人気ブログランキング |

タグ:EOS40D ( 79 ) タグの人気記事   

のんびり行こう   

2012年 12月 16日

パソコンがぶっ壊れて放置すること5か月…。
最低限のスペックのモバイル・ノートを酷使して仕事には支障がなかったので、このままでもいいかなあと思っていたのですが、最大のネックは、せっかく撮った画像を処理できなかったことなのね。
壊れたデ○のPCを直せばよかったのだけど、忙しくしているうちにずるずると…。

で、いよいよ直そうとPCを持ち込んだ店で、かな~りお買い得なブツと出会って衝動買い。オイラがもうちょっとPCに詳しければ壊れたままのやつも、初期化するところなんだろうけど、何をどうやればいいのやらさっぱりわからん…(爆)。

ま、いずれそのうちぼちぼちと…。


そんなこんなで新調したPCで、溜まっていた画像を一気に処理したのでした。なんせ、約半年分だから結構時間がかかりましたぜ。

こちらでも気が向いたらぼちぼちとアップしていくことにします。
TOHMのときの画像なんかもあるで…(爆)。

c0193648_0285591.jpg



のんびりはのんびりでも忘年会の参加表明は、のんびり過ぎるのは困るんだニャー(=^..^=)ミャー
c0193648_0301911.jpg

by ina-elise | 2012-12-16 00:34 | | Trackback | Comments(0)

えんす~   

2012年 06月 16日

今朝、ル・パルナスのブログをなにげにチェックすると、「1Mクーペを朝イチでTさんにご納車」とのコメントが…。

これは対面せねばなりますまい。
早速、T25さんに電話しました。
「もう、納車された~?」

「えっ!? inaさんスゴイですね。あと5分ぐらいで来るんだけど、なんで分かったん?」

って…。

T25さんも今日なら時間を取れるということでしたので、rinを連れて急襲することに。


到着してまず驚いたのは、すんごい豪邸だったこと。
とにかく敷地が広くて、自宅の建坪と同じぐらいの広さのガレージなのね。工具類も完備していて、まさにクルマ馬鹿の憧れのスペースです。そこにズラッとクルマが5台!それもヘンタイグルマばかり…(笑
フツーの人が見たら、とても一人の持ち物とは思わないでしょうね。


で、早速、例のブツを拝見。

c0193648_16585320.jpg

c0193648_16591436.jpg
c0193648_16593830.jpg


遠目にはフツーのクルマに見えるのですが、近づいて細部を拝見すると、やる気というか走る気に満ちているクルマであることがすぐに分かります。

c0193648_1712897.jpg

脱いだらもっとスゴイんです。
ストレート6…。
いいですねえ。いっぺん乗ってみたい。

今日は納車には生憎の空模様でしたが、ル・パルナスからの納車仲間が増えてなによりでした。

しばらく、うだうだと過ごしたあと、近くのショッピングモールまで昼食に出かけました。
で、出動させたのがパンダ。足回りまで替えてるそうで、これはこれで楽しいクルマ。上までブン回して遊ぶにはちょうど良いですね。行き帰りのほんの5分ほどの運転でしたが、楽しさの片鱗はひしひしと感じられました。

c0193648_1791766.jpg



いや、それにしても羨ましいクルマ環境だこと。
また遊びに行くからね~♪

今度は酒持ち込みで泊まらせてもらおうっと♪(爆

by ina-elise | 2012-06-16 17:10 | クルマ | Trackback | Comments(2)

昭和な旅 つづき   

2012年 05月 04日

SLの記事をアップしてからずいぶん時間が経ってしまいました。今週もフツーのウィークとして仕事に勤しんでいますので、まあまあ忙しかったのね…。


で、木之本散策の昭和な旅。

マシな写真が何枚かは撮れてると思ってたのだけど、あんまりいいのがありませんでした。とりあえず時間が無かったせいにしときます(笑)。

c0193648_2326168.jpg

出来た当時は「あたらし」かったのでしょうね。電話番号が歴史を感じさせます。この番号に掛けても今はつながらんだろうけど…。

c0193648_23275269.jpg

木ノ本といえばコレですね。
初めて食べました。なんていえばいいんでしょう。すべての配合が絶妙です。
もちろんフツーのサラダがサンドされてるわけではないですよ。どんなパンか知りたい人は木ノ本まで行って確かめてください(笑)。
すっかり名物になってるのですね。お店にはサラダパンのTシャツまで売られてました。

c0193648_233030100.jpg

「七本槍」というブランドで有名な富田酒造。
450年を越える歴史をもつ由緒ある蔵元です。ここのお酒は美味しいですよ♪
自転車乗りにも酒好きは多いのですね。みなさん、宅配便で注文されてました。オイラは例のリュックで一升瓶をかついで帰りました。


