて…

あとはひたすら食べて呑む…。
それがカニと宿に対する礼儀です。

c0193648_21278.jpg


何度食べても滋味あふれる美味しさです。
ふと思いついてrinに「こんなに美味しいものを食べられる幸せに感謝しような」と言うと、意味がまだよく分からないのか、きょとんとした顔つきをしていました。意味なんか分からなくてよいのです。神様か何かは、いなぞうにさえよく分かりませんが、感謝する心が大切なのだから…。


今回の旅のお供は、もちろんピカソ。2月までだと、今年はノーマルタイヤのピカソでは無理でしたが、もう大丈夫。それでも路肩には除雪されて根雪となった塊が至る所に見られました。外気温が15℃を越えているのに融けないことが、今年の雪の多さを物語っているようです。

c0193648_2122471.jpg


ディーゼルは長距離になればなるほど威力を発揮しますね。
車載コンピュータでは、給油までの走行可能距離は1000km以上(20km/l以上!)を示し続けていました。高速道路上ではそれなりのペースを維持しての数字ですから非常に優秀だと思います。


さて、美味しいものをたらふく食べて贅沢三昧の二日間だったから、これからしばらくは慎ましい食生活を送ることにします。

by ina-elise | 2011-03-15 21:35 | | Trackback | Comments(4)

豪遊   

2011年 01月 06日

新春早々、竹涛にカニを喰らいに行って来ました。といっても今回は家族ではなく、オッサン四人組。
いなぞうと同じスケジュールで新年の仕事をオフにしたオッサンがたまたま4人居たのね。いずれも知る人ぞ知る遊び人。
「せっかく休みにしてんから、正月らしくパァーッと景気良く遊ばへんか?」と、誰からともなく言い出して、ならば竹涛に行ってみようということになったのです。

いなぞうともう一人が竹涛のカニ経験者。で、未経験者二人に対して「ここのカニ食ったら他所のカニは食われへんようになるで!」と煽る煽る(笑)。
そんなこんなで期待と胃袋を膨らませてオッサン4人が竹野へと向かったのでありました。雪の心配があったので、スタッドレスを履いたレンタカーを借りました。やってきたのはエクシーガ。2年ほど前には購入リストに上がっていたなと懐かしい思い出が…。
ま、乗り味はフツーでした。


宿に着いたら特大のカニがドドーンとお出迎え。

c0193648_2250620.jpg


もちろん今朝揚がったばかりの新鮮なカニ。ホントに綺麗です。

あとは貪るようにひたすら喰らう、喰らう、呑む、喰らう、呑む…。

ホントによく喰いよく呑みました。
でもって竹濤のカニは相変わらず美味かったです。ちょうど時化がおさまったあとだったので、タイミングが良かったようです。荒天に見舞われた新年早々はカニが手に入らないということで断ったお客さんも居たとか…。

いなぞうの場合は家族を連れて、もう一度行かねばなりません。出費は痛いですが、あのカニをシーズンに二回も食べられるのなら、それはそれでラッキーかも。


帰りはスタッドレスの威力を発揮すべく、神鍋方面へ山道を登ったところにある床瀬そばへ行きました。お店は前に一度行ったことがある「ふる里」。

c0193648_230062.jpg


囲炉裏でいただくのがこれまた美味いのです。
ちなみに、この時点でアミダくじによって帰路のドライバーが決定しており、それ以外の3人は遠慮なくガンガン呑んでます(笑)。


ところで山道はこんな感じになってました。

c0193648_233477.jpg


これぐらいの方がカニを食いに来た、という感慨が深まって、それはそれで良いかも知れませんね。



レンタカー返却後は「反省会」と称して、まだ呑む。
疲れを知らない恐るべきオッサン達なのでありました。
美味いもんを喰らい、美味い酒を呑み、ガハガハと笑って機嫌よく過ごした2日間でした。マル!




ちなみに明日いよいよ例のアレが来ます!

by ina-elise | 2011-01-06 23:12 | | Trackback | Comments(2)

雨の遠足   

2010年 11月 02日

日曜日のお話。

TMRさんからツーリングのお誘いをいただいて、ちょいとお出かけ。

天気が良ければ、エリ・エク出動の機会ですが、あいにくの雨…。
というわけで、単なるグルメ遠足とあいなりました。

出動したのは2台。
kei5さんC4 Grand Picassoに同乗者は、M隊長、ぐ~すか社長、いなぞう家族3人。
もう一台の、しっちゃんエクに同乗者はエリ35さんの計8名。
TMR前に集合して、いざ出発!

目指すは奈良・笠置にあるドライブ・イン大扇(だいせん)。
何の変哲もないドライブ・インですが、知る人ぞ知る…

松茸丼なるものが食せるのです。

期待を膨らませつつまずは…


c0193648_23393011.jpg


油断も隙もないとはこのことですね。
運転義務が課せられないと判断した途端にまずはコイツを注文してしまいました。
実はinazumaが注文しろ! と五月蝿かったもので…(爆)。

しっちゃん、kei5さん、失礼しました!
おかげで昼間からビールを呑む優越を堪能させていただきました♪


うにゃうにゃ呑んでるうちに出てきました!

c0193648_23425377.jpg


松茸丼です。
見た目は何の変哲もない玉子丼ですが、中にはたっぷりの松茸が…。
そのうち、しっちゃんブログに松茸掘り起し後の捏造写真がアップされるものと思います(笑)。

味は松茸のすき焼きをガサッとご飯に乗っけた感じ。あまりの美味しさに3分ぐらいで平らげてしまいました。
国産モノではないでしょうけど、松茸たっぷりの丼に吸い物もついて1080円は安いです。気になる人はお試しあれ。木津から163を笠置方面へ10分ほど走った国道沿いにあります。


このあとは一路京都へクルマを走らせて童夢カフェへ。
ちょうど1年ほど前ですか、おれっちさんが仕事で京都に来たついでに行きましたね。

今回は子連れ。
で、思いっきり子連れ特権を発揮してしまいました。
たぶんrinがあまりにも可愛かったからだと思うのですが…

c0193648_23563656.jpg


バッジをゲットしました。

「こんなん貰ってん…」と報告に来たrinの言葉を受けて
悪いオッサンが
「オッちゃんにちょうだい♪」
と言うと、素直なrinは手渡しそうになったので、父ちゃんが力ずくで阻止(笑)。

それにしても子どもは何かと得しますねえ…。
調子に乗らない程度に子ども特権を発揮したいと思います。


そんなこんなで美味しいコーヒーとケーキを頂いて帰りました。


c0193648_02885.jpg


本日の2台。雨の中遠目に見ると色も似てますね。
久しぶりにまともな乗車定員のツーリングでした(笑)。

参加のみなさま、子連れでお騒がせいたしました。また、こんな機会があったら誘ってやってくださいまし。inazumaもrinも大そう喜んでおりました。

一日ドライバーのkei5さん、ありがとう♪
今度は大きいのと小さいのとピカソ2台で走りましょう♪

by ina-elise | 2010-11-02 00:09 | グルメ | Trackback | Comments(6)

夏の昼下がり   

2010年 07月 31日

c0193648_0501663.jpg



すっかり写真ブログになってきたな…(笑)。


ほんの少し前までは、こんなブリリアントな午後を過ごすこともできたのですが…。
今週は日曜も仕事だぜぃ!

by ina-elise | 2010-07-31 00:52 | カメラ | Trackback | Comments(0)

チョキは…?   

2010年 02月 22日

去年の2/22に「チョキ何個?」というタイトルでカニを食いに行った記事を書きました。今年は年号まで2並びだから、チョキの数がさらに増えましたね。記念切符などを求める方も多いのでしょうか。いなぞうはそんなものにはまったく興味がありません。

それよりもカニ!

当初の予定では、この土・日に行くはずが仕事の都合で断念…。一時は今年は行けないかもしれないピンチだったのですが、なんとか3月に都合をつけました。このままだとカニ中毒で横歩きしそうだったもんで…(笑)。

カニといえば寒いとき、というイメージがありますが、クルマで行くことを考えれば雪の心配がない3月のほうが好都合かも。というわけでカニ食いは3月半ばです。

行き先はもちろん兵庫県・竹野町の「竹濤」。

この「竹濤」、当ブログの検索ワードのトップの座を死守し続けています。最近はこれに「C3ピカソ」が迫っていてトップ争い。「エリーゼ」関連は下位に沈んでます(笑)。


というわけで「竹濤」レポートでもいってみましょうか。

お薦めポイント
☆ とにかく美味いカニが食えます 
 その日に獲れたカニの中で最上のカニを仕入れてくれます。ご主人の目利きは間違いないです。カニ以外の料理もひと手間加えられていて美味しいです。