最後は車窓から見る、のどかな田園風景でしめましょう。
c0193648_23355088.jpg




では、みなさま良い週末を♪
我が家は明日はバーベキュー、あさっては某所で開催中の「鉄道甲子園」
せっかくの休みは二日とも家族サーヴィスですがな…。
ていうか、直前の休みがSLだったからフル活動ですな。ま、そんなもんですよね、世間の父ちゃんたち…。

by ina-elise | 2012-05-04 23:42 | カメラ | Trackback | Comments(0)

イリュージョン   

2012年 04月 10日

数年前から気にはなっていたのですが、最近とみに増えたように思います。

何の話かって?

ヘッドライトの異様に眩しいクルマ…。

このところTNP走行を心がけているので、高速道路でも90km/h前後の超安全運転(これでも法定速度違反なのですが…)。当然のごとく、ピュンピュン抜かされます。それは承知の上だから問題ないの。でもね、夜間走行中に何事が起ったのか!? と思わせるような真っ白の火の玉と化して追い越して行くクルマも居るのね。
ピカソでも眩しいのだから、いわんやエリーゼにおいてをや!

抜かされざまに横目でチェックすると、ハイビームになっているわけではない。光軸が異常に上向きにずれているというわけでもなさそうなのです。それなのにミラーに映る光はムカつくぐらい眩しい…。
TNPやめて、真後ろからハイビームで煽ったろか!? って思うぐらい眩しいクルマも居ます。オイラは小市民だから、そんな野蛮なことしないけど…。

おそらくヘッドライト・ユニットは純正のまま(つまりは、ハロゲン球の装着を前提としたリフレクターのまま)、HID化したことによるものだと思われます。光軸は正常でも光が拡散しすぎているのでしょう。しかもHIDはハロゲンよりも光量が大きいですからね。
値段が下がって、猫も杓子もHID化するようになったことで、異様に眩しいクルマが格段に増えてきたのではないでしょうか。

少なくとも勝手に改造されたクルマに関しては、そろそろ厳正に取り締まる必要が出てきているように思うのだけど、こういうのはどこに訴えたらよろしいのでしょうか。警察庁? それとも国交省?

高速道路の後続車は無視する方法がなくはないけど、一般道の対向車はキツイっすよ。あれ、マジでなんとかならないものでしょうか。


世間のみなさまに言うと笑われるのですが、ヘッドライトに関するオイラの持論は「ヘッドライトは自分が見るために点灯するのではない」です。

少なくともロービームは自分のためではなく、周りのために点灯するものだと思ってます。
見えにくくて怖ければスピードを落とせばよろしい。対向車の少ない田舎道ならハイビームにすればよろしい。
これだけでハロゲン球でも十分に安全に運転できるはずです。ていうか今まで何十年もみんなそうやってきたやん!

自分が見えやすければそれでいいって人が多すぎるんじゃないのかなあ…。
たとえ「行燈のよう…」と笑われようと、オイラのエリーゼはこれからもずっとハロゲン球で…。
エリーゼのハイビームって運転している人間が驚くぐらい明るいでしょ。あのメリハリがあれば十分だと思うのです。

c0193648_2246148.jpg

by ina-elise | 2012-04-10 22:46 | クルマ | Trackback | Comments(0)

スプリングにはスプリングへ   

2012年 04月 09日

いよいよ本格的に仕事を始める日が近づいてきました。
今日はまだ準備期間。rinは保育園。天気は絶好。
仕事やめ~♪(笑)。

今年は例年になく忙しい一年になりそうなので、いまのうちにエリーゼに乗っておきましょう。こんなポカポカと暖かな春の日に昼間から家で仕事なんかやってられません(爆)。


というわけで、先日naruちゃんがブログで紹介していた「道の駅スプリングひよし」に行ってみることにしました。マグネット・バイク軍団が行った時は、あいにく改修工事中だったらしいのだけど、ホームページで確認すると、既にリニューアルオープンしている様子。

春の風と日差しを頬に受けながら、気持ちよくオープンドライブ。
ときおりダンプや軽トラに行く手を遮られるものの、おおむね快調なドライブでした。ただ、能勢から亀岡へ抜ける峠の下りで、おじいさんの軽に捕まって…。
間に3台挟まっていて、抜くに抜けない状態だったから諦めて3速でエンブレ効かせてボボボボッて感じで走らせてたのね。昔、こんな感じの走り方していてエンジン・チェックランプが点いたことがあったよな…って思ってるとホントに点灯しました(爆)。

たぶんエンジン回転数とアクセル開度と車速のミスマッチ状態が続くと、スロボジセンサーがおかしくなるのです(あっ、これオイラの勝手な解釈だから、信用しちゃいけませんよ…笑)。オーナーが納得していれば、故障なんか怖くないのです。

案の定、アイドリングが安定せず、停車するとストール寸前の5~600回転から2500回転ぐらいまでの激しいハンチング。電圧異常かスロボジセンサーの異常かどちらかの可能性が大です。
とりあえず安全なところにクルマを停めて、まずバッテリーの端子をチェック。端子の接触に異常はなさそうでした。あとは、その場で出来ることといえば、古来から伝承されている儀式(!?)ぐらいでしょうか(笑)。手近なものを二つほど執り行いましたが、回復せず。

直らんものは仕方ない。過去に何度も経験があるので、動かくなくなることはないだろうと日吉ダムへ向かうことにしました。
一応いろいろ気遣って、とりあえず3000回転縛りで走ってみることにしました。信号で停車中も3000回転(笑)。

で、しばらく走ってると治った…(爆)。
さすがロータスです。チェックランプは点いたままですけど。

そんなこんで「スプリングひよし」到着。

c0193648_2331829.jpg

軽く昼飯を食って…。

せっかくのスプリングなんだから入浴しようかと思ったんだけど、rinのお迎えの時間に遅れそうだったので、散歩だけで帰ることにしました。

c0193648_23323448.jpg


なかなか気持ちのよい春のツーリングとなりました。
今度はrinを連れてきて放牧しましょうかね。子連れツーリング企画したらノル人居ますか?スケジュールの調整が難しそうだけど…。


帰りにTMRに寄ってコンピュータを当ててみました。「catalist system」の異常との診断だったのですが、これって触媒のこと?
オイラのクルマ、触媒ないんだけど…(爆)。あっ、ほんの冗談ですよ!
今度時間のあるときに下から覗いてみます。たぶん、覗いてみるだけですが…(笑)。

イヤな症状は出なくなったからチェックランプが消せたことがいちばん大事なのです!

んっ!? こんなんでエエんやろか…。

by ina-elise | 2012-04-09 23:40 | エリーゼ | Trackback | Comments(8)

シャケン   

2012年 03月 28日

エリーゼも今年で十年目。ということで四回目の車検でございます。
フツーのクルマなら四回も車検を通すことは考えにくいですが、エリーゼは別格。五回だろうが十回だろうが、オイラの命と甲斐性(こっちのほうが問題だな…笑)のあるかぎり持ち続けるつもりです。

足回りやらエンジンマウントやら色々手を入れたいところもあるのだけれど、なかなかそこまでの甲斐性がない…(爆)。
コツコツとメンテナンス貯金はしてますので、いずれそのうち…。
それも墓石に化けるという噂がありますが…(ナゾ笑)。


タイヤも新しくなって、ドライブするのがますます楽しくなった、オイラのエリちゃん。
これからも可愛がってあげるからね~♪

c0193648_1205468.jpg

今年はこんな写真が撮れるのかな…。

by ina-elise | 2012-03-28 01:21 | エリーゼ | Trackback | Comments(2)

決着   

2012年 02月 28日

1月25日に「物欲ふつふつ」というタイトルで、コンデジ選びを楽しく悩んでいる話を書きました。
あれから1か月。総悩み時間数はざっと2か月…(笑)。

とうとう決着の日を迎えました。

さて私は何を買ったでしょう?