☆ 客は食うだけ   
 女将さん(あるいはご主人のお姉さん)がつきっきりで給仕してくれます。客はベストのタイミングで供されたカニをニコニコしながら食べるだけです。自分たちだけで食べると、せっかくの上質のカニを焼きすぎたり煮詰めすぎたりしてもったいないことになりがちですが、竹濤ではそんなことにはなりません。

☆ ホスピタリティ良し
 こじんまりとした家族経営だから、すみずみまで行き届いたサービスではありませんが、きっちりとツボを押さえた心づくしのもてなしが受けられます。田舎の親戚の家に遊びに行ったような安らぎを感じます。

☆ 立地がスゴイ
 ホントに宿の下が海です。こんなところはなかなか無いと思いますよ。

こんな人には向いてません
☆ 豪華な宿を満喫したい人
 お世辞にも部屋などの設え(しつらえ)は高級とは言えません。フツーの民宿のイメージです。お風呂も温泉ではありません。

☆ 安くたらふく食いたい人
 他のシーズンはともかく、カニは値が張ります。以前も書きましたが、わざわざ産地まで出向いてカニを食う目的は二種類に分かれると思います。
一つは「近所の料理屋では食えない安い値段のカニを食べる」
もう一つは「近所の料理屋では食えない新鮮で上質のカニを食べる」
竹濤に行く目的は後者です。その割りきりが無い人はチェックアウトで後悔すると思います。


なんやかやと書いてきましたが、どうでも良かったかな?(笑)。
参考になったと感じた人がいればよいけど…。

ま、いなぞうとしては、客が増えないほうが有り難いですが…(爆)。


c0193648_11202868.jpg

by ina-elise | 2010-02-22 22:22 | グルメ | Trackback | Comments(2)

大阪人なら…   

2010年 01月 26日

最近グルメづいてますが、大阪人なら年に一度は河豚食いますよね。
ネタのタイミングは少し前になりますが、先週の木曜日の話。浪花の台所・黒門市場へ買出しに行き、我が家でてっちりを食しました。

今年はina父&母も招待したので、大人4人&rinという態勢。生はともかく火の通ったものならrinも一人前に食うのです。特に魚はなんでも大好物。これはきっと、かじやんが届けてくれる新鮮な魚を生後10ヵ月ぐらいから食い続けているせいかと思われます(笑)。

で、仕入れてきたのがコチラ。

c0193648_0104442.jpg


4人前プラスアルファということで、結構でかいのを買ってきたのですが、

c0193648_0114420.jpg


この白子の大きさ、たまらんでしょ。ムフフ。

今年は去年より安かったのです。
で、たらフク食いました。もう腹いっぱい。白子も鍋と白子雑炊と両方で使える量がありました。真っ白な白子雑炊、美味いのよね~♪
そのころには鍋奉行と食うのに忙しくて写真なんか撮ってるヒマがありませ~ん!

というわけで、通風街道まっしぐらの今日このごろなのでありました。


ああ、今日もレスつかんな…(笑

by ina-elise | 2010-01-26 00:18 | グルメ | Trackback | Comments(6)

海の幸   

2010年 01月 24日

久しぶりに例の漁師から℡が入りました。
先週の日記に「ええな~」と一言コメントしたら、「来週はおすそわけしますよ」とレスをくれていたのです。有言実行の方なのね♪ いやいホントにありがとうございます!

おすそわけと言ってもハンパやないですよ。

c0193648_0335196.jpg


ウチの台所では前から全景を撮るにはデカすぎたので後ろからも…。

c0193648_0351484.jpg


これでも分かりにくいかなあ。手前の黒いのはヒラメちゃんです。
ヒラメなんて捌いたことないんですけど…(笑)。

かじやんの「鯛を捌ける人やったらいけますよ」との言葉を信じてザクザクと…。

さすがにイサキやサバのようにはいきません。なによりサイズがデカイので取り回しに苦労します。というか、高級魚なので気を遣います(笑)。

ネット情報も駆使してなんとか捌き完了。
思ったよりは上手く捌けたかも。片身を半分ずつの5枚おろしです。
身と骨のメリハリが利いてるから意外と捌きやすいかも…。

でもってとりあえず刺身にしてみました。

c0193648_0422672.jpg


ヒラメの厚造りです(爆)。
これで卸した身の四分の一なのですよ!
薄造りにしていたらどうなっていたことか…。
そんなことよりエンガワまいう~♪でございます。

でも、たぶん新鮮すぎるのでしょうね。明日のほうがアミノ酸が回って旨味が増すと思われます。
これを読んでいて悔しい~! と思った人、明日(24日)の昼ごろに、いなぞうの家まで自力で来れる人に限りヒラメ&メジロの造りを振舞いますよ。inazumaは不在の可能性があるので、いなぞうが捌いている間に子守が出来る方が理想です(笑)。


冗談はともかくホントに美味かったです。
ちなみに捌いていると大きな肝と真子が出てきましたが、真子は既に塩焼きにして食ってしまいました。酒のアテに最高のお味でございました。肝は共和えにして明日の刺身の友といたしましょう。

なんにしても、かじやん! いつもいつもありがとね~♪
次はツーリングにも行きましょう♪

by ina-elise | 2010-01-24 01:05 | グルメ | Trackback | Comments(4)

ぶるるっ!   

2009年 12月 17日

「寒風ツーリング」なんて冗談で言ってたら、マジで激寒になったやんか。
ええ、行ってきましたよ、寒風ツーリング。もちろん一人で…(笑)。

いなぞうは孤独と出会いを愛する男ですから、一人であることはやぶさかではないのですが、久しぶりにエリーゼちゃんに乗るのにはちょっと寒すぎたかも。というわけで完全防寒態勢で突撃です。

一応10時前にTMRに出向くも当然のごとく誰も来ない。というか店すら開いてない(爆)。
定刻ジャストに出発しました。幸いなことに渋滞はまったくなく、40分後には京都南IC。なかなか順調です。これなら、お店の開店と同時ぐらいには到着できるかなと。

1回目は店への入り口が分からずに、あえなく通過。お店に電話して確認ののち、ぐるっと回ってようやく到着!

narukoやんご推薦の「CAFE COSTA DEL SOL」です。

ホントに雰囲気の良いカフェですよ。

c0193648_22292111.jpg


こんな可愛いヤツが出迎えてくれます。
もうちょっとシャッタースピード上げるべきだったかな?


お店のH.P.で入念に予習(!?)してましたから、まずオーダーしたのはカレー。
それも三種類あって、それぞれにそそられるのだけど、今回は定番と思われるチキンカレーをチョイスしてみました。

c0193648_22333735.jpg


相変わらず料理の写真を撮るのが下手です。写欲が食欲に負けちゃってるんですね(笑)。
写真の腕前はともかく、美味しいカレーでした。うまく表現できないけど、複雑な味わいが口中に広がります。
食後のブレンドコーヒーも美味しかった。

開店早々にお邪魔したおかげで、他にお客さんが居なかったから、オーナーさんとも沢山お話ができました。オーナーさんもエリーゼ乗りだから、初対面など関係なく話が弾みます。今度はエリーゼ絡みのイベントで、ご一緒したいものです。

c0193648_22553157.jpg


店内は広々とした空間を贅沢に使っているので、ゆったりとした気分で寛げます。今日は天気がイマイチでしたが、春先の暖かい日なんかだったら、まさに「DEL SOL」な空間を満喫できそうです。エリーゼ乗りやバイク乗りにはピッタリですね。

みなさんも一度行ってみてください。きっと気に入ると思いますよ。
ちなみにオーナーさんには8カ月になる男のお子さんがいらっしゃるということで、ちょっとしたおもちゃと絵本が数冊置いてあります。「子連れでもどうぞ♪」とのことでしたよ。
子連れの場合は、食事よりもSweetsでしょうか。今日は食べてませんが、メニューにはタルトなどが数品並んでましたね。いっぺんrinも連れていってみるかな。
と、このへんで数名が反応してるはず…(笑)。

クルマで行く場合は1回はスルーすることを覚悟してください(爆)。
ヒントは「オレンジのエリが見えたら斜めに上がれ!」です。

c0193648_2395229.jpg


太陽のマークが目印です。
京都に一軒、お気に入りのカフェが増えました。


で、食後はさらに単独行。
長くなるので続きはまた明日にでも…。

by ina-elise | 2009-12-17 23:16 | エリーゼ | Trackback | Comments(8)