続きはwebで…笑

by ina-elise | 2012-02-28 16:28 | カメラ | Trackback | Comments(0)

予定調和   

2012年 02月 25日

昨年末の12/21に「醒めた興味本位」というタイトルでプリウスPHVのキャンペーンに応募したことを書きました。さすがはトヨタですね、ちょうど二か月が経過した2/22にこんなメールが届きました。


――以下引用――

いなぞう様

平素はお世話になっております。
プリウスPHV 10days試乗モニターキャンペーン事務局でございます。

過日は、「プリウスPHV 10days試乗モニターキャンペーン」にご応募頂き、
誠にありがとうございました。

お陰様をもちまして、定員を大幅に上回るご応募をいただき、
慎重に検討させていただきました結果、誠に残念ながら今回は
ご期待に添いかねる結果となりました。

誠に不本意な結果でございますが、あしからずご了承下さいますようお願い申しあげます。

プリウスPHVの情報を今後も発信してまいりますので、ぜひ下記サイトもご覧くださいますよう
お願い申しあげます。

http://toyota.jp/priusphv/index.html


今後とも、トヨタ自動車株式会社 ならびにトヨタ自動車販売店をご愛顧いただきますよう
よろしくお願い申しあげます。

末筆ではございますが、皆様のますますのご健勝を心よりお祈り申しあげます。

――引用終わり――


ええ、もちろん想定の範囲内です。
でもって、このキャンペーンの存在を教えてくれた、のりたまさんも同じ憂き目に遭っているらしいので、まあよしとしておきます。これで、どちらか一方だけが当選していたりしたら、片一方は暴れてるだろうなあ…(笑)。

どうせあんなブサイクなクルマ、お願いされても乗らんから別にどうでもエエけんね。負け惜しみじゃないよ(爆)。


それにしても天下のト○タもキ○○マちっちゃいなあ。
オイラみたいなヤツに乗せたほうがホンモノのインプレッションが聞けるのにね。


c0193648_2349374.jpg

by ina-elise | 2012-02-25 23:54 | クルマ | Trackback | Comments(0)

フォトコン   

2012年 02月 13日

つい最近、フォトコンテストに入選しました。写真以外でもコンテストなどとは無縁の人生を送ってきましたから、恥ずかしいような嬉しいような…。

ま、被写体が世界選抜クラスのカワユサを誇るrinですから何をどう撮っても出来は良いのですけどね…(笑)。

冗談はともかく、今回は運が良かったようです。
最優秀賞の受賞者は、さすがの技術を駆使されていて、文句なしに素晴らしい出来でしたが、それ以外は自分のも含めて大したことない…(笑)。
テレビのCMでも流れている明治生命のフォトコンテストとは相手のレベルが違うということなのですね。明治生命のほうも今年はひょっとしたら入選しているかも知れませんけど…(爆)。

ゾーンが狭くて募集期間も一か月ぐらいと短いところが狙い目のようですね。
今回のも、とある商業施設に入っている企業が募集しているもので、たまたま行ったときが募集期間だったので、軽い気持ちで応募したのでした。
あっさり入選できたわりには商品は豪華だったので大満足なのであります。

いちおう商品(というか賞金)をゲットできたので、これからは職業欄に「写真家」と胸を張って書くことができます(自爆)。


ああ、こんだけ晒したら、どこのコンテストにどんな写真を応募したのか知りたいでしょうねぇ…。

でも、rinが大きく写ってるし、こっ恥ずかしいから公表はしません。
過去ログをよ~く見ればヒントが隠されてるので、知りたい人は根性で探してください(笑)。

c0193648_22135752.jpg

上の画像と本文は関係ありません。

by ina-elise | 2012-02-13 22:18 | カメラ | Trackback | Comments(4)

初冬の里山を歩く──光と陰をもとめて──最終回   

2011年 12月 30日

樹影

c0193648_1713241.jpg





c0193648_1714204.jpg





c0193648_17154100.jpg





c0193648_17154118.jpg

by ina-elise | 2011-12-30 17:15 | カメラ | Trackback | Comments(0